1. サイトTOP>
  2. 『ダビオナ』やろうぜ! 第2回:ムチの使いかたを伝授!

『ダビオナ』やろうぜ! 第2回:ムチの使いかたを伝授!

2012-11-02 22:51 投稿

セガネットワークスから配信中のiOS用競走馬育成レースゲーム『DERBY OWNERS CLUB(ダービーオーナーズクラブ』を楽しく遊ぶためのイロハを伝授。ついでに競馬にも詳しくなれちゃうお得なブログだよ!

[関連記事]
『ダビオナ』やろうぜ! 第6回:ブラッシングで愛馬と仲良く♪
『ダビオナ』やろうぜ! 第5回:調教ひとつで育成効率が大きく変化
『ダビオナ』やろうぜ! 第4回:引退してから生産までの流れをチェック
『ダビオナ』やろうぜ! 第3回:逃げ馬でレースを制覇するには?
『ダビオナ』やろうぜ! 第2回:ムチの使いかたを伝授!

『ダビオナ』やろうぜ! 第1回:競走馬育成ゲームで競馬を楽しもう♪

●第2回:ムチの使いかたを伝授!

ハイネ鳥居(以下、ハ):先週の天皇賞(秋)はエイシンフラッシュが優勝。レース後に馬から降りて最敬礼したデムーロ騎手が格好良かったです!

タッチ藤田(以下、タ):ああ、そうだね。じゃあ、前回予告した通り、今回は「ムチ」の使い方について……。

:あ、あれ? 天皇賞(秋)の話題に全然食いついてこないな。ははーん、さては予想が外れたからに違いない!

:(ピシッ!)う、うるさいっ!! たとえ負けても、好きな馬を追いかけるのは競馬のロマンなんだよ!

:そうは言っても、タッチさんの本命馬トゥザグローリーは最下位の18着じゃないですか。僕の推奨したエイシンフラッシュは優勝、もう1頭のルーラーシップも3着にきましたよ!!

:競馬にはね、ビギナーズラックってものがあるの!! そんなのは本当の実力と認めないから!!

:は~い……分かりました。じゃあ『DOC』「ムチ」の使い方、教えてください。

 

●ムチ有効ゾーンを意識しよう!

「ムチ」は逃げ・先行・差し・追込の脚質ごとに、もっとも効果を発揮する場所=“ムチ有効ゾーン”がある。

逃げ……スタート直後~レース前半
先行……レース前半~レース中盤
差し……レース中盤~ゴール
追込……レース後半~ゴール

レース画面の左下にコース図があるが、コース上が白くなっている部分がムチ有効ゾーン“だ
“ムチ有効ゾーン”でムチを叩くと、それ以外のゾーンで叩いた時よりもスピードアップの度合いが大きく、体力の消耗も少ない。だから、できる限り“ムチ有効ゾーン”内でムチを叩く回数を増やして、それ以外のところで叩かないように心掛けることが大切になる。

ちなみに、G1などのハイレベルなレースになってくると、安易に“ムチ有効ゾーン”内で叩いているだけでは勝てなくなってくるので、それ以外の場所でのムチの使い方を考えたり、「追い」「抑え」ボタンも駆使する必要が出てくる。そのあたりについては、改めて次回以降にくわしく解説するつもりだ。

 
 

↑コース上の白くなっている部分が“ムチ有効ゾーン”。追込馬なので、レース後半の3コーナー入り口からゴールまでが白くなっている。このゾーンでムチを使おう。

【まずは追込馬で練習してみよう】

逃げ・先行・差し・追込と4種類の脚質があるが、最初に練習するのに適しているのは逃げか追込。どちらの脚質も、他の馬の動きやポジション取りを気にせず、道中は先頭orシンガリを進めばいい。他の馬との道中の駆け引きをする必要がないから、“ムチゾーン”でムチを入れるということだけに意識を集中できて早く上達できる。特に追込馬は好スタートを切る必要もないので、追込馬の方が気楽だろう。

では、芝2000mのコースで
(1)スタート(残り2000m→1600m)

 

逃げや先行の馬なら、ゲートが開くと同時に「ムチ」や「追い」ボタンを押してロケットスタートを切りたいところだが、追込馬はのんびりスタートでも問題ない。特にここでやることはないので見てるだけでOK。

(2)レース前半(残り1600m→1200m)

 

最後方をのんびり追走。前の馬からあまり離されすぎるようなら、軽く1~2回ムチを入れて馬群のすぐ後ろに取り付く。まだまだ焦らず、ジックリと後ろで我慢だ。

(3)レース中盤(残り1200→800m)

 

少しだけ前へ進出。ムチを何度か使いながら馬群の真ん中あたりまでポジションを上げよう。その場合も、なるべく体力ゲージを満タン近くを維持できるようにしたい。ムチ→回復→ムチ→回復となるように画面下側の体力ゲージを確認しながら、3~5秒に1回程度の使用に抑えよう。

(4)最終コーナー(残り800m→400m)

 

一気にスパート! 1秒間に1~2回のペースでムチを叩こう! このあたりで前から5番手以内に入っていれば、もう前は射程圏内!

(5)直線(残り400m→ゴール)

 

残りの体力に注意しながら、なるべく一定のテンポでムチを入れる。1回ムチを入れた時の体力のヘリ具合と残りの体力を見比べて、「あと何回ムチを使えるか?」を頭の中で計算しよう。
体力を完全に使い切った後も、1~3回くらいならムチを入れても“最後の踏ん張り”で頑張ってくれるので大丈夫。ゴール目前の地点で体力を使い切るイメージでピッタリだ。

あと5回ムチが使えそう……残り200mなら30mごとに1回ムチを入れる。
あと3回ムチが使えそう……残り200mなら50mごとに1回ムチを入れる。

体力を使い切ってしまった後に、あまりに多くのムチを入れてしまうと、馬との信頼関係が壊れて信頼度のハートマークが大幅に減ってしまう。残りの距離と体力を見て、あと何回ムチが打てるのかの回数は、何度もレースに挑戦することで瞬時に判断できるようになろう。

 

直線であと何回ムチを入れることができるかは、画面下側の体力ゲージが1回のムチでどれくらい減るかで逆算。

:っとまあ、追込馬のムチの使い方はこんな感じで。G1やG2などレースの格が上がってくると、応用が必要になってくるけど、G3までならこの通りにやれば勝てると思う。

:早速チャレンジしてみます!  ……あれ、追込馬ってどうやって作るんでしたっけ?

:クオラァァァー! それは前回に説明したはずだぞ! 復習はしとらんのか!? ピシッ!

:痛っ! ムチ、痛っ! すみません!!

:スタートのパラメータが(コーナーを除いて)いちばん伸びていれば逃げ2番目なら先行3番目なら4番目以降なら追込が得意な脚質になる。ちゃんと覚えておけ!! ピシッピシピシッ!!

:痛っ! もう僕のライフはゼロです!

:ピタッ。……体力が切れたのならムチは入れるわけにはいんな。

今日の競馬用語【ムチ】
競馬のムチには馬のお尻を叩くことで「GOサイン」を出す他にも様々な役割がある。馬のお尻を叩いて気合をつけるのは基本で、右や左にヨレた(斜めに走った)ときに軌道修正をするのにも使われている。また、走っている途中に集中力を切らしてしまう馬の場合には、ムチを入れることで気を抜かせない効果もある。ただし、ムチに対して敏感すぎる馬や、怖がりな馬、叩かれるとふて腐れる馬などがいて、ムチを入れることは必ずしもプラスに働くとは限らない。そんな場合には「肩ムチ」「見せムチ」と呼ばれる方法が使われることもある。「肩ムチ」はお尻ではなく肩のあたりに入れるムチ、「見せムチ」は馬の目の横でムチを振って見せたり、ムチが風を切る音を聞かせるものだ。


タッチ藤田
オウケンブルースリ、ギュスターヴクライ、ムスカテール
今週はアルゼンチン共和国杯(G2)の予想を紹介! このレースは過去10年で単勝1~3番人気が8勝を挙げる堅いレース。前走2000~2400mで好走していた上位人気馬で間違いないでしょう。というわけで、本命はオウケンブルースリ。調子がイマイチだった前走の京都大賞典(G2)で2着。やっぱり地力は一枚上でしょう。対抗にはそのレースで3着だったギュスターヴクライ。東京競馬場は4戦して2勝2着回と得意コースだしね。穴馬ではオクトーバーS(1600万下)を勝ったムスカテール。内田騎手が好騎乗を見せてくれるはず!

ハイネ鳥居ムスカテール、メーヴェ
出馬表を見て、ピーンと来ましたよ。馬連7-14で決まりでしょう。だって、馬名を見ると「ムスカテール」「メーヴェ」ですよ。メーヴェという馬に騎乗している騎手は「宮崎」北斗騎手。これはもう、ジブリ馬券に間違いありません! いいですよね、ラピュタ……パズーの「上がれぇぇぇ~っ!!」ってシーンが好きだなぁ(以下、ラピュタ名シーン回想が長いので省略)。最後の直線で、馬連7-14の馬券を握りしめて僕も叫ぶことでしょう。「上がれぇぇぇ~っ!!」

 

●最強競馬情報誌『サラブレ』をチェック!

現在発売中の最新号は秋のG1大特集! ディープブリランテ、ゴールドシップ、ルーラーシップなど秋の有力馬の陣営(騎手・調教師)に直撃取材を敢行! もちろん、『DOC』の記事(脱ビギナーのための虎の巻)も掲載! 気になった人はいますぐ『サラブレ』を読もう!

※サラブレmobileはこちら

[関連記事]
『ダビオナ』やろうぜ! 第6回:ブラッシングで愛馬と仲良く♪
『ダビオナ』やろうぜ! 第5回:調教ひとつで育成効率が大きく変化
『ダビオナ』やろうぜ! 第4回:引退してから生産までの流れをチェック
『ダビオナ』やろうぜ! 第3回:逃げ馬でレースを制覇するには?
『ダビオナ』やろうぜ! 第2回:ムチの使いかたを伝授!

『ダビオナ』やろうぜ! 第1回:競走馬育成ゲームで競馬を楽しもう♪


[宣伝]ファミ通Appはアプリでみたほうがサクサク動きますよ

iPhone版はこちら
Android版はこちら

DERBY OWNERS CLUB(ダービーオーナーズクラブ)

メーカー
セガネットワークス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4、iPhone4S、iPad2、新型iPad

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧