『雄才三国 〜雄才で争う激動の天下〜』武将の力が戦場以外でも発揮する“雄才システム”が魅力の戦略シミュレーション【先行プレイ】

2022-01-12 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

雄才三国〜雄才で争う激動の天下〜

3Dで描かれる武将たちは必見!

DAMO Networkから2022年1月13日に配信予定のスマートフォン向け本格戦略シミュレーションアプリ『雄才三国 〜雄才で争う激動の天下〜』(以下、『雄才三国』)。

IMG_3453

本作は、3Dで表現された三国志の世界で天下統一を目指す戦略シミュレーションだ。領地の奪い合いや建国、そして武将の力でさまざまな効果をもたらす“雄才システム”といった独自要素を導入しており、戦略性の高いプレイが可能になっている。

本記事では、配信に先駆けて遊ぶ機会を得た『雄才三国』の魅力を紹介していこう。

ゲームの見どころ
・自分の城を自由に移動させられる手応え抜群の戦略シミュレーション
・武将の持つ“雄才”を駆使して天下統一を目指す
・好みの武将の家を訪ねて交流する“遊歴”も注目!

自分の城を自由に移動させられる手応え抜群の戦略シミュレーション

本作は、広大なフィールドを舞台に自身の城や領地を守り、ほかのプレイヤーと競い合うのが基本的なプレイ内容となる。

初期時点でレベル1の県城を保有しているので、ここから戦力を増やして成り上がり、最終的には天下統一を目指すのが目標だ。

IMG_3491

戦略シミュレーションを遊んだことがある人にはおなじみだが、本作でも武将を編成した軍団を結成し、城の防衛や領地の奪取をしていく。

城から略奪したい領地などに向けて軍団を送り込んで占領していくため、武将の強さや兵士の量が戦闘においては非常に重要視される。

IMG_3521

領地の確保は、本作において重要な要素のひとつ。

自身の城だけでなく、周辺にある領地を手に入れておくことで、時間経過で獲得する資源量を増やすことができるのだ。資源は兵士の追加などに欠かせないので、どれだけ良質な領地を治め、資源を獲得できるかがプレイヤーの強さに直結していく。

IMG_3503

軍団を送り込み、勝利すればその領地を自分のものにできるため、序盤は空いている領地を確保することになる。

また、領地自体にもレベルがあるため、より質のいい領地を巡ってプレイヤー間で奪い合いになることもあるだろう。

IMG_3504

また、戦略シミュレーションではマップ上にいるNPCと戦闘することも多いが、本作の場合は敵側から攻めてくる場合がある。

“奇遇”というシステムを使うと、一定確率で敵軍が攻めてくるので、これを倒すことで武将の経験値や素材を獲得していく。自分でNPCを探さずとも向かってきてくれるので、ラクにレベル上げをできるのがありがたい。

IMG_3522
 
差し替え2リサイズ

ちなみに、戦闘自体はバックグラウンドで処理されるため、軍団の編成以外でプレイヤーが介入することはない。

ただ、3Dで描かれる軍団同士の戦闘は目を見張るものがあるので、余裕がある際は履歴から戦闘画面を眺めてみるのもオススメだ。

IMG_3476

本作の特徴的な要素として、自分の城(主城)の位置を自由に動かせる点も注目してほしい。

戦略シミュレーションでは主城の位置が固定、あるいはアイテムを使っての移動になるが、『雄才三国』は一味違う。

マップ上に空いている城が配置されており、これを乗っ取ることで自分の主城にすることができる。最初の城はレベル1なのだが、マップ上にはよりレベルの高い城が多くあるので、これらを奪って少しずつ上級の城を手に入れていけるのだ。

IMG_3493

この手の攻城戦はマルチプレイ限定で決められた時間に挑むことが多いが、本作では好きなタイミングにソロで攻略できる難度になっている。

ゲームの性質上マルチプレイが醍醐味であることは変わらないが、本作はソロでも遊べる要素が多くやり応えを感じやすいのが魅力だと感じた。

IMG_3494
IMG_3499

▲レベルの高い城に遷移するほど、得られる恩恵も増えてくる。

新たな城を手に入れたら、付近の領地を占領して戦力を整え、さらに強い城を奪いにいく。

動きが少なくなりがちな戦略シミュレーションだが、本作はやることも多く、目的がハッキリとしているので初心者でも遊びやすい。高レベルの城攻めに向けてのモチベーションも上がるので、戦略シミュレーション好きは間違いなくハマるはずだ。

IMG_3510
IMG_3535

武将の持つ“雄才”を駆使して天下統一を目指す

領地の占領などで派遣する軍団には、三国武将たちの存在が欠かせない。

3Dモデルで描かれる三国武将たちは外見、モーションともに気合が入っているので、入手時の演出も見どころだ。

IMG_3509

武将は単なる戦闘時の戦力というだけでなく、それぞれ“雄才”を保有している。この雄才が戦略の幅を広げており、戦闘以外でも活躍するのがおもしろい。

戦闘時に味方を強くするような“雄才”だけでなく、マップ上で使用できるものや、プレイヤーのステータスを上昇させるものなど、多彩な効果を発揮してくれる。

 
IMG_3520修正
IMG_3464修正

たとえば、夏侯惇であれば戦闘ではなくマップ上で雄才を発揮して、周辺にいる一部の敵を戦闘ナシで一掃する力を持つ。

イメージとしては戦闘スキップに近いのだが、手早く数回の戦闘を終わらせ、一気にアイテムを獲得できるので戦力アップが簡単になった。

こういった雄才をいずれの武将も保有しているので、多彩な武将を集め雄才を発揮することで天下統一への道が開けていくだろう。

IMG_3529
IMG_3537

好みの武将の家を訪ねて交流する“遊歴”も注目!

マップでの活動以外に、武将と交流する“遊歴”というコンテンツもおもしろい。

こちらはプレイヤーが馬を使って自由に動けるマップになっており、各所に武将の家が配置されている。ここで好きな武将の家を訪ねて、交流を深めることが可能だ。

IMG_3468
IMG_3508

▲プレイ進捗に応じて“遊歴”のマップも広がっていく。

武将の家では、アイテムの贈り物をして好感度を上げるのがひとつの目的になる。

好感度が一定に達すると雄才が解放されるので、入手済みの武将の家を訪ねて好感度を上げていくのが基本的な流れだ。

 
差し替え3リサイズ

もちろん好感度を上げる恩恵は雄才だけでなく、各武将の個別ストーリーが解放されるなど、三国志が好きな人にはうれしい要素も用意されている。

雄才の開放も重要だが、お気に入りの武将のストーリーを読むためにプレゼントを贈り続けるのもアリだ。

 
差し替え1リサイズ

配信は1月13日!豪華アイテムがもらえる事前登録を済ませておこう

『雄才三国』では、事前登録も実施されており、登録者数に応じて豪華なアイテムがプレゼントされる。
配信開始時にもらえる事前登録報酬は、武将の育成アイテムのほか、10連ガチャ券など豪華なラインアップだ。

事前登録キャンペーンリサイズ

事前登録者数が15万人を突破したため、達成報酬として“上級召募券×10”と“金券×250”がプレゼントされる。
1月13日の配信開始まであと1日、事前登録がまだの方はぜひ済ませておこう。

【事前登録方法】
事前登録期間:2021年12月13日〜配信開始前まで

①ストアから登録
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id1591863672
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.huiyu.mxcsgja1.android

②Twitterから登録
https://twitter.com/yuusaisangoku

③メールから登録
https://yuusai.damo.games

1月15日にはリリース開始を記念した生放送を実施予定

 
生放送告知リサイズ

1月15日(土)の19時30分より、リリース開始を記念した生放送が実施される予定だ。
イメージキャラクターを務める狩野英孝さんをはじめとした、豪華出演者が番組を盛り上げていく。
こちらのチェックも忘れないようにしよう。

番組概要
番組名:雄才三国 ~雄才で争う激動の天下~リリース記念生放送
日時:1月15日(土)19:30~
出演:狩野英孝, やついいちろう, シスル, GameWithライター ほか
Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCm4s8Cs0rm3X98zWNyZpS3A

雄才三国〜雄才で争う激動の天下〜

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーDAMOGames
公式サイトhttps://yuusai.damo.games
配信日2022年1月13日
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧