最大4人まで参加できるマルチプレイが楽しい!新作『貞子M 未解決事件探偵事務所』で遊んでいたら思わぬゲストが登場してまさかの恐怖体験に!?

2021-10-26 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

貞子M 未解決事件探偵事務所

『貞子M』先行体験会に遊びに行ってきた!

グラビティゲームアライズより『貞子M 未解決事件探偵事務所』がついに配信スタート!

0

ゲーム内容が謎に包まれていた本作だが、多くの人にトラウマを植え付けたあの“貞子”がモチーフとなった作品である。

そんな本作を配信前に体験させてもらったので、その体験会の模様をお届けする!

体験会でキャッキャ遊んでたら、大変なことに!

都内某日、我々ファミ通App編集部は、配信前に本作を先駆けて体験するため、グラビティゲームアライズさんのもとへ訪れていた。

会場には、素敵なフォトスポットも用意されており、さらに、登場人物の(あきばともな)が着用している衣服の展示もされていた。

IMG_1100

かなり精巧に再現されていて、「実際に着てみてもいいですよ〜!」なんてプロデューサーの神崎氏が、甘い言葉をかけてくれたが、さすがに気が引けたので遠慮してしまった。
しかしこんな機会めったにないので、着ておけばよかったと直後に後悔(笑)。

これは今後コスプレイヤーのみなさんのために販売していただきたいとも思うが、個人的には普段着として着てみたいおしゃれなケープだ。

IMG_1098

貞子がモチーフのゲームということもあり、例の井戸もある。

『リング』を見た方なら、この井戸を見ただけでヒヤッとするはずだ。う〜ん怖い。

IMG_1102

さて、神崎プロデューサーのゲーム説明を受けながら、我々はゲームに夢中になっていたら、急に部屋が暗くなる。

我々が訪れた時間帯が、少々遅い時間だったため、消灯の時間か? とふと、そこをみると……。

IMG_1104

ちょ!!!!!!! なにかいるー!

ここここれは……

IMG_1106

貞子やないかーーい!!!!!

IMG_1107

貞子様降臨しちゃったよーー!!! おかあさーーーん!!!!

とまぁ、よそ様のオフィスでひとしきり、大騒ぎしてしまったが、そのままでは怖すぎるので電気をつけて、ご退散いただいた。

IMG_1111

サービス精神旺盛な貞子氏に見事ドッキリさせられたが、我々には『貞子M』をプレイするという使命がある。

ここで貞子氏に呪い殺されるわけにはいかないのだ!!!!!

帰り際、なんだか哀愁漂う貞子氏の姿は、ちょっぴりかわいいと思ってしまった(笑)。

IMG_1114

『貞子M』マルチプレイも楽しいパーティーゲームとしての一面も

さて、気を取り直して、本題に入ろう。

『貞子M』は、連続変死事件被害者のひとりの姉である杏とともに、奇怪な事件の真相を解き明かしていくアドベンチャーゲーム。

当初は、ホラーノベルゲームの類だとおもっていたのだが、本作は予想とは全く違い、育成要素もたっぷりのアドベンチャーゲームであった。

115

▼詳しい内容はこちらをチェック!

体験会ではゲームを一通り遊ばせていただいたが、とくにマルチプレイがおもしろい。マルチプレイでは、最大4人まで参加できるチームプレイが可能である。

友だちを集めて、プライベートマッチをすることはもちろん、見知らぬプレイヤーとのフリーマッチも楽しめる。

本作ではゲーム内にボイスチャット機能が付いており、外部のボイスチャット機能を使わなくても、その場で交流が可能。

ミッションの進行を声を掛け合いながら協力して進めることが可能だ。

1_025

▲マルチ依頼で4人までいっしょにプレイ可能。ソロよりもクリアー条件が難しくなっている。

マルチでやることは、ソロでやることとそこまで違いはないが、ソロでの依頼よりもタスクの量が多く、制限時間内にすべてのタスクをクリアーしようとすると、他プレイヤーとの協力が必須だ。

9_0210_02

▲タスクの内容は、ソロでのそれと大きく変わりはないので、ソロで腕を磨いて建物の構造を把握しておくと、効率よく回れる。

また、マルチならではなものとして、正気度がなくなり倒れてしまったときには、他の仲間に蘇生してもらえるといううれしい機能がある。

8_02

ソロでプレイしているときは、倒れると絶望的だが、マルチでは復活の希望があるので、これはとっても心強かった。

そして、探索を邪魔するやっかいな追跡者も複数人おり、ここでボイスチャットが生きてくる。

実際のプレイでは「こちらが敵を惹きつけておくから、いまのうちに一階に行ってブレーカー上げてきて!」と指示を出したり、「〇〇のところに敵がいるから今のうちに探索してきて!」なんて声を掛け合ったりして、協力プレイの醍醐味を存分に楽しめる。

4_022_02

▲敵をまとめて引きつけることで、他のプレイヤーが探索に集中できる。逃げるのが得意! という方は、囮を買って出るべし!

6_027_02

▲探索は時間がかかる上に鍵開けや、解析といった作業にはかなり時間がかかる。敵に追われながらやるのは不可能に近いので、ほかのプレイヤーと協力したい。

結果として依頼クリアーは失敗してしまったのだが、「やりきった感があってめっちゃ面白かったね」という結論に達した。

ソロで遊んでいるときよりも、誰かがいるという安心感がかなり心強く、思ったよりも恐怖感は薄くポップに遊べることがわかった。

得意な人が敵を引きつけて、そのあいだにほかのメンバーが探索や鍵開けをするといった、チームワークがいかに発揮できるかが問われるマルチプレイの楽しさを、短い時間でも存分に堪能できた。

今回はいっしょにプレイした仲間が近くにいたので活用することはなかったが、ボイスチャットを使うことで、仲間がどこで遊んでいても楽しめるのも魅力だ。

ソロプレイでは『貞子』をモチーフとした、本格ミステリーを楽しみ、マルチプレイではパーティーゲームのようなワイワイ感で遊べる本作。

ホラーが苦手な方でも誰かといっしょだったら楽しめるはず! ぜひ、本作を遊ぶ際はマルチプレイにも挑戦してみてはいかがだろうか?

貞子M 未解決事件探偵事務所

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
メーカーグラビティゲームアライズ
公式サイトhttps://sadakom-game.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧