1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】もう一度言わせて! 『エターニティーウォーリアー2』はおもしろいっす!!

【注目アプリレビュー】もう一度言わせて! 『エターニティーウォーリアー2』はおもしろいっす!!

2012-10-16 19:40 投稿

●ひたすらトレハン! でもそれが楽しい!

軽い気持ちで遊び始めた 『エターニティーウォーリアー2』に本気でハマってしまいまして、ヒマさえあればダンジョンでトレハン(トレジャーハンティング。いいアイテムがドロップされるのを夢見て、ひたすらダンジョン探索をすること)している大塚角満です。せっかくなのでもう1回、このアプリについて書かせてください!!

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【注目アプリレビュー】協力プレイ最高!! の『エターニティーウォーリアー2』で大騒ぎ
※【注目アプリレビュー】ハクスラ系アクションRPG『エターニティーウォーリアー2』は超タイミングゲー

 

現在の俺のゲームライフはなかなか充実しており、通勤電車の中では『エターニティーウォーリアー2』か『パズドラ』をプレイし、家に帰ったら速攻でPCの『ディアブロIII』に興じている。でも『ディアブロIII』に関しては俺よりも家族のほうが夢中になっているので、ダンジョンをいくつかこなしたらバトンタッチ。その様子をチラチラ眺めながら、「俺も負けずにトレハンすんぞ」と言って『エターニティーウォーリアー2』を始めるのだ。「どんだけこのジャンルのゲームが好きなんだwww」と笑われてしまうかもしれないが、楽しいんだから仕方がない。

「なんかいい装備出ないかなぁ~」

ってんでくり返しダンジョンに潜っているうちに、我が分身のレベルは28となった。一応、最難関と思われる“地獄の業火”というダンジョンにも入ることができるレベルなので(条件はレベル25以上だった)、まあそこそこ育ってはきているんだろうな。でもこの手のゲームは、レベルを上げること以上に「どれだけいい装備を手に入れられるか」が勝負なので、“高レベル=強くなった”と勘違いするとエライ目に遭ってしまう。

「俺、高レベルのベテラン。だから最難関ダンジョンでもダイジョブ」

とドヤ顔でヤバい場所にくり出し、一瞬で毛という毛を毟られまくって「ひぃぃぃぃぃ!! い、命ばかりは!!! おた、おたすけを!!!」と泣きながら引き返してきた人間を俺はよく知っている(自分のことだが)。高難度ダンジョンに現れる強い敵のほうがいいアイテムを落とす……というのは紛れもない事実だが、欲張ってもいいことはないので、いまはひたすら地道なトレハンを実行しているのでありました。

でも正直、最初のころは不安がぬぐえなかった。それは、

「課金すればいいアイテムがすぐに手に入る……ってことは、ダンジョンにはショボいものしか落ちていないのでは……?」

というもの。当然と言えば当然の疑心であろう。しかし、このゲームは根本のアクション部分がとてもよくできていて敵を斬っているだけで気持ちがよかったので、ストレス発散の意味も込めて、黙々と潜っていたのだ。

そうやって飽くことなく、初期ダンジョン“ゾンビの塔”の7~9階あたりで遊んでいるうちに、敵がポロポロと青い名前の装備を落とすようになった。青い名前は……そう! ノーマル装備(白い名前で書かれたもの)の上にランクされる“マジックアイテム”だ! たとえば武器なら、通常の物理攻撃のほかに、“火攻撃”、“雷攻撃”、“クリティカル”などの特殊効果が付与されていて、ノーマルとは比べ物にならない強さを持つ。もちろん防具も同様で、青い名前のものには“HP+”や“毒耐性”など魅力的な追加効果がたくさんつけられているのだ。ボスクラスの敵を倒したり、ダンジョン内の宝箱を開けると、これらマジックアイテムがおもしろいように手に入った。トレハンが、ますます楽しくなってきた。

このサイクルに入ると、プレイヤーはグッと楽になる。

装備の強さに比例して敵を簡単に倒せるようになるので、ダンジョンをクリアーするまでの時間が大幅に短縮される。さらに、いらないアイテムを売却することでコインが手に入るので、ショップでの買い物や武具のアップグレードも容易に(強い装備は、課金で買うジェムが必要だがw)。

「課金しなくても、十分遊べるじゃん!!!」

俺のトレハン熱は、さらに上がっていった。

そうこうしているうちに、俺はダンジョンで“金のアックス”という武器を入手(もちろんマジックアイテム)。さっそく2回のアップグレードを実施し、氷攻撃力+17、火攻撃力+21という特殊能力を手に入れる。リーチも長く、見た目も派手で好みだったので、しばらくはこいつを頼りに冒険をしていくことにした。また防具でも進展があり、オレンジ色で名前が書かれた“戦いのアーム”を入手。オレンジ色は……青の上に君臨する“レアアイテム”ではないか!! ぶっちゃけ、レアアイテムは課金でしか手に入らないのでは……と思っていたので、これはうれしい誤算だった。

「意外なほどいいアイテムがドロップするな!! さあどんどん潜ろう!!!」

いつしか俺は、ゾンビの塔の最上階に入り浸るトレジャーハンターとなった。ぶっちゃけ、ボスとして現れる“ストロングガード”なんかより、俺がボスキャラとしてここに居座ったほうがいいのでは……ってくらい、最上階には通い詰めた。回数にしたら、20回は余裕で突破しているものと思われる。

いつしか、全フロアでクリアーランクA(優秀ってこと)を記録。当然、ゾンビの塔には我が分身に比肩する敵はいなくなったのだが、それでも俺はシツコク、ここに潜り続けた。

というのも、じつは何度か“スパイダーの巣”(ゾンビの塔のつぎのダンジョン)に挑んだのだがコイツがじつに手強く、「まだちょっと早いかな」と判断して再度鍛え直すことにしたのだ。

それから、幾星霜……。

つい先ほどの話だが、昼飯のとき、中目黒目黒と再び『エターニティーウォーリアー2』で協力プレイをすることになった。どうにかスパイダーの巣のフロア1はクリアーできるようになったのだが、そこから先がキツくて仕方なかったので、問答無用の課金プレイヤーである目黒に手伝ってもらおうと思ったのだ。

「大塚さん、ちょっとは強くなったんすか~?w レベルは俺よりもはるかに高いっすけどw」

明らかに俺をバカにした口調で、目黒がオンラインのルームに入ってきた。ヤツはまだレベル16だったが、課金装備の恩恵によりゾンビの塔レベルだったら余裕でクリアーできるようだ。それを「フン」と黙殺し、ダンジョンに入っていく。すると、それまでニヤニヤしていた目黒が急に目を見開き、俺が操るキャラクターを見て声をひっくり返らせた。

「……ってちょっと!!! 大塚さん、なんスかその武器!!! 超強そうなんですけど!!! そんなのまで拾ったんですか!!?」

俺、小さな声で「バレたか……^^;」と言い、正直に告白する。

「いやあ、しばらく拾った武器でやってたんだけど、スパイダーの巣がキツくてさあw で、ショップを覗いたら手頃な値段で“古代のソード”ってのがあったので、ついつい購入しちゃったわwww」

俺の初の課金アイテム、古代のソードはすでに2回のアップグレードが行われており、攻撃力423、雷攻撃+100、クリティカルダメージ付きの業物に成長(苦笑)。

「ききき、きったねえ!!! 大塚さんこそダマ課金じゃないっすか!!! じゃあ俺も!!!!」

でも皆さん、慌てて課金しなくてもいいアイテムはたくさん出ますよ!!(説得力ないがw) 実際、スパイダーの巣をウロチョロしているだけで、古代のソードに匹敵する武器(マジックアイテムのダブルアックス、溶岩のリーパー、亡霊のソードなどなど)が山ほど手に入っているので、「まだ課金しなくてもよかったかも!!」って思っているほどですから……。……いやでも、古代のソードがなかったら、こんなにサクサクとトレハンできていない気もするし……(苦笑)。

てな感じでしばらくは、このゲームに没頭することになりそうです。

おしまい。

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【注目アプリレビュー】協力プレイ最高!! の『エターニティーウォーリアー2』で大騒ぎ
※【注目アプリレビュー】ハクスラ系アクションRPG『エターニティーウォーリアー2』は超タイミングゲー

※【ファミ通App NO.004】今回も限定激レアアイテム大量放出! 発売前だけど、本誌の一部もちらっと見せちゃうよ~

※【遅くなってごめんなさい】ファミ通Appのアプリがやっとできました
iPhone版はこちら →Android版はこちら

エターニティーウォーリアー2

メーカー
Glu Mobile
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad、Android 2.1 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧