1. サイトTOP>
  2. 世界中のプレイヤーとリアルタイムフリースロー対決『Tip-Off Basketball』

世界中のプレイヤーとリアルタイムフリースロー対決『Tip-Off Basketball』

2012-01-25 20:20 投稿

●世界の壁高すぎ

『Tip-Off Basketball』は制限時間内にフリースローを決めまくり、ハイスコアを目指すバスケットボールアクション。操作は簡単で、画面にタッチしてシュートの軌道を決めたら指を離すだけ。コートにバウンドさせてゴールを狙ったり、バックボードに当ててシュートを決めたりと、自由な軌道を描くことができる。

ゲームモードは、ステージごとに用意されたお題をクリアーしてランクを上げる“キャリアモード”と、世界中のライバルたちと90秒間のスコアをリアルタイムで争い合う“ネットワークモード”があるのだが、このネットワークモードがアツい! プレイしている最中もライバルたちのスコアは刻々と更新されるため、ほかのプレイヤーがいまどういう状況なのかが分かるのだ。正直、ランキング上位のプレイヤーは腕前が違いすぎてスコアがまったく拮抗しないので、始めたばかりの下位ランカーたちのスコアを見ながら「あ、俺よりも1本先に決めたな」とか、「このスコアじゃ全然ゴールが決まってないな。もしや本番に弱いタイプ!?」とか、勝手な想像を巡らせながら微妙なスコア争いに一喜一憂するのが楽しかったりする。

勝負の決め手となるのは、ボーナスタイムをどれだけ発生させることができるか。ボーナスタイムは、画面左上のゲージが最大になると発生し、画面につぎつぎと表示されるボタンをタップするだけで100%シュートが決まるというもの。ボーナスタイムを発生させるには、画面左下に表示される軌道通りにシュートを決めて、ゲージを上昇させればいい。説明するのは簡単だが、実際はかなり難しい。ボールのシュート位置が毎回ランダムに変わるため、いかに早く軌道調整するかがキモ。上達するには練習に練習を重ねてコツを掴むしかない。さらに、ボーナスタイムにはもうひとつメリットがある。それは獲得できるゲーム内通貨の増加。ネットワークモードでは、1ゲームが終わるとキャリアモードのランクに応じてゲーム内通貨が手に入るのだが、ボーナスタイムの発生回数によって倍率が変化する。ボーナスタイムを1回発生させれば、キャリアランク×20倍のゲーム内通貨が獲得できるという仕組みだ。ゲーム内通貨を貯めれば、お役立ちアイテムを購入可能。ただ、用意されているアイテムの価格がとにかく高いのが難点。キャリアランクを上げてボーナスタイムを発生させ倍率が100倍になっても、手の届かないような高額アイテムが多い。しかも、キャリアモードのお題には、“ゲーム内通貨でアイテムを買え”というものがあり、それは如何なものかと。もちろん、アイテムなしでも十分楽しめるし、リアルマネーでゲーム内通貨が買えたり、特定のアプリをダウンロードすると手に入るのだが、正直、お題はプレイヤーのテクニックで達成できるものだけにしてほしかった。(水永三代目)

 

 ▲ただシュートを決めるだけでは高得点は出せない。バックボードに当てて入れたり、ワンバウンドさせたりと画面左下の軌道通りにシュートを決めてボーナスタイムを狙おう。
 
 ▲ランキング上位に入るには少なくても10000点オーバーは絶対条件。キャリアモードのランクは低くても桁違いのスコアをたたき出すプレイヤーもいる。

Tip-Off Basketball

メーカー
IOPixel
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.1 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧