ポケモンGO攻略まとめ

その他
ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#25】『ポケモンホーム』連動で“ふしぎなはこ”を再使用 / ムッキムキ高CPのメルメタルをついにゲット!

2021-09-15 21:32 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

やっぱりはがねタイプがいちばんかっこいい

ケチャップ山もり男です。マーイーカの進化条件、タワラさんの記事を見るまで普通にわかりませんでした。

さて前回の日記で「次回はメルメタルを見せる」とおつたえしましたが、あれから数日が経過。ようやく“ふしぎなはこ”を再使用し、メルタンを集めるときが来ました。

なお、“ふしぎなはこ”を再使用するためには、日数の経過以外にNintendo Switchか『ポケモンホーム』との連動が必要になります。

ポケモンGO日記210914142

せっかくなので、今回はNintendo Switchではなく『ポケモンホーム』との連動を試してみることにしました。

『ポケモンホーム』との連動

『ポケモンホーム』は、ハードの垣根を超えてポケモンを連携させるためのクラウドサービス。

スマホやNintendo Switchから利用可能ですが、今回はスマホアプリ版との連携を行ってみました。

まずは事前準備として、スマホ版『ポケモンホーム』をインストール。初回起動時のセットアップと合わせて、ニンテンドーアカウントとの連携を行っておきます。

ポケモンGO日記210914153ポケモンGO日記210914149

⇒ニンテンドーアカウントの詳細はこちら(任天堂公式サイトへ)

続いて『ポケモンGO』の設定画面から、『ポケモンホーム』の項目を選択。ニンテンドーアカウントにサインインすると、“ポケモン転送”のボタンが現れます。

ポケモンGO日記210914164ポケモンGO日記210914166

その後転送するポケモンを選んで転送すると、“ふしぎなはこ”が再使用可能になります。この転送に必要な“転送エナジー”は時間経過で回復するとのこと。

ポケモンGO日記210914200ポケモンGO日記210914168
ポケモンGO日記210914169ポケモンGO日記210914170

いちどポケモンを転送すると、『ポケモンホーム』側で受け取り操作を行うまでつぎの転送が行なえません。こちらも忘れず実施しておきましょう。

ポケモンGO日記210914173ポケモンGO日記210914175

▲『ポケモンホーム』側の画面。

“ふしぎなはこ”ふたたび!

さて、いよいよ“ふしぎなはこ”を使用してメルタン収集をスタート! 進化に必要なメルタンのアメ400個を目標に、ひたすらボールを投げていきます。

ポケモンGO日記210914178

今回はレイドに心を奪われることなく、制限時間をフルに活用。パイルのみもガンガン使用しながら捕獲をくり返し、アメを集めていきました。

集中しすぎて記事で使うスクリーンショットを取るのを忘れたりもしましたが、そんな感じであっという間に1時間が経過。

結果、この1時間で集めた数は62匹!アメも354個増え、累計575個に。目標を大きく上回る量を入手できました。

というわけで、いよいよ待ちに待ったメルタンの進化です!

さっそく集めた中から進化させるメルタンを……。

ポケモンGO日記210914180

……少し脱線しますが、進化させる個体を選ぶのってなんか迷いませんか?

評価もCPも両方高い個体がいれば話は早いんですが、大抵の場合どっちかが欠けてるんですよねぇ。

ポケモンGO日記210914182ポケモンGO日記210914183

▲今回迷っているのはこの2体。高CPで評価やや低めの個体と、低CPで高評価の個体です。

できるだけ個体値の高いキャラを育成していくのが理想ではありますが、問題は育成リソースです。

『ポケモンGO』の場合“ほしのすな”が全ポケモン共通の育成リソースとなっているため、CPの低い子を一線級になるよう強化していくと、そのぶんほかのポケモンの強化が遅れてしまいます。

また入手機会の少ないポケモンだと、アメの確保も問題になりますよね。

ふしぎなアメを使用することも可能ですが、なんだかんだいってこちらも貴重なアイテム。戦力として必須クラスのポケモンでなければ、どうしてもふしぎなアメの使用は後回しになってしまいます。

ポケモンGO日記210914185

▲アメが足りずに強化が進められない一例です。わりと好きなほうのポケモンなんですけどね、アイアント。

その点、最初からCPの高いポケモンは、リソースをあまり消費せずに戦力として仕上げられるというメリットがあります。

GOバトルリーグや少人数レイド攻略などでゴリゴリに使用する場合は個体値も重要になるかと思いますが、一般的なレイド戦やジム戦、ロケット団との戦闘程度であれば、CPが高いほうが強いことがほとんど。そんなわけで、高CPのポケモンも育成対象として選択肢に上がってくるわけです。

……なんかこうして書くと、私のような戦力の揃っていないカジュアル勢が個体値にこだわる理由、マジで存在しない気がしてきました。

まあ自己満足って大切ではありますよね。うん。

ムッキムキのメルメタル、ついにゲット!

さて、話をメルタンに戻します。

メルタンは“ふしぎなはこ”さえ使えるなら集めやすいポケモンですし、気が向けばいつでも個体値厳選は可能です。ということで、今回は即戦力になるCPの高い個体を優先することに。

個体値が極めて高い個体が出てきたら、そのとき改めて2体目を育てることにしましょう。メルタンのスペシャルリサーチもまだ終わっていませんしね。

そんなわけでアメ400個という法外な進化コストを支払い、いざ進化を実行!

ポケモンGO日記210914189
ポケモンGO日記210914191
ポケモンGO日記210914194

進化したメルメタルは、なんとCP2633! これなら強化なしでも問題なく伝説レイドに投入できそうです。

やっぱり当面は、CPを優先して進化させていくほうが効率よく育成できそうですね……。

ポケモンGO日記210914199

と思ったんですが、我慢できずにちょっとだけ(ほしのすな44000程度)強化しちゃいました。結局こういう無駄遣いしちゃうんですよねハハハ。

 

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト