1. サイトTOP>
  2. 正月太りを解消&夏へ向けて体づくり!いつも続かない人におすすめダイエットアプリ5選【2021年版】

正月太りを解消&夏へ向けて体づくり!いつも続かない人におすすめダイエットアプリ5選【2021年版】

2021-01-05 12:00 投稿

気になるプヨを滅せよ!

この冬休みは、ゆっくり休めましたか? そろそろ仕事や学校が始まった方も多いかと思います。

そうなると気になってくるのは、ゆっくり休んだ代償ともいうべき、緩んだこのカラダ。2020年は在宅ワークに移行したり外出を控えたりで、運動量が落ちて、ただでさえ太ったのに……という方もいるはず。

今回は「いきなりハードなダイエットは辛いな」という方や「ダイエットしてもなかなか続かないんだよな」というダイエット初心者の方におすすめの、ダイエットをサポートしてくれるアプリを5つ、ステップに分けてご紹介します。

今からでも地道に頑張れば、夏頃には結果が出るはず! 2021年は気分を入れ替えて、身体を締めてみませんか?

STEP1.記録する

◆あすけん
メーカー:asken inc. (Tokyo)

無題無題2

これまでファミ通Appでもたびたび紹介してきた『あすけん』。ダイエットを始めると決めたらまずはこれ、というくらい編集部では定番です。

レコーディングダイエットというのは、自分の体重や食べたものや飲んだものを記録していくもので、これも一つの立派なダイエット方法です。

日々記録することで、ダイエットに対する意識が高まり、モチベーションに維持にもつながります。体重のグラフが右下に下がっていくのを見るのは快感ですよ!

慣れてくると、定番の食品がだいたい何カロリーくらいなのか概算できるようになるので、自然と高カロリーなものに対してブレ―キをかけられるようにもなります。

『あすけんダイエット』では、ただカロリーの記録をするだけでなく、栄養士からのアドバイスを受けることができます。ダイエット時に陥りがちな、“摂取カロリーの目標値はクリアしていてもバランスが偏っている”なんてことも、その場で分かります。

無料版でも十分に使えますが、プレミアムサービスへの登録を行うことで、料理の写真から画像解析でカロリーを算出してくれる機能なども搭載されています。

STEP2.歩く

◆dヘルスケア
メーカー:株式会社NTTドコモ

無題無題2

つぎは運動です。

ダイエットで大事なのは、無理なく継続できること。急にハードな運動をして、辛くて挫折してしまっては元も子もありません。運動量が少なくても、日々継続することが成功につながる秘訣です。

そこで、ダイエット初心者におすすめの運動は“歩く”こと。

ランニングや水泳といったものに比べて負荷が高くないので、ふだん運動をあまりしない方は、まずはウォーキングから始めるのがおすすめです。

さらに、ただ歩くよりも歩いていてお得なことがあれば、きっとモチベーションもあがるはず!

NTTドコモが提供する『dヘルスケア』では、毎日歩いて目標を達成することで、dポイントが抽選でもらえます。さらに食事・運動・休養の”健康ミッション”をクリアすることでも抽選に参加できるため、ただ万歩計のアプリを使って歩くよりもちょっぴりお得な気分に。

こちらはiPhoneの標準アプリである『ヘルスケア』アプリとのデータ連携も可能です。

STEP3.エクササイズ

◆3分フィットネス
メーカー:Ateam Inc

無題無題3


歩くことに慣れたら、少しずつ体作りも始めたいところです。

とはいっても、いきなり全身をがっつり使う運動は、やはり挫折の原因となります。それから、普段あまりエクササイズをしない人にとっては、お手本を見ながらトレーニングをしても、同じ体の動きをするのもなかなか難しいんですよね。

そんな方にピッタリなのがこのアプリ。引き締めたい部位、トレーニング時間等を選択するだけで好みのトレーニングメニューをセットしてくれます。名前の通り3分で1セットのため、無理なく続けやすい設計です。

少しゆるめのアニメーションがかわいらしく、エクササイズの動きを見せてくれるので分かりやすいです。プログラムはランダムですが、どれも簡単なものばかり。

また、音声でユーザーを残り時間やトレーニングの進行状況を知らせて応援してくれるため、ひとりで淡々とプログラムをこなすよりも楽しい気持ちになれます。

筆者もお世話になったアプリですが、2021年1月31日をもってサービスの終了が決まっています。サポートは終了しますが、アンインストールをするまで使えるようですので、気になる方は今のうちにダウンロードしておきましょう!

⇒詳しくはこちら

STEP4.筋トレ

◆Gohobee ネコの腹筋アプリ
メーカー:Tee-App, Inc.

S1IMG_0674


カジュアルなエクササイズに慣れてきたら、もう少し負荷をかけるトレーニングをしてみましょう。いきなりムキムキさせるというよりは、代謝をあげるという目的において、やはり筋トレは大切です。

「筋トレ」と聞くと、いきなりハードルがあがるように思えますが、こちらの『Gohobee』は、毎日40秒の中で腹筋をしようという、やること自体はじつに単純明快なアプリ。

かわいいネコの“ゴホーニャ”が応援してくれて、クリアすると褒めてくれる上、着せ替え用アイテムなどの“ゴホービ”をもらうことができます。

ほかにも毎日通知がきたり、自分でご褒美を設定したりなどなど、このアプリには、とにかくモチベーションをあげて筋トレを継続させるための工夫が至るところになされています。

“女子のための”というフレーズはありますが、男女問わず、三日坊主さんにおすすめしたいアプリです。

STEP5.とにかく続けること

◆継続する技術
メーカー:bondavi Inc.

 IMG_0675IMG_0676


これまで色々書いてきましたが、ダイエットでいちばん大事なのは、やはり“継続すること”。

さまざまなダイエット法とアプリがありますが、本人がやること自体はそう大きく変わらず、大枠でいえば食事制限と運動(筋トレやエクササイズを含む)のたったふたつ。

もちろん食べやすいご飯、やりやすい運動がありますし、アプリも続けやすくできているものを中心にご紹介してきましたが、どんなに素敵なアプリでも本人が「もういいや」と投げたら、ダイエットはそれまで。結局のところ、自分自身のモチベーションを維持させることが、ダイエットのいちばんの成功法と言えるかもしれませんね。

このアプリは直接的なダイエットアプリではありませんが、三日坊主にならないためのコツが詰まっています。

いつも最初だけはモチベーションが高くて「糖分は絶対とらない、1日1000カロリーに抑えて、毎日1時間走って、腹筋100回×10セットして……」という目標を掲げて挫折してしまう方は、このアプリを使うことで、きっとその考え方から解放されることでしょう。

続かない原因に思い当たる節がある方は、まずはこのアプリで1つだけ、成功体験を作ってみることをおすすめします!



いかがでしたでしょうか。最後は少し精神論になってしまいましたが、継続は力なり!

皆さんも自分に合ったスタイルで、無理なくモチベーション高く続けられるダイエット方法を探してみてくださいね。

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧