シリーズのすべてを詰め込んだ集大成!11月4日配信『リネージュW』の魅力を徹底解説【TGS2021】

2021-10-03 20:01 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

リネージュW

これがシリーズのすべてを詰め込んだ集大成となる作品だ!

2021年10月3日に実施された東京ゲームショウ2021 配信番組“「リネージュW」の世界へようこそ”にて、『リネージュW』の最新情報が公開された。

IMG_0528

本放送では、お笑い芸人・マヂカルラブリーとゲーマータレント・ちゅうにーをゲストに迎え、シリーズ最新作『リネージュW』についての魅力やゲーム内容を紹介。

野田氏の『リネージュ』エピソードや、キム・テクジン氏からの衝撃のメッセージが披露された本放送をダイジェストでご紹介する。

圧倒的映像美の『リネージュ』最新作が登場。野田氏による魅力解説も

番組冒頭では、さっそく『リネージュW』のPVが流れる。

IMG_0521
IMG_0524
 
IMG_0527

PVではアデンの王子の姿が。彼を筆頭に巨大なモンスターとのバトルがくり広げられていた。

また、ともに戦うナイトやメイジといった戦士たち、そして血盟を意味するような赤い石から広がる炎。

『リネージュ』の最大の魅力である圧倒的映像美でくり広げられるダークファンタジーとドラマチックな戦いに、見ているこちらをワクワクさせてくれた。

そしてスタジオでは、少年期から『リネージュ』にハマっていたという野田氏と未経験の村上氏、そして、ちゅうにー氏がゲストで登場。
スタジオ内は『リネージュ』ではお馴染みの“話せる島”をモチーフとしたセットとなっており、野田氏は大興奮。

IMG_0532

そして、野田氏は、当時プレイしていたときのエピソードを交え、『リネージュ』の魅力を紹介してくれた。
野田氏が挙げた魅力は、“血盟システム”、“ボスレイド”、“アイテム強化システム”の3つ。

他プレイヤーと“血盟”というコミュニティで繋がることで、協力プレイができる本作。野田氏は作ったもののほとんどソロプレイをしていたそうだが、それもまた楽しみ方のひとつだろう。
また『リネージュ』は、武器を一定以上強化する際、確率で武器ごと消滅してしまう“オーバーエンチャント”システムがあり、野田氏もこのシステムに苦しめられたという。
『リネージュ』プレイヤーならではのあるある話で大いに盛り上がった。

続いては『リネージュW』に込められたテーマや想いについて、『リネージュ』シリーズの生みの親キム・テクジン氏からのビデオメッセージが紹介された。
そこでは、いくつかの重要な内容が語られていた。

IMG_0541

まず、『リネージュW』の“W”は、“World”のWであること。
世界中のプレイヤーが垣根なく、ともにプレイできるシステムを搭載しているとのことで、これについては後述する。

そして『リネージュW』は、シリーズの集大成となる作品であり「最後のリネージュを開発する」という気持ちで作っているということが語られた。”最後のリネージュ”というワードに戸惑いを隠せないが、それだけこの作品に力が注がれているということだろう。

これが『リネージュW』だ!

続いて、実際のゲーム画面を見ながら、その内容や魅力に迫っていくコーナーに。
ここでは本作の魅力を3つにわけて紹介。

1.多彩な表現を可能にした3Dグラフィックス

没入感を得られる美しいグラフィックは本作でも踏襲されており、美しい景色、リアリティのあるキャラクターモデリングに圧倒される。

『リネージュ』は、フィールドを歩いているだけでも楽しめるので、本作でもじっくりと冒険してまわりの景色を満喫してみたいものだ。

IMG_0545

また、ボスバトルでは、ボスの体の一部がそのまま戦場になるといった演出も搭載されるという。
どんな戦略でボスに挑むのか、プレイが楽しみになる。

IMG_0548
 
IMG_0549

2.世界観への没入

これまで簡単な演出で終わっていた武器強化の演出を強化したとのこと。
たしかにオーバーエンチャントで武器が消滅する際、プレイヤー側の落胆は想像を絶するものなのに、実際のゲーム画面は文字列だけのさらっとした演出で終わってしまっていた。
それが、プレイヤーもゲーム内で一喜一憂できるような演出が加えられているとのこと。

IMG_0552

また「緑のポーションがなぜ緑なのか」そういった細かな部分もゲーム内で表現されているとのことなので、ぜひ楽しみにしていてもらいたい。

IMG_0582

3.ダークファンタジーの継承

『リネージュ』シリーズではおなじみのさまざまな凶悪なモンスターも、美麗グラフィックでより恐ろしさを増して登場。
ゲーム全体の雰囲気もダークファンタジーらしく演出されており、この手のムードが好きな人にはたまらない世界観となっている。

 
IMG_0554

リネージュの進化した点

続いて、『リネージュW』で追加される新たな要素について紹介された。

『リネージュW』では、プレイヤーはプリンス・ナイト・メイジ・エルフの4つのクラスからひとつを選択してプレイしていくのだが、これまではどのクラスを選んでもストーリー進行にほぼ違いがなかった。しかし、今作ではクラスストーリーが充実し、そのクラスならではのオリジナルストーリーが楽しめるようだ。

どのクラスにも魅力的なバックグラウンドストーリーが用意されているとのことで、バトルスタイルだけでなく、どのクラスのストーリーが見たいのかも選択の要素となってきそうだ。

IMG_0559
IMG_0565

『リネージュ』シリーズの魅力のひとつである“血盟システム”。
今作は所属するだけの血盟ではなく、プレイヤーが血盟に没入できる要素がふたつ追加されることが明らかになった。

IMG_0567

ひとつは血盟のストーリーの実装。ふたつめは血盟の方針を血盟員同士で決めていく“血の誓約”が追加。
これにより、もっと血盟へ協力しやすくなり、ほかのプレイヤーとの絆を深めやすくなりそうだ。

また、ひとつのサーバーで、さまざまま国と地域の人々と出会い、協力やバトルが可能に。
全世界の人々がリアルタイムで戦える方式は初となる試みになるとのこと。

また、世界中の人々と出会う機会が増えると、言葉の壁という問題が発生するが、本作では強化されたAI翻訳機能を搭載。
さまざまな言語がリアルタイムで自動に翻訳され、言語の違うプレイヤー同士でも、スムーズにコミュニケーションが可能となる。

IMG_0571
IMG_0576

『リネージュW』は11月4日配信

IMG_0581

9月30日のオンライン発表会”でも発表されたように、『リネージュW』の配信日は11月4日。

現在、公式サイトでは事前登録が行われているほか、キャラクター名先取り登録もできる。

これまでの『リネージュ』の世界観を継承し、グラフィック、システム、ストーリーともに期待が高まる『リネージュW』の配信を楽しみに待とう。

リネージュW

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーNCSOFT
公式サイトhttps://lineagew.plaync.com/
配信日2021年11月4日
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧