1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 【ウマ娘日記#100】次章はあの名馬が来てほしい&エイシンフラッシュをゲットしたい!

【ウマ娘日記#100】次章はあの名馬が来てほしい&エイシンフラッシュをゲットしたい!

2021-08-26 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

手持ちの石をすべて溶かして獲得チャレンジ!

今回からちょいちょい日誌を担当させていただくことになりました、ライターのMです。

世間的には、学生さんが夏休みを終えたころかと思いますが、私はこのタイミングで数日休みが取れたので、この休みを利用し、遅ればせながらジュエルだけ回収だけして読んでいなかったメインストーリー4章を読みました。どのシーンも良いものばかりでしたが、個人的に気になったのが阪神大賞典ゴール後の“桜の蕾”が映るシーン。

このシーンを見たとき、「これは次章でサクラローレル来るか!?」と滅茶苦茶興奮しました! でも、実際サクラローレルはまだウマ娘化されていないので何とも言えないところなのですが、年代もあっているし、ドラマ性も完璧。また、サクラローレルを含む古馬3強と言われていた、マヤノトップガンとマーベラスサンデーはすでにウマ娘化済みなど、条件的にはピッタリの名馬なので、ぜひウマ娘となって登場し、多くの人に知ってもらいたいです。

さて、メインストーリーの話はここら辺にしておいて、先日のガチャ更新で、育成ウマ娘に“エイシンフラッシュ”が登場しましたね。

実装してすぐのタイミングでは、とくに引こうとは思っていなかったのですが、勝利ポーズにミルコ・デムーロ騎手が行った、あの最敬礼が入っていると聞き「これは引くしかない!」と、貯めてあったジュエルをすべて使って引きました。

ちなみにあの最敬礼はミルコ・デムーロ騎手が、天覧試合でもある天皇賞(秋)でエイシンフラッシュに騎乗し優勝した際、ウィニングランの後に天皇皇后両陛下の前で行ったものです。この行動自体は、日本中央競馬会が定める規定に触れるとして審議対象になったそうですが、競馬ファンからは「感動した」といった声が多く寄せられ、多くの競馬ファンの胸を打つものとなりました。

そんなアクションが実装されていると聞いたら、もう引くしかないですよね! そして実際に自分の端末で見てみたい!

ということでチャレンジしてみたものの、結果としては貯めていた石だけでは、エイシンフラッシュ獲得ならず。★3ウマ娘自体は何体か出たものの、あえなく撃沈。

PH01

▲エイシンフラッシュは出なかったが、持っていなかったナリタブライアンが出たので取り合えず満足っちゃ満足。

このときは「諦めるか……」という考えも頭をよぎったのですが、どうしても諦めきれず。最後のチャンスと思い、★3確定Half Anniversaryガチャを回したところ……。

PH02
PH03

▲冠されている[Mesiterschaft]は、ドイツ語で“チャンピオンシップ”という意味。ドイツからの持ち込み馬ということで、ドイツ語が使われているようですね!

なんと、最後のチャンスでエイシンフラッシュをお迎えすることができました! 徹夜明けで引いたため、出たときは嬉しすぎて変なテンションになりました(笑)。

ということで、今回見事エイシンフラッシュを引くことができたので、これからどんどん育成していきたいと思います。どんなウマ娘に育成できるのか、検証なども進めていこうと思うので、今後ともお付き合いをお願いいたします。

⇒『ウマ娘』攻略まとめ 育成論のページはこちら!

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧