【マナシスリフレイン日記】第2回:ほのぼの癒やし系RPGでまた癒やされる…!素材集めと豊富なクラフト要素に心ときめく大人たち

2021-10-19 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

マナシスリフレイン

素材集めと豊富なクラフト要素に心ときめく大人たち

【『マナシスリフレイン』事前登録はこちら】

▼第2夜の生放送アーカイブ

皆さんどうも、ターザン馬場園です。

前回はほぼほぼ初対面でしたが、第二回ということでだいぶメンバーもこなれてきた感じでしたね(笑)。

さて、今回はいよいよフィールドに出発!基本的に冒険はフィールド単位で行われ、選んだ場所によって出現する敵やボス、採取可能な素材が異なります。

ph01

▲フィールドにどのモンスターが登場し、何が手に入るか確認することもできます。

3人まで仲間を編成して冒険できるんですが、それぞれお気に入りの仲間を編成。僕はかわいらしいながらも頼もしいミュエルを選びました。

ph02

▲火を使った魔法が得意なミュエル。

戦闘は奥義やスキルなどを活用したアクションバトル。フィールドからシームレスにバトルに移行するのでテンポがいいですね。簡単なタップ操作でスタイリッシュなバトルが楽しめる他、自分の腕前次第ではジャストタイミングの回避からの反撃やコンボといった、よりテクニカルなバトルを楽しめます。

ph03

▲ボス戦。なるべくコンボも繋げて攻めています。

フィールドには時間の概念があり、昼にしか現れない敵、夜にしか現れない敵などがいます。なので、手に入れたい素材に合わせて時間を変えたりして探索をする必要があります。キャンプ地で休憩することで時間を変更できるのでぜひ活用しましょう。

また、フィールドにはギミックが用意されています。例えば一見頑丈な蔦に阻まれて進めないような道も、松明を持っていれば蔦を燃やしてその先に進むことができます。松明もクラフトで作れるアイテムなので、やはりこまめな素材集めは欠かせませんね。

ph04

▲勢いよく燃える蔦。この先にあるアイテムをゲットできるようになりました。

そしてキャンプ地で料理が可能なんですが、これまた素材のバリエーションも多くて悩みます。2〜3個の素材を組み合わせることで料理が完成するんですけど、基本的にはレシピ通りに作った方が失敗しません。間違った組み合わせで料理を作ろうとすると”ダークマター”というヤバそうな一品が仕上がります(笑)。ただ、これを食べさせても能力上昇したりするので、失敗したからといって全く無駄というわけではないようでした。

ph05

▲僕は”ダークマター”ばかり作っていましたが、男色ディーノさんは”シフォンケーキのベリーソースがけ”ができたらしいです(笑)。

ということで本作の僕のお気に入り要素はクラフトの多さ。料理のレシピを集めたり、錬金で道具を作ったりと、とにかく作れるものが多い!新しい素材を手に入れた時に何が作れるのか調べるのが楽しいですね。ある程度素材が出現する場所が決まっているので、お目当ての素材もレアなものでなければ簡単に集めることができそうでした。

ちなみにフィールドで手に入れた素材はクラフトだけではなく、戦力強化の要素でもある武器の強化にも使うことがあります。鉄鉱石などの鉱石が主な素材なので、見つけたら採取しておくことをオススメします。

ph06

▲レベルも大事ですが武器も大事。さらに素材集めが捗りますね!

そして無事に最終目標の合宿も達成!今回はそれぞれがゲームを進めていく中で気づいた情報を共有できたのがとてもお得でしたね。どの素材がどこで手に入るとか、メインストーリーを進めるにはどうすればいいのかとか、攻略情報を共有しながら進めていく感じも楽しかったです。

次回はいよいよ10月22日、配信日当日です。みなさんもプレイできるようになると思うので、ぜひいっしょに楽しみましょう!

▼第2夜の生放送アーカイブ

第1回

【『マナシスリフレイン』事前登録はこちら】

マナシスリフレイン

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
公式サイトhttps://manasisrefrain.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧