『ドラゴンクエストウォーク』週末は覚醒千里行が楽しみ!1時間で100万経験値を稼げるのはココだけ!【プレイ日記第420回】

2021-10-08 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

週末にガッツリ遊ぶタイプ

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 覚醒千里行が実装されたときは、モンスターが強く「宝珠を交換し終えたら二度とやらない!」と思っていたのですが、最近は毎週末の千里行が楽しみに。というのも、ドラゴンのつえ、グリンガムのムチを手に入れてから、覚醒千里行のモンスターをサクサク倒せるようになったんですよね。

01

▲3本目のドラゴンのつえは補助券でゲット!

基本的には賢者or魔法戦士ふたりを入れ、残りふたりの職業は適当にという感じなのですが、多くのモンスターはドラゴラム2発で倒せます。主力となる賢者or魔法戦士は、すばやさを770前後に。これでマッドフィンガーにほとんど先制されず行動可能。

 
02

ドラゴラム2発で倒し切れないのはリザードマン、ジャガーメイジ、シールドオーガ、ヒイラギどうじ、キラーマシンの5体。しかし、3人目がドラゴラムを使えば、リザードマン、ジャガーメイジを倒せます。3人目は職業にこだわっていませんが、色ボーナスを気にせず攻撃呪文用のこころをセット。必中の攻撃呪文なので、ミスやガードのイレギュラーもありません。

3人目が攻撃した時点で残っているモンスターはシールドオーガ、ヒイラギどうじ、キラーマシンの3体。ヒイラギどうじは残りHPがわずかなので適当な攻撃で倒せますが、シールドオーガ、キラーマシンはHPがかなり残っています。ここでグリンガムのムチの出番。純白の天雷撃or清廉の火焔鞭を使えばシールドオーガを倒せるので、ここまでのモンスターならば1ターンでせん滅が可能。グリンガムのムチ入手前はシールドオーガを1ターンで倒し切れず助っ人任せでしたが、もう助っ人に頼らず1ターンで倒せます。

キラーマシンのみ1ターンでは倒し切れず2ターンかかりますが、めったに出会うことはないので気にしなくていいでしょう。しかし、少しでも早くキラーマシンを倒すためにグリンガムのムチを装備する仲間はデイン属性を上昇させています(キラーマシンはメラ属性に耐性があり、デイン属性が弱点のため)。

 
03

▲こころセットはこんな感じ。メガゴールドマンもしっかり入れています。

上記のパーティ構成で、覚醒千里行でもほぼ確実に1ターンで倒せるようになったので、経験値を稼げるペースが爆上がり! 30分で50万ほどの経験値を稼げました。圧倒的過ぎる……!

そんなわけで、いまは毎週末が楽しみでしかたありません。

 
04

▲使い道がないけど、どんどん貯まっていく(笑)。

似たようなパーティ構成を作れる人がいたら、ぜひ試してみてくださいね。経験値がモリモリ増えて超楽しいですよ!

なかまモンスター事情はとくに変化なし

なかまモンスターの実装で、いつも以上に外出する機会が多くなり“あるくんですW”で最終レベルが83まで到達! 可能な限り外出する時間を作り、平均で15000歩ほど、時間に余裕がある日は25000歩ほどに。ギックリ腰もほぼ完治し、快適なウォークライフを送っています。

 
05

しかし、肝心のなかまモンスターはとくに新たな動きはなし。特、超はそれなりに増えましたが、極がまっっったく仲間になりません! 運が悪いのか超低確率なのか(´;ω;`)。

 
06

継承玉は、セイントインパクト、灼熱なぎはらいと良さげなものをゲット。もったいないので使えないけど(笑)。

 
07

なかまモンスターについては、引き続き気長に楽しんでいきます。

強敵、ほこらのこころに関しては、強敵ジャミのこころSが3個集まり4個目にリーチ。ようがんげんじんは、Sが4個集まり終了しました。来週の2021年10月12日のほこら更新ではゴンズが登場するので、こちらに集中できるのは助かる!

 
08

10月11日には新メガモンスターでゲマも登場。新装備ふくびきが気になるけど、ストーリー的に天空のつるぎ錬成が実装されるタイミングでもありそう。とすると、天空装備の復刻ふくびきが開催される可能性もあるかも?

楽しみに待ちたいと思います。

最後に

『ドラゴンクエスト』シリーズの音楽を手掛けていたすぎやまこういちさんが、2021年9月30日にご逝去されました。

『ドラゴンクエスト』に初めて触れたのは小学生のとき。ゲームはもちろんドハマりして楽しんでいましたが、それ以上に楽しんでいたのが音楽です。エレクトーンを習っていたこともあり、楽譜を買い、ひたすら『ドラゴンクエスト』の曲を弾き続けていました。

家庭が厳しくあまりゲームを遊べない環境だったので、この頃はゲームプレイの時間より『ドラゴンクエスト』の曲を弾いている時間のほうが圧倒的に長かったですね。

『ドラゴンクエスト』シリーズの曲は、どれも大好きです。「どの曲がイチバン好き?」という質問には答えられないくらいの名曲があります。

すぎやまさんが『ドラゴンクエスト』の作曲をされていなかったら、筆者はいまとは違う人生を送っていたかもしれません。それほど『ドラゴンクエスト』の音楽は子どもの頃から自分の中で大きな存在となっていました。楽しいとき、悲しいとき、つらいとき、いつも『ドラゴンクエスト』の曲とともにありました。

まだまだ語りたいこと、いろいろありますが、35年ものあいだ『ドラゴンクエスト』シリーズの名曲を生み出していただき、本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧