【先行プレイ】ファンタジー世界で魅力あふれる職人たちと出会う!キュンとするストーリーとかんたんオートバトルが楽しい『夢職人と忘れじの黒い妖精(ゆめくろ)』

2022-02-14 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

夢職人と忘れじの黒い妖精

『夢100』とは違う新たな物語を体験しよう!

ジークレストの新作『夢職人と忘れじの黒い妖精』(以下、『ゆめくろ』)が2022年2月17日に配信される。

トップ差し替え

本作は、同社の人気スマホ向けパズルRPG『夢王国と眠れる100人の王子様』(以下、『夢100』)の世界観を継承した、『夢世界シリーズ』の最新作。

『夢100』は、パズルゲームが楽しめる作品だったが、本作はゲーム性が異なり、かんたんオートバトルが展開されるRPGとなっている。

ストーリーも『夢100』の続編ではなく、まったく新しい作品となっているので、『夢100』を遊んでいる方はもちろん、本シリーズが初プレイという方も安心して楽しめる内容に仕上がっている。

本記事ではそんな『ゆめくろ』を配信に先駆け一足先に触ることができたので、その内容と所感を公開していく。

※本記事で使用されている画面写真はすべて開発中のものとなります

ファンタジーの世界で魅力的な職人たちと

『夢100』では、そのタイトルの通り100人以上の王子たちと出会うことができるのが魅力だったが、本作でも多くのキャラクターに出会える。

 
IMG_1491

▲主人公のキャラクターは女性だが、ストーリーやバトル中アイコンを出すか出さないか決めることができる。

本作で出会うキャラクターたちは、“マイスター”と呼ばれる職人たち。マイスターは、その卓越した技術で人々の生活を支えており、持っている技術はさまざま。

魔法を研究するマイスター、機械につよいメカニックのマイスター、美食を追求するマイスターなどなど。かなり個性的なメンバーが揃っている。

1
2
3

主人公は、そのマイスターをサポートする“ギルドキーパー”として生活をしている。

主人公の祖母もギルドキーパーで、亡くなった両親の代わりに主人公を育てていたため、主人公は祖母の影響を大いに受けているようだ。

OK:メインストーリー_ランヌ

そんな中、主人公の住む街をはじめ、各地でマイスターたちがなぜか正気を失い暴れ回るという事件が起きてしまう。

 
4

▲主人公がサポートしていたマイスターが黒妖精のターゲットに。悩みを抱えるマイスターが狙われてしまっているようだった。

主人公も例外なくその事件に巻き込まれ、サポートしていたマイスターたちに襲われ絶体絶命の危機に。

それを助けたのは、マイスターのクロウ・イツキ・グランフレアの3人だ。

ファミ通様_メイン3話

グッドタイミングでやってきた彼らは、なんと亡くなったはずの主人公の父親“エデン”と長いあいだいっしょに旅をしていた仲間だという。しかし、エデンは、急に彼らの前から姿を消してしまい、クロウたちはエデンを探す旅をしていた途中だった。

そこへエデンから手紙が届く。手紙には自身の娘である主人公に会いにいくように指示されており、封入されていた謎の鍵には、“黒妖精”が封印されていた。なんとこの黒妖精という存在は、マイスターをおかしくさせている元凶。だが、鍵に入っていた彼らは少し違うようだ。

マイスター暴走の事件と、タイミングよく届いた手紙。そして、暴走事件の原因である“黒妖精”が封印された鍵の存在……。数々の謎を解決するため、主人公はクロウ・イツキ・グランフレアの3人と旅に出かけることとなる。

ファンタジー世界を舞台にした骨太なストーリーが楽しめる。

思わずキュンとする場面も……?

がっつり読み応えがあるストーリーだが、マイスターたちとどんな風に関わっていくのかを知ることもできる。

キャラとの絆が深まるストーリーは、メインストーリーとは別の個別のストーリーで語られるスマホゲームも多いのだが、本作は、メインストーリーでプレイヤーをキュンとさせてくる場面も展開されていく。

OK:ストーリーイラスト
 
IMG_1568

うっかり恋に落ちてしまいそうなシーンがストーリーイラスト(いわゆるスチル)とともにメインストーリーの中に挿入されているので、思わぬタイミングで推しができてしまうかもしれない。

基本はオートで展開される戦略バトルが楽しい!

先述したとおり、本作のメインとなるバトルシステムは、オートバトルだ。

本作のキャラクターには、マイスター黒妖精の2種が存在し、5名のマイスターに、それぞれ黒妖精をセットする形で編成をする。

マイスターと黒妖精には攻撃、守護、回復といったキャラタイプがあり、戦略的にパーティーを編成することが、バトルの勝敗を左右する。

出撃準備
カプリス差し替え

▲黒妖精はマイスターのステータスをアップさせるスキルを発動してくれる。同じキャラタイプのマイスターと合わせると発動効果時間が伸びる。

バトルで重要となるのは、守護キャラクターの存在だ。

守護は前衛で、回復・支援などのキャラクターらへの攻撃を一手に引き受けてくれる役目を担ってくれる。

4

▲初期から手に入るグランフレアは貴重な守護キャラクター。守護キャラクターがいないと、防御力の低い後ろにいるキャラクターはすぐに倒されてしまう。

バトル中は、オートでキャラクターたちが通常攻撃を繰り出してくれる。デフォルメされた愛らしいミニキャラクターたちががんばって戦う姿にも注目だ。

プレイヤーは、各キャラクターたちの必殺スキルを任意で発動したり、主人公もマイスターたちに回復やバフをかけられる“キーパージョブスキル”を繰り出すことができる。

キーパージョブスキルの発動は、マイスターたちが出した必殺スキルの回数によって発動可能。たくさん必殺スキルを出さなければいけない長期戦などで、真価を発揮しそうだ。

OK:キーパージョブ

必殺スキル発動もオートでまかなうことが可能だ。

バトル画像差し替え

▲画面下のキャラクターアイコン、左のゲージがHP、右がSPゲージとなる。

必殺スキル発動は、マイスターたちの個性や特徴を掴んだ演出となっている。ここには開発のこだわりが見られるので、ぜひさまざまな必殺スキルを実際に確認してみてほしい。

5
6

キャラ強化メニューも豊富。レベルアップによる強化に加え、アイテムを装備したり、覚醒やレアリティアップなど強化要素もたくさんある。

嬉しいポイントは、どのキャラクターでも最大レアリティまで強化可能というところ。

お気に入りのマイスターや黒妖精を手に入れさえすれば、最強のキャラとして育てられるのだ。

OK:レアリティアップ_トワ

そして、『夢100』でも存在した“太陽覚醒”、“月覚醒”も健在。

太陽覚醒と月覚醒では必殺スキルだけでなくイラストもかなり異なるため、どちらに覚醒させようか頭を悩ませることだろう。このあたりを考えるのも楽しみの一つだ。

OK:覚醒イラスト_トワ_太陽
OK:覚醒イラスト_トワ_月

▲太陽覚醒と月覚醒ではかなり雰囲気の異なるイラストに変化する。

本作は、覚醒イラストにもかなり力が入っている。

立ち絵イラストが、覚醒させると美しい姿に変化していく様子をぜひ楽しんで欲しい。

なおマイスターは最高レアリティの★6、レベル70まで強化すると、覚醒イラストをホーム画面に設定した際アニメーションするようになるというお楽しみ要素も用意されている。

これは最後までする強化する最大のモチベーションとなりそうだ。

 
IMG_1646

マイスターや、それをサポートする黒妖精たちはガチャやメインクエスト報酬、ほかコンテンツ報酬で手に入れられる。ぜひお気に入りのマイスターたちを手に入れて、心ゆくまで強化しよう。

やり込み要素も満点!ギルドライフでマイスターとの絆を深めよう

バトルや、ストーリー以外にも、本作は遊び要素が盛りだくさんだ。

そのひとつが“ギルドライフ”というコンテンツだ。

マイスターたちは、それぞれギルドに所属していて、ここではそのギルドでの生活をみることができる。

ギルドホーム1

吹き出しの出ているマイスターをタッチすれば会話も楽しめる。

OK:ギルドホーム_ノア

ギルドライフではマイスターたちからのオーダーを受けたり、メッセージのやりとりが楽しめる“キーパーズボード”、そして、親愛レベルをアップさせることができる“おでかけ”といったコンテンツが用意されている。

OK:おでかけ_カミュ

とくに“おでかけ”は、お気に入りのマイスターにプレゼントをあげることができたり、実際におでかけしてデートを楽しむなんてことも。

さらにスキンシップができるメニューも存在し、マイスターとじっくりと絆を深められるコンテンツが多彩に用意されている。

キーパーズボード
 
iOS の画像 - 2022-02-04T144647.217

『夢100』の世界観を継承する『ゆめくろ』。ゲームシステムなどはガラッと変わっているので、『夢100』と同時進行で遊んでも飽きずに遊べる内容となっている。

『ゆめくろ』で展開されるマイスターや黒妖精たちの物語を、ぜひ体験してみてはいかがだろうか?

夢職人と忘れじの黒い妖精

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカージークレスト/ビリビリ
公式サイトhttps://teaser-www.yumekuro.com
公式Twitterhttps://twitter.com/yumekuro_info
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧