『D2メガテン』『七つの大罪』コラボイベントが開催!魔神 メリオダス・女神 エリザベス・魔人 バンの詳細なスキルやステータスをチェック!

2021-12-07 21:29 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

D×2 真・女神転生 リベレーション

『七つの大罪』コラボが開催!

セガより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』にて、12月9日より『七つの大罪』コラボイベントが開催。この記事では新コラボキャラクターとなる魔神 メリオダス・女神 エリザベス・魔人 バンの詳細なスキルやステータスを紹介していく。

【初心者・中級者向け攻略ガイドはこちら】

★5 魔神 メリオダス(G90)

meliodas_02

オート特性:攻撃
継承スキル:メガトンレイド

固有スキル<十戒>
物理貫通を得る。​
クリティカル率が20%増加し、物理命中率が20%増加する。​
物理属性スキルで消費するMPが2減少する。​

Lv2:クリティカル率5%増加、物理命中率5%増加​
Lv3:クリティカル率10%増加、物理命中率10%増加​
Lv4:クリティカル率15%増加、物理命中率15%増加​

固有スキルトリリオン・ダーク​
自身が物理属性のスキルを発動したとき、次の連動効果が発動。​
「敵単体に10回、クリティカル率30%の貫通を得た呪殺属性の打撃型ダメージを威力15(合計150)で与える。」​
このスキルによるダメージは物理攻撃力に依存し、反撃効果を無視する。​
このスキルはクリティカル・ミスが発生する場合がある。​
※アタック(通常攻撃)・反撃効果は発動条件には含まれない。​

Lv2:呪殺属性の与ダメージ5%増加​
Lv3:呪殺属性の与ダメージ10%増加​
Lv4:呪殺属性の与ダメージ15%増加​

覚醒スキル
荒神:ギガントマキア
加護:タルカオート
異能:致命の一撃
防魔:物理反射

召喚限定スキル
荒神:不屈の闘志・改
加護:迅速の権化
異能:大暗殺者
防魔:技巧の権化

弱点と耐性
物理無効
呪殺反射

レベル50ステータス
HP:1075
力:217
魔:80
体:150
速:205
運:150

思念融合マス効果合計
HP​ +250​
物攻​ +100​
スピード +20%

思念融合PANEL解放効果
PANEL1:クリティカル率が20%増加、物理命中率が20%増加。​
PANEL2:自ターン開始時、連動効果が発動「1ターンの間、敵全体の防御力を20%減少させる。」​
PANEL3:物理属性・呪殺属性で与えるダメージが20%増加。クリティカル率20%増加。​

●瞬間火力特化の高速先攻向け物理・呪殺打撃アタッカー
固有スキル“<十戒> (じっかい)​”は、物理貫通を得て、​クリティカル率、物理命中率が増加するパッシブスキル。​さらに物理属性スキルで消費するMPが2減少し、これはシヴァのPANEL3効果(打撃型攻撃スキルで消費するMPが2減少。)に相当する。

もうひとつの固有スキル“トリリオン・ダーク​”もパッシブスキルになっていて、自身が物理属性のスキルを発動したときに、呪殺属性の打撃型ダメージで単体へ追撃する。

速が高く、思念融合のマス効果でもスピードが増加する高速キャラクター。先攻を取りやすく、さらに固有スキルによりクリティカル率、命中率も増加するので、『七つの大罪』コラボで『D2メガテン』をスタートするビギナーにも扱いやすく、メインアタッカーにおすすめのキャラクターとなっている。

▼最大強化時のクリティカル率と物理命中率​
・パッシブ:クリティカル率20%、物理命中率20%
・スキルレベル:クリティカル率15%、物理命中率15%
・PANEL1:クリティカル率20%、物理命中率20%
・PANEL3:クリティカル率20%

■合計 :クリティカル率75%、物理命中率55%

もちろん高い火力も魅力で、トリリオン・ダークのみで威力150相当。メガトンレイドからのトリリオン・ダークであれば合計威力330。ギガントマキアからのトリリオン・ダークであれば合計威力310だ。

PANEL2を解放すると毎ターンラクンダオートが発動することになるので、タルカオート持ちの加護であれば、このダメージがさらに伸びることになる。

★5 女神 エリザベス(G85)

elizabeth_01

オート特性:攻撃
継承スキル:回復ハイブースタ

固有スキル女神の加護
回復スキルのHP回復量が20%増加する。​
自ターン開始時、次の連動効果が発動。​
「味方全体の魔封・緊縛・毒・虚弱状態を回復し、味方全体のHPを回復力80で回復する。」​

Lv2:回復スキルのHP回復量5%増加​
Lv3:回復スキルのHP回復量10%増加​
Lv4:回復スキルのHP回復量15%増加​

固有スキル聖櫃 MP:6 回数制限:なし
敵単体に万能属性の魔法型ダメージを威力180で与える。​
攻撃成功時、ヒットした敵を基礎確率100%で緊縛状態にする。​
このスキルで敵を死亡させた場合、その敵は復活が出来なくなる。​

Lv2:このスキルで与えるダメージ5%増加​
Lv3:このスキルで与えるダメージ10%増加​
Lv4:このスキルで与えるダメージ10%増加 + 消費MP1減少​

覚醒スキル
荒神:ジャッジメント
加護:タルンダオート
異能:ダーク・毒床無効
防魔:破魔吸収

召喚限定スキル
荒神:万能バッデス
加護:陽光の繁栄
異能:陽光の衰退
防魔:強壮の権化

万能バッデス​
万能属性で与えるダメージが15%増加し、状態異常にする確率が15%増加する。​

弱点と耐性
破魔無効
呪殺無効

レベル50ステータス
HP:1018
力:79
魔:202
体:138
速:156
運:181

思念融合マス効果合計
HP​ +250​
魔攻​ +100​
HP​ +250​

思念融合PANEL解放効果
PANEL1:魔封無効・緊縛無効・毒無効・虚弱無効を得る。​
PANEL2:敵ターン開始時、連動効果が発動「1ターンの間、味方全体の防御力を20%増加させる。」​
PANEL3:万能属性で与えるダメージ20%増加、回復スキルのHP回復量20%増加。​

●一部の状態異常回復、HP回復が可能な万能魔法サポートアタッカー
固有スキル“女神の加護”は、回復スキルのHP回復量が増加し、自ターン開始時に、味方全体の魔封・緊縛・毒・虚弱状態を回復し、味方全体のHPを回復する。

すべての状態異常を網羅しているわけではないが、HP回復も含めて、これらがすべて自動で発動するというのがポイント。

HP回復量も固有スキルで20%、スキルレベルで15%​、継承スキルの回復ハイブースタで25%、PANEL3の効果で20%の計80%​増加も可能だ。

もうひとつの固有スキル“聖櫃(アーク)​”は、敵単体に万能属性の魔法で攻撃し、これが成功すると、ヒットした相手を基礎確率100%で緊縛状態にして倒せれば復活禁止状態に。

落とせれば復活禁止、落とせなければ緊縛という強力な単体攻撃となっている。

PANEL2にラクカオートを持っており、加護のタルンダオートと組み合わせることでパーティーの生存率を向上。異能であればダーク・毒床無効を持っているので、ビギナーのアウラゲート探索のお供に最適クラスのキャラクターになる。

弱点もなく使いやすいので、魔神 メリオダスと同様、『七つの大罪』コラボから『D2メガテン』をスタートするプレイヤーにぜひ狙ってもらいたいキャラクターだ。

★5 魔人 バン(G85)

ban_01

オート特性:攻撃
継承スキル:強靭の権化

固有スキル強欲の罪
即死無効を得る。​
自身が死亡するとき、一度だけHPが800回復して踏みとどまる。​
自ターン開始時、次の連動効果が発動「敵全体に、対象の現在HPの5%の割合ダメージ(最大100ダメージ)を与え、MPを1奪う。」​
※割合ダメージの詳細は「遊び方」内に記載​

Lv2:最大HP5%増加​
Lv3:最大HP10%増加​
Lv4:最大HP20%増加​

固有スキル身体狩り MP:6 回数制限:なし
敵単体にクリティカル率80%の貫通を得た物理属性の打撃型ダメージを威力180で与え、そのダメージの50%分自身のHPを回復し、MPを3奪う。​

Lv2:このスキルで与えるダメージ5%増加​
Lv3:このスキルで与えるダメージ10%増加​
Lv4:このスキルで与えるダメージ10%増加 + このスキルの命中率20%増加​

覚醒スキル
荒神:空間殺法
加護:スクカオート
異能:大暗殺者
防魔:物理吸収

召喚限定スキル
荒神:破壊の権化
加護:物理サバイバ
異能:超自然治癒
防魔:三分の活泉

弱点と耐性
物理無効

レベル50ステータス
HP:1277
力:193
魔:79
体:193
速:166
運:148

思念融合マス効果合計
HP ​+250​
物攻​ +100​
HP​ +250​

思念融合PANEL解放効果
PANEL1:物理貫通を得る。最大HPが20%増加。​
PANEL2:自ターン開始時、連動効果が発動「1ターンの間、敵全体の回避と命中20%を減少させる。」​
PANEL3:物理属性で与えるダメージ20%増加。最大HPが20%増加。​

●先攻向け耐久寄りの物理アタッカー
固有スキル“強欲の罪(ごうよくのつみ)​”は、即死無効と踏みとどまりを得て、自ターン開始時に、割合ダメージを与えつつ、MPを1奪う。

このMPを奪うという性能は、もうひとつの固有スキル“身体狩り(フィジカルハント)​”にも付いていて、こちらは単体物理攻撃をして自身のHPを回復し、さらにMPを3奪うことが可能だ。

つまり自ターンで全体からMPを1奪い、攻撃が成功すれば1体からは合計4奪うことに。また、屍鬼アリスの“宝石ちょうだい?”と違い、“強欲の罪​”は自ターン開始時に発動するので、先攻を取っても相手が4人いれば、つねにMPが+4された状態でスタートすることができる。ここで“身体狩り”を食らわすことができれば、その相手は初期MP1。これは大きなアドバンテージだ。

即死無効、食いしばり、被クリティカル減少、パッシブと思念融合によるHP補正とデュエルや​強闘タワーなどのPvPに特化した性能。HP回復とMPを奪う効果でタイマンの殴り合いにも強い。

PANEL2解放で毎ターンスクンダオートが発動するので、この長期戦を安定させることができる。

【初心者・中級者向け攻略ガイドはこちら】

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧