【配信開始】古い文化を色濃く残した岐阜県高山市の魅力を満喫できる異色RPG『たかやまくえすと』

2021-10-01 14:51 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

たかやまくえすと

岐阜・高山の実際の店舗や観光施設が登場!

たかやまくえすと推進実行委員会より新作スマホ向けアプリ『たかやまくえすと』の配信が開始された。

main

本作は、岐阜・高山の街をモデルにしたRPG。
高山の魅力的な地域資源をもとに創造されたファンタジー世界を少年が冒険する内容となっている。

高山市内に実在する店舗や観光施設約40店舗が登場するほか、朴葉みそ、さるぼぼ、一位一刀彫などの名物・名産品が物語に登場。

高山へ行きたくなったらゲームのメニュー画面にある“HP(ホームページ)”より交通や宿泊施設を選択し予約できる導線もあり。
ECサイトのあるお店ではそのまま購入なんてことも可能。

ゲームのプレイ時間は3~5時間となっているので、高山の魅力をゲームで堪能してみよう!

12
45
67
sub4
sub7

<ストア情報>
たかやまくえすとは、高山の魅力的な地域資源を元に創造されたファンタジー世界を少年が冒険するRPGアプリです。​

高山陣屋、高山祭などの観光名所・イベントのほか、朴葉みそ、さるぼぼ、一位一刀彫などの名物・名産品が物語に登場します。

さらに、高山に実在するお店がゲームに登場するので、商店街をめぐる観光気分が味わえます。

スマートフォンの位置情報を利用した機能も実装。

ゲームの高山、現実の高山。
​それぞれの豊富な魅力をお楽しみください。

~Story~
人々の笑顔と活気にあふれる平和な街・高山。

ある時、おそろしい闇の魔王が高山を我がものにするため、配下の魔物を送り込んだ。
そこで、高山の守り神である両面宿難は闇の魔王を倒すため、7つの神器を託せる人間を探した。

そして両面宿難が選んだのは神殿に仕える13歳の少年・アルパ。

神託を受けたアルパはとつぜんの事態に戸惑いながらも、愛する高山の街を守るために闇の魔王と戦うことを決意した。

高山をめぐる少年の冒険が、今はじまる。

~GPS通信~
メインメニューの中にある『GPS通信』ボタンを押して『狭間のほこら』へ行くと、本アプリ内からGPS通信をすることができます。

そこで指定された場所を実際に訪れてGPS通信をすると、「GPSポイント」を入手できます。GPSポイントを集めると隠しダンジョンへの入口が解放されます。

また、GPSポイントを20ポイント以上集めて、高山市内の指定店舗でアプリ画面を提示すると、ノベルティグッズをもらえます。

この機能では位置情報を取得いたします。
端末の設定で本アプリ使用時の位置情報利用を許可した上でのご利用をお願いいたします。
※バックグラウンドで位置情報を取得することは一切ございません。

オリジナルステッカープレゼントキャンペーン

GPSスポットと呼ばれる15ヵ所のスポットがあり、フィールド上で訪ねると1ヵ所1ポイント、実在の場所でGSPを起動させてゲームをすると1ヵ所5ポイント獲得!
合計20ポイントと50ポイントである仕掛けが?

 
sub5

キャンペーン期間中は、20ポイント獲得し決められた高山市内の商店にて画面を提示すると『たかやまくえすと』オリジナルステッカーを先着500名にプレゼント。

キャンペーン期間:2021年10月下旬(予定)~ステッカーがなくなるまで
先着:500名様
特典引換場所:高山市内商店街にある3店舗(まるっとプラザ、 ひだっちさるぼぼショップ安川店、 アラジン)と中橋観光案内所
※キャンペーン開始日は『たかやまくえすと』公式Twitterにてお知らせ。

動画でも新作紹介しています

たかやまくえすと

対応機種iOS/Android
価格無料
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
公式サイトhttps://www.takayama-quest.com/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧