1. サイトTOP>
  2. 【Androidおすすめアプリ】工作気分が楽しい物理思考パズル『Apparatus』

【Androidおすすめアプリ】工作気分が楽しい物理思考パズル『Apparatus』

2011-09-03 01:01 投稿

●からくり装置をいじってボールを箱へ入れよう

 何やら、いい大人が子供心をくすぐられるような仕掛けがある。そして、1個の青いボール。この『Apparatus』は、木と金属を使って道を作り、このボールを青い箱に入れることが目的だ。ゲーム開始時は時間が止まった状態で、プレイヤーは仕掛けを好きなようにいじってから時間を進めることになる。ボールがうまいこと箱まで到達すればステージクリアー。『Cut the Rope』など、思考型パズルが好きな人に、ぜひおすすめしたい1本だ。

 

ph1

▲時間を進めるとボールや仕掛けは重力に従って動く。あとは祈るのみだ。

●悩み抜いた末、ボールが箱に入った瞬間がサイコー!!

パーツを動かしてつなげて、ボールの動きを思い浮かべつつ、仕掛けを組み直していく。こんなおもちゃ、昔あったような気がするなぁ。いや、図画工作の時間に作ったんだっけか? どちらにせよ、自称「設計は完璧」な私が、いざ工作を始めると人並み外れた不器用さで、材料を台無しになるのが常であった。しかし、『Apparatus』に関しては、職人のようにうまく金づちやスパナを扱えるうえ、いくらでもやり直し自由。これは遠い少年の日の雪辱を果たすチャンスか!

さてうまく組み上がった、またはうまく組み上がったと思い込んだら、いよいよ時間を進めてボールや仕掛けを動かしてみる。見事に青い箱まで到達したときの達成感は半端じゃない。友だちからドミノを借りまくって徹夜で並べ、全部倒しきったとき以来の爽快感がこみ上げてくるようだ。

とまあ、なんとも仰々しい紹介になってしまったが、ゲームそのものは非常にお手軽で誰にでも楽しめるものだ。パズルゲームファンはもちろん、アナログなおもちゃにそそられるような人は、ぜひ試してみてはいかが?

 

ph2

▲各ステージの構成や仕掛けは多彩で、見ているだけでも楽しくなる。動きも非常に自然で、材料さえあれば実際に作れそうな気もしてくるのだ。

■基本操作

画面をフリックすることにより、ステージの仕掛けを動かすことができる。左上のアイコンをタッチすると時間が動いてボールが転がったり仕掛けが作動。もう一度左上のアイコンを押すと、仕掛けやボールが最初の位置に戻ってやり直せるのだ。

 

ph3

▲木のブロックは自由に動かせるが、金属のブロックは固定されている。ボールそのものや、ゴールとなる箱も動かすことはできない。

ph4

▲木と木を金づちで打ち、つなぎ合わせることも可能。アイコンが出たらタッチしてみよう。スパナのアイコンでつないだ場合は、その部分を軸にして可動できる状態となる。

ph5

▲稲妻の記号がついた箱はバッテリー。黒い軸とコードでつないで箱の上のスイッチを入れることにより、黒い軸が回転するようになるのだ。そして、その回転した軸をどう使うかがカギ。

ph6

▲マルチタッチで、ステージの拡大・縮小ができる。細かく仕掛けをアレンジしたいなら拡大、全体の構造を見たいなら縮小と使い分けよう。

ph7

▲自分でイチから仕掛けを組み立てられるモードも。クリエイティブ心旺盛な人はチャレンジしてみよう。

 

【Apparatus】
メーカー:Bithack
配信日:配信中
価格:約230円[税込]
対応機種:Android 1.6 以上

 

 

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧