『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE』プレイアブルキャラクターとして登場する『蒼天の拳』コラボキャラクター“流 飛燕”の情報を先行紹介!

2021-10-29 21:03 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

北斗の拳 LEGENDS ReVIVE

『蒼天の拳』コラボ第2弾がスタート!

200万ダウンロードを突破した、コミック累計発行部数1億部を超える伝説的漫画『北斗の拳』(原作:武論尊・漫画:原哲夫)を題材とした、スマートフォン向けゲームアプリ『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE』。

“北斗神拳”一子相伝の歴史が途絶えた時代に、北斗の意志に導かれたプレイヤーが新たな伝承者となるため、強敵(とも)と出会い、その記憶を集めていく伝承リバイブRPGだ。

この記事では、『蒼天の拳』とのコラボレーションイベント第2弾に登場する、“流 飛燕”の情報を先行公開。

流 飛燕

流飛燕

[北斗劉家拳]の流れをくむ[極十字聖拳]の使い手。その強さと残酷さから[死鳥鬼]と呼ばれた男。[希望の目録]であるエリカを護るため上海へ至る。彼女を託せる強い男を求めてギーズを倒すが、力だけでは心は守れないと語る玉玲にエリカを託し、拳志郎との宿命の死合いへと身を投じる。

『蒼天の拳』10巻119P1F
『蒼天の拳』12巻108P1F

必殺:極十字聖拳 舞裂爪破弾
宙を舞うように相手を飛び越えながら高速の連続突きを繰り出し、相手の背に十字の傷を刻みつける極十字聖拳の技。

流飛燕_攻撃流飛燕_必殺

奥義:死鳥の舞
死を賭した千手羅行の末に手に入れた千の手を死鳥の翼のように広げながら宙を舞い、怒涛の連撃からの渾身の突きで相手を穿つ。

『蒼天の拳』12巻159P
流飛燕_奥義
流飛燕_奥義2

“流 飛燕”は[血条斬]で相手が攻撃や必殺を行うたびに付与段階に応じたダメージを与える行動後ダメージを持ち、血条斬をトリガーに[血化粧(飛燕)]で自身を強化、さらに血化粧(飛燕)をトリガーに[死鳥鬼]で自身をさらに強化できる技タイプの拳士だ。

[血条斬]は奥義と必殺で目標に付与。

付与された拳士が通常攻撃か必殺を発動させた後に、血条斬の段階数×付与した流飛燕の攻撃力100%分のダメージが発生。その後付与された血条斬は全て消滅し、流飛燕は[血化粧(飛燕)]を1段階獲得する。

[血化粧(飛燕)]は自身の攻撃力とダメージ増加、追加ダメージ増加が1段階につき5%上昇。
さらに通常攻撃と必殺時に、ヒットした敵拳士の闘気を1段階につき120減少、自身の闘気は120上昇するので、相手の奥義阻害と自身の奥義機会上昇と両方を行うことが可能となっている。

固有パッシブの効果で、自ターン開始時に[血化粧(飛燕)]が10段階の場合、5段階を消費して[死鳥鬼]状態に。

[死鳥鬼]は2ターンのあいだ、自身の攻撃力が25%上昇し、目標の奥義ダメージ軽減を30%無視するようになり、通常攻撃、必殺、奥義を発動すると追加で[血条斬]を付与するようになるため、強化状態の維持や行動後ダメージで敵拳士を追い詰める。

また、復活や踏み止まり、そして奥義で[千の手]という2ターンのあいだ、ダメージ軽減が100%上昇する(1度ダメージを受けると解除)防御性能も備えている。

※仕様は開発中のため、変更となる可能性があります。

奥義動画


©原哲夫・武論尊/コアミックス 2001 版権許諾証 GQ-210
©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GC-218 ©SEGA

北斗の拳 LEGENDS ReVIVE

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttps://hokuto-revive.sega.com/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧