『Tower of Fantasy(幻塔)』広大な世界をいつでもどこでも冒険できる!スマホでもハイグラフィックで遊べる近未来オープンワールドRPG【先行プレイ】

2022-04-21 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

Tower of Fantasy(幻塔)

手応え抜群!やり込みがいのある新作RPG

CT

オープンワールドや自由度の高いゲームを待ち望んでいるプレイヤーにはぜひ注目してほしい、未来を共に駆けるSFオープンワールドRPG『Tower of Fantasy(幻塔)』。

本作は、アニメ調のグラフィックで描かれる近未来風のSFオープンワールドRPG。ストーリーを進めるだけでなく、自由に世界中を旅できるオープンワールドならではの探索要素や爽快感溢れるバトルなど、魅力的な要素が豊富に盛り込まれている。

今回、配信に先駆けて本作をプレイする機会を得たので所感をお伝えしていこう。

プレイ時はPC、スマートフォン版どちらも体験したが、スマホ版でもグラフィックの質が非常によく、操作性の手応えもしっかりと感じられた。スマホでも十分に楽しめる、期待のオープンワールド大作となるのは間違いないだろう。

次の冒険は仲間と共に!この世界は終末か、楽園かーー。

【詳しくは公式サイトをチェック】

ゲームの見どころ
・徹底的にこだわり尽くせるキャラクリエイト
・絶妙なプレイフィールのアクションは爽快感バツグン
・どこまでも冒険できるワールド、世界観など見どころ満載

徹底的にこだわり尽くせるキャラクリエイト

まずは、本作の大きな魅力であるキャラクターメイクについて紹介していこう。

チュートリアル時に男性・女性どちらかを選び、後々細かなキャラメイクをする形となっている。今回は女性キャラクターを選んでプレイしてみた。

桌面映射版 2022_03_13 3_25_11

アニメ調の3Dグラフィックで、違和感なくかわいらしいキャラを作れる本作。

プリセットのバリエーションも豊富なので、まずは好みのビジュアルを選び、そこから調整していくのがよさそうだ。

桌面映射版 2022_03_13 23_38_39
桌面映射版 2022_03_13 23_39_04

プリセットで基本モデルを選んだら、そこから体型や髪型、顔の細かなパーツなどを調整していく。この時点でいくつかある衣装も自由に選択可能。

最大の特徴は、色彩豊かなカラーパレットだ。髪や目、そして服の色を非常に細かく設定できるので、キャラだけでなく衣装にも徹底的にこだわれる。

カラーパレットを弄って色を調整しているだけで、数時間は遊べそうなほど充実していた。

桌面映射版 2022_03_13 23_39_24
桌面映射版 2022_03_13 23_39_21

肌の色、アクセサリー、眉や瞳などパターンごとに細かくカスタマイズできるのは、キャラメイクにこだわりたい人にはうれしいポイントだ。

これだけ細部まで調整できるとキャラへの愛着も強くなるので、プレイ時のモチベーションもアップする。

桌面映射版 2022_03_13 23_39_53
桌面映射版 2022_03_13 23_57_32

また、自キャラのカスタマイズだけでなく、ガチャで武器を入手した際にはアバターが付いてくることも。

これは武器の所有者の外見をそのままコピーして使える機能で、2Dイラストを完璧に再現したクオリティの高いモデルを使用できる。

アバターを使用するかは任意で決められるので、気分転換で外見を変えながら遊ぶのもアリだ。

y_62302224b909e
FMrCImHacAAWdrx

絶妙なプレイフィールのアクションは爽快感バツグン

sub6

アクション性の高い戦闘システムも、本作で注目したいポイントのひとつ。

エフェクトは豪華でも動きは軽快、スキルアイコンをただ連打するだけといった不満もまったくなく、絶妙なプレイ感を味わえる。

桌面映射版 2022_03_14 0_03_49

基本動作はダッシュや回避、ジャンプ、武器を使った攻撃やスキルなどシンプルな構成。

ダッシュはスタミナが続く限り走り続けることができるため、敵の攻撃を避けたり、後ろに回ったりと高い機動力を発揮する。

桌面映射版 2022_03_14 0_03_13

攻撃はボタンをタップするだけでコンボがつながっていくが、回避やダッシュを用いることでキャンセルして動きを変えることも可能。攻撃⇒回避⇒攻撃と絶え間なくアクションをくり返し、テンポよく戦える。

全体を通して、自分で操作して戦っている感覚を強く得られるのが魅力的で、操作していてストレスや退屈を感じることが一切なかった。アプリゲームのアクションの中でも、トップクラスの爽快感を味わえるだろう。

桌面映射版 2022_03_14 0_22_04
桌面映射版 2022_03_14 0_04_05

通常の攻撃やスキルのほかに、武器の切り換えによるコンボもおもしろい。

武器は3つまで装備できるのだが、攻撃中に武器を変更してもそのまま継続してコンボを発生させられるのだ。ゲージが溜まっていると武器チェンジ時に追加攻撃が発生するのもポイントで、剣や弓、槍といった武器をつぎつぎと切り換えながらスタイリッシュに戦える。

桌面映射版 2022_03_14 0_33_54
桌面映射版 2022_03_14 0_30_39

そのほか、敵の攻撃を被弾直前に回避すると幻想タイム(ジャスト回避)が発生し、一時的に周囲の時間を遅くする要素も。幻想タイムに入ると全武器のゲージがフルチャージされるので、動きの止まった敵を相手に3つの武器でコンボを叩き込むという爽快感バツグンのアクションが楽しめる。

本作ではロボットから巨大なモンスターまで、さまざまな敵が登場するのでプレイヤーのアクションスキルを存分に発揮できるだろう。

桌面映射版 2022_03_14 0_59_24
桌面映射版 2022_03_14 1_00_33

通常のアクション以外に、周囲のオブジェクトを持ち上げて投げたり、壁をよじ登るといったギミックを活かしたアクションも満載だ。

ダンジョンに入ると爆発するタルなどが置かれているので、敵に気づかれないよう投げ入れて敵を一掃することもできた。

桌面映射版 2022_03_14 0_56_35
桌面映射版 2022_03_14 0_56_38

ストーリー中にはボードに乗って坂を滑り降りたり、機械を使って飛行船を迎撃するなどアクション要素がこれでもかというほど詰め込まれた本作。ただのオマケ要素ではなく、そのひとつひとつのアクションすべてがハイクオリティで、プレイ中は驚かされてばかりだった。

FOVb4AaaUAMaRsG

PCでも配信予定なだけあり、アクション性やグラフィックはコンシューマゲームにも引けを取らない。ふだんはアプリゲームのアクションに満足できない人でも、本作なら間違いなく楽しめるだろう。

桌面映射版 2022_03_14 0_32_35
桌面映射版 2022_03_14 0_32_57

どこまでも冒険できるワールド、世界観など見どころ満載

アクション性の高さと連動してプレイを盛り上げてくれるのが、オープンワールド要素。

本作は見渡す限りの世界をほぼすべて、自由に冒険することができる。背景に見える場所も冒険できるポイントになっているので、世界を見て回るだけでも膨大な時間がかかるだろう。当然ただ歩いて移動するだけでなく、川を泳いだり、崖を登ったりと好き放題に動けるのもポイントだ。

桌面映射版 2022_03_14 0_01_09
桌面映射版 2022_03_13 3_28_52

物語の舞台となる惑星アイダには、探索できる街やロケーションがたくさんあるので、遊べば遊ぶほど魅力が増していく。

sub3
sub4
sub5

冒険する世界は、Unreal Engine 4を使用したグラフィックの高さに加えて、時間経過により天候などが変わる仕組みでリアルに描かれている。

変わった建物、幻想的な生物、美しいロケーションなど、冒険するたびに新たな発見ができるだろう。また、あらゆる場所で狩りや釣りなどができたりと、生活系コンテンツに結び付く要素も豊富だ。

桌面映射版 2022_03_14 0_05_43
桌面映射版 2022_03_14 0_25_06

▲冒険の途中に集めた食材を使って料理もできる。

プレイ序盤で空高く飛ぶジェットパックも入手できるため、移動も簡単。

高い崖も手軽に登れ、行きたい場所にスムーズに辿り着ける。ほかにも高くジャンプできる巨大キノコが生えていたりと、地形を活かした移動方法も用意されていた。

桌面映射版 2022_03_14 0_09_20

メインストーリーを進めるだけでなく、世界を気ままに冒険したり、サイドクエストを進めるなど遊べる要素には事欠かない。

探索していると、立ち入り禁止となったミュータントの発生地や、賊が陣取っている野営地などを発見することも。無事に敵を倒すことができれば、レアアイテムなどをゲットできる。

予想外の場所で敵と遭遇したり、レアアイテムをゲットできるのもオープンワールドならではの醍醐味だ。

桌面映射版 2022_03_14 0_20_10
桌面映射版 2022_03_14 0_43_36

かつて大厄災があり、荒廃した世界を舞台としたSF系のストーリーも見どころのひとつだ。

sub1

未知の強力なエネルギー“オムニアム”を巡って争いをくり広げる“ハガード”という科学組織、そして地表の生存者である“アイダの子”という組織が対立する世界の中で、プレイヤーはさまざまな出会いをしていくことになる。

序盤は荒廃した世界でなんとか生き延びようとする人類と出会うのだが、予想以上にハードな世界観となっていた。

桌面映射版 2022_03_13 23_34_14

物語の舞台となるアイダ星では人間が変異しミュータントになる危険性があり、人類は危険と隣り合わせの生活を送っている。

キャラグラフィックがかわいいので一見すると平和な世界に見えるのだが、プレイを進めるほど絶望的な展開や、渦巻く陰謀と直面していく。序盤から衝撃的な展開も待ち受けていたので、SF系のストーリーが好きな人はとくにハマりそうだ。

桌面映射版 2022_03_13 23_44_59
桌面映射版 2022_03_14 0_49_39

また、ストーリー中のキャラの動きもクオリティが高く、開発陣のこだわりを強く感じさせられた。

カメラワーク、アクション、エフェクト。すべてにこだわったバトルシーンは圧巻のクオリティなので、ストーリー中のムービーは見逃し厳禁だ。

配信が楽しみになる超期待作!

コンシューマゲームに引けを取らない爽快感溢れるアクション、どこまでも冒険したくなるオープンワールド要素、かわいいキャラやストーリーと、語り尽くせないほどの魅力を秘めた『Tower of Fantasy(幻塔)』。

正式に配信されたら長時間没頭して遊ぶことが確信できるほど、クオリティの高い内容になっていた。オープンワールド好きにはたまらない出来栄えなので、興味を持った人はぜひ配信時にプレイしてみてほしい。

今回はプレイすることができなかったが、本作にはマルチプレイも用意されている。現在クローズドβテストも実施されているため、参加者はぜひマルチプレイでいっしょに遊んでみてほしい。

sub7

自由度の高いオープンワールドなため、どのような出会いをするかはプレイヤー次第。自分が『Tower of Fantasy(幻塔)』でした体験をフレンドと語り合い、シェアしよう!

sub2

【公式サイトはこちら】

Tower of Fantasy(幻塔)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLevel Infinite
公式サイトhttps://www.toweroffantasy-global.com/ja/index.html
公式Twitterhttps://twitter.com/ToF_JP
配信日2022年
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧