【ウマ娘日記#165】新追加ストーリーに“見たことのないウマ娘”が登場!?どんな娘がくるか勝手に予想してみた

2021-11-15 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

みなさんは、どんなウマ娘がくると思いますか?

ウマ娘日記第165回は、最近昼夜が完全に逆転した影響で朝5時更新とともに育成を始める系ライター、上月てらが担当させていただきます。

自分も含め、たくさんのトレーナーさんがスコーピオ杯に向けて育成にいそしんでいるところですが、公式YouTubeチャンネル“ぱかチューブっ!”で公開された『そこそこぱかライブTV Vol.6』にて、興味深い情報が発表されました。

▲15:00あたりをチェック!

11月下旬に新しく追加されるストーリーにて、“見たことのないウマ娘”が登場するとのこと。「新たにウマ娘化される馬が増えるのでは!?」ということで、Twitterなどでは、さまざまな予想がされている状況です。

そこで今回は、トレーナーさんたちの予想や私の個人的な知見をもとに、新たに登場しそうな史実の競走馬を紹介していこうと思います!

あくまで私の勝手な想像も含むので(オリジナルウマ娘の可能性もありますし)、いちトレーナーの意見として読んでいただけるとうれしいです。

予想①:サクラローレル

デビュー当初は、脚部の弱さやケガなどでなかなか勝てないレースが多かったものの、6歳時に天皇賞(春)を制覇してから、”遅咲きのサクラ”として、マヤノトップガンやマーベラスサンデーとしのぎを削った名馬です。

ストーリー第4章では、その登場をほのめかすような(?)“サクラのつぼみ”が映っているシーンがあり、時代的にもあっているんですよねぇ。

さらに、同じ冠名であるサクラバクシンオーがすでに出ていることもあり、登場を本命視しているトレーナーさんが多いようです(私もそのひとり)。

確かに、マヤノやマーベラスのストーリーを描くには欠かせない存在ですから、ぜひ登場して名勝負を見せてほしいところ!

01

予想②:ジャスタウェイ

馬主がTVアニメ『銀魂』の脚本家・大和屋暁さんであり、同作『銀魂』内に登場する“謎のアレ”から名づけられた競走馬です。

一時期からなかなか勝てなくなり苦渋を味わっていたのですが、2013年の天皇賞・秋で覚醒。そこから海外G1を含む4連勝を遂げ、世界の競走馬の格付けランキングでなんと1位に輝きました。

史実ではゴールドシップと仲が良く、ウマ娘に登場するゴルシの同室がいまだに明かされていないところからも、いずれ実装がなされるのではないかと期待させる要因になっています。また同じくCygamesが送る『グランブルーファンタジー』で『銀魂』コラボが実施された際には、そこで“ウマが走るゲーム”について言及しているシーンがあることなどから、ウマ娘化の可能性が有力視されています。

後述しますが、このジャスタウェイは私の大好きなハーツクライ産駒ですし、天皇賞・秋の吉田アナの実況が大好きなので、ぜひとも特殊実況で聞いてみたいところ。「この破壊力!」

予想③:ブエナビスタ

ウマ娘“スペシャルウィーク”のモチーフとなった、競走馬“スペシャルウィーク”の娘ちゃんです。

最近追加されたナカヤマフェスタのSSRサポートカードに、それっぽい後ろ姿が描かれており、ここから予想しているトレーナーさんが多いみたいですね。

02

スペちゃん同様、めちゃくちゃ強いのにグランプリレースで勝てなかったりなど、なにかと似たところがある愛されキャラです。戦績やレースを見ていると、なんとなく主人公感を感じますね。

完全に余談ですが、私はスペシャルウィーク産駒ではシーザリオが好きです。なんといっても、ジャパニーズスーパースターなので!

予想④:ステイゴールド

▲唯一のG1勝利が海外の香港ヴァースなので、JRA公式の動画が見つからず断念……。’97~’01年あたりのいろいろなレースに出ているので、名レースの2着あたりにちらっといたりします。

気性が荒いことでも知られている競走馬で、なかなか勝てないシルバーコレクターとして50戦ものレースに出続けています。しかし最終的には海外レース・香港ヴァースで初のG1勝利。

その後もゴールドシップやナカヤマフェスタ、三冠馬オルフェーブルをはじめ、親父同様に気性難ながら強い産駒を出すという、ネタに事欠かない大人気の馬です。

ちなみにTVアニメ『ウマ娘』ファーストシーズンで“キンイロリョテイ”というウマ娘が登場していたのですが、ステイゴールドの香港名が黄金旅程であり、劇中の立ち位置も史実馬に近いところからも、これがステイゴールドであった可能性が考えられます。

ゴルシやオルフェーブルが、ステイゴールド一族として勢ぞろいしているところを、ぜひウマ娘で見てみたいですね~。

03

▲ちなみに、最近公開されたテイエムオペラオーとメイショウドトウのCMにも、それっぽい影が映っていたりします。

予想EXTRA:ハーツクライ

こちらに関しては、完全に私がただただウマ娘化してほしい1頭です!
名前からしてかっこいい……。

日本調教馬として唯一、あのディープインパクトを破った馬として有名です。勝ちかたを確立するまでは長かったのですが、海外G1でも勝利したことで、ポテンシャルの高さを証明しました。

さらに、前述したジャスタウェイをはじめ、なぜか産駒は“クラシック3冠馬”と“ディープインパクト産駒”を撃破することに定評があるんですよね(このジンクスがたまらなく好きです)。

このようにディープと切っても切れない関係にあるので、なかなかウマ娘化は難しいかもしれませんが、いつかライバルみたいな形でいっしょに実装されることを期待しています……!

▲ちなみに、先日の天皇賞・秋を勝利したエフフォーリアは、ハーツの孫にあたります。2着のコントレイルは、三冠馬かつディープ産駒だったので、血ってすごいなぁと思いますね。

このほかにも、シンザンやナリタトップロード、ディープスカイなど、さまざまな名馬がウマ娘化するのではと予想されるようですね。

個人的には、2000年以降のウマ娘が少ない感があるので、そのあたりから増えていってほしいものです!

そんな大きな期待を寄せつつ、今回のウマ娘日記はここまで。また次回、お会いしましょう!

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧