『遊戯王マスターデュエル』は『遊戯王』デジタルゲームの決定版!4K解像度にも対応するPS5版で先行プレイリポート【TGS2021】

2021-09-30 15:44 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

遊戯王マスターデュエル

カードテキストが読めるほどの超美麗グラフィック!

2021年9月30日~10月3日の4日間にわたり開催中の“東京ゲームショウ2021 オンライン”。

メディア・インフルエンサー向けに用意された幕張メッセ会場内のKONAMIブースでは、コナミデジタルエンタテインメントが制作中の新作タイトル『遊戯王マスターデュエル』のオフライン試遊展示が実施された。

_IMG6613_s

本稿では、実機による本作のプレイリポートや詳しい情報などをまとめてお届けする。

カードの世界観にスポットを当てたソロモードを搭載!

『遊戯王マスターデュエル』は、コンソール、PC、スマートフォン向けにリリースが予定されているグローバルタイトルだ。

対応プラットフォームは現時点でNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox Series X、Xbox One、Steam、iOS、Androidと発表されている。

本作は既報の通り『遊戯王OCG/TCG』のマスタールールを用いたオンライン対戦が可能なデジタルカードゲームで、『遊戯王』ゲームとしては初の4K解像度に正式対応。

“対戦者”も“観客”も楽しめるオンライン遊戯王をコンセプトに、グラフィックやサウンドなどの演出面がコンシューマー次世代機水準に強化されているという。

2021-09-30_14h44_27_s

今回の試遊会では、本作のソロモードをPS5版にてプレイすることができた。

こちらはカードゲーム『遊戯王』自体の世界観や設定に紐づくシナリオに沿う形で、CPU相手のデュエルが楽しめるモードだ。

遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_04.11_[2021.09.30_14.46.22]_s

これまで展開されてきた各種族・陣営の対立模様や、カードキャラクターたちの活躍が、ときにはカードパックをまたぐ形で描かれていくシナリオは非常に新鮮。

筆者が選んだ“星遺物に選ばれし者”シナリオは、機怪蟲(クローラー)の侵略に対抗する“星辰の森”の民たち視点の物語となっていた。

遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_00.58_[2021.09.30_14.46.51]_s
遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_03.54_[2021.09.30_14.48.55]_s

シナリオでは専用の構築済みデッキが使用でき、“星遺物に選ばれし者”のデュエルパートで用意されていたのは“星杯”デッキ。

“星杯”デッキの強みを引き出すためには積極的にリンク召喚を重ねていく必要があるということで、本作ならではの美麗な召喚演出をつぎつぎと堪能することができた。

遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_06.07_[2021.09.30_14.50.26]_s
遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_05.33_[2021.09.30_14.50.00]_s
遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_06.36_[2021.09.30_14.50.51]_s

特定のカードの召喚または効果発動時に挿入されるアニメーション演出は、デュエルを大いに盛り上げてくれる一方で、対戦の妨げにはならない程度の絶妙な尺に収められていた印象。

また「デュエルのテンポやレスポンスにも相当なこだわりを持って作られている」と、強く実感できるほど快適なプレイができたのも印象的だ。

遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_09.26_[2021.09.30_14.51.23]_s
遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_17.33_[2021.09.30_14.57.42]_s

4K解像度に対応した本作ならではの魅力として挙げられるのが、カードグラフィックの高精細・高解像度ぶり。

カード名やATK程度ならばフィールドに置かれた状態でも容易に判読可能なレベルであり、大画面モニターならば効果テキストすらも読めるだろう。

まさに現実さながらの臨場感のなか、オンライン対戦ができるというのは驚きだ。

遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_11.58_[2021.09.30_14.53.28]_s
遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_18.31_[2021.09.30_15.09.23]_s

なお、PS5版ではカードにカーソルを合わせてL2ボタンを押せばカード内容が詳細表示できるほか、R1ボタン+任意のボタンによるショートカット操作機能も完備。

うまく使いこなせば、タッチ操作のスマートフォン版に負けず劣らずの高速カードさばきも可能なはずだ。

遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_13.20_[2021.09.30_14.54.14]_s
遊戯王 マスターデュエル_20210930112159.mp4_snapshot_13.50_[2021.09.30_14.54.28]_s

ちなみにプラットフォーム間をまたいだクロスプレイに関しては、同社にて本作のPRを担当する鈴木舜介氏いわく「現時点で発表できる情報はないですが、ご期待ください!」とのこと。

今回はPS5での試遊で大満足のプレイ体験を得られたが、モバイルデバイスでプレイした際に、どのような体験が得られるかは気になるところ。しかし随所から「ユーザー体験は絶対に損なわせない!」という気概すらも感じさせる出来を見る限りでは、期待できるものになっていそうだ。

『遊戯王』デジタルゲームの決定版たる本作の気になるリリース時期や、クロスプレイ対応情報などについては、ぜひ続報を心待ちにしたい。

_IMG6615_s
_IMG6622_s

遊戯王マスターデュエル

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーKONAMI
公式サイトhttps://www.konami.com/yugioh/masterduel/ja/
配信日今冬
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧