1. サイトTOP>
  2. 『龍が如くONLINE』ふたり目となるキラカードが登場!秋山 駿(輝)の性能をガチンコ評価!

『龍が如くONLINE』ふたり目となるキラカードが登場!秋山 駿(輝)の性能をガチンコ評価!

2020-12-28 18:36 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

龍が如く ONLINE

キラフェスから登場したキャラクターをレビュー

セガより配信中の『龍が如くONLINE』(以下、『龍オン』)。この記事は、『龍オン』にて日々登場するキャラクターたちを、ときには “辛口に” ときには “若干の主観” を交えつつレビューしていくものだ。

今回は、キラフェスガチャで登場した秋山 駿(輝)をガチンコレビュー。

バトルスキル継承が実装され、どこか1点でも秀でた部分があるとスコアが上がりやすくなったため、実装以前以後で、過去のレビューと比較して、記事内のキャラクターの見出しに付いている帯の色が変わっている(実装前: 実装後:)。色の違うキャラクターのスコアでは同じスコアでも意味合いが違っているので、その点は注意してもらいたい。

おすすめ度のスコア(10点満点)は、現環境や今後追加されるキャラクターによって日々変動するものなので、あくまでも記事がリリースされた時点でのものとしてご了承いただきたい。

IMG_6371_result

▼公式サイト キャラクター図鑑はこちら
https://ryu.sega-online.jp/special/character/

以下、リーダースキル=LS、バトルスキル=BS、ヒートアクション=HA、クールタイム=CT

キャラクターレビュー

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
IMG_6370_result(1) 秋山 駿(輝)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:26,189
攻撃力:5,788
防御力:3,859
速度:258
【特性:街の住人】

9.1技・攻撃攻連の陣
▼リーダースキル
全味方の速度が100%上昇
▼バトルスキル
敵3体に攻撃力200[240]%で4回の連打攻撃
▼ヒートアクション
敵全体へ攻撃力400[480]%攻撃と敵3体のプラス効果を解除
アビリティ①:街の住人の特性をもつ味方の会心率を6[10]%上昇
アビリティ②:敵のバトルスキル・ヒートアクションのスキルCT減速を12[20]%低減

●ふたり目となるキラカードが登場!
春日一番(輝)に続いてふたり目となるキラカードは、秋山 駿。ブランドカードということで、非常に高いステータスを誇っている。
そしてなんといっても攻連の陣持ち。春日一番(輝)、春日一番(2周年)に続き3人目ということで、ついに攻連の陣もLv.3へ突入だ。これまでの傾向から、グレードの高いキャラクターが持つ奥義ということがわかるので、Lvマックスを目指しているのであれば、間違いなく確保しておくべきキャラクターだろう。

BSは、敵3体への最大240%で4回の連打攻撃。ランダムではなく敵3体というのがポイントで、真島吾朗(伝説)のBSを凌ぐ最大960%という倍率。初期位置はスタンダード。そもそもの攻撃力が非常に高いので、攻撃性能はもちろん高く、4回連打という使いやすさも◎。

HAは、全体攻撃+敵3体へのプラス効果解除。HAで任意に発動できるプラス効果解除ということで、HAからBSに繋ぐ動きが強力だ。効果が効果だけに、コスト、CTともに決して軽くはないが、BSでこれだけのダメージ力を担保しながら、もつれたときのプラス効果解除も持つので、使い勝手がいい。

●プラス効果解除と攻撃どちらが先に入るのか?
この攻撃+プラス効果解除は、強壮や再起、不死を剥がしてから攻撃が入るので、これらのキャラクターが多い現環境下で価値が高い。この盲点ともいえるような仕様のお陰で、HAでこれを発動できる秋山 駿(輝)の使用感は非常によく、快適な襲撃を可能にしてくれるというわけだ。プラス効果解除持ちは数あれど、これだけの攻撃力での全体攻撃によって、任意のタイミングで強壮や再起、不死持ちをぶち抜けるという点がポイント(プラス効果解除は3体)。

ただし無敵の場合は、攻撃してから無敵を剥がすことになるので注意。つまりダメージは入らない。ここがややこしいところだ。

しかしこの秋山の場合は、BSによって3人の無敵を剥がすことができるので、無敵がある場合は、BSからHA、無敵がない場合は、HAからBSといった感じに臨機応変に対応できるのも美点。

IMG_6414_result

▲全員に10,000の強壮(タイマンバトルの迎撃テストを利用しているため)、久瀬に不死と再起が入っている状況で実戦。

IMG_6415_result

▲レジェンド大吾のHPは25,000。強壮込みで35,000のHPを持っているのと同じ状況。秋山のHAを発動して約20,000ダメージ。

IMG_6416_result

▲ダメージが入ったあとに強壮解除なら半分以上HPが残っていないといけないが瀕死の状態。つまり強壮が剥がれてから攻撃がはいっていることがわかる。久瀬の不死、再起も発動していない。

▼プラス効果解除と攻撃どちらが先に入るか問題まとめ
・強壮・不死・再起解除後に攻撃
・無敵・反射・カウンター攻撃後に解除
・挑発そもそも解除できない

強壮持ちの強キャラクターである対リリ(聖夜)の場合、花屋や柏木(伝説)を駆使してヒートゲージの供給は問題ないものの、回避がすごすぎて攻撃が当たらないという別の問題もはらんでいるので、この秋山だけで完全な対策になるとは言い切れない。このあたりはまた別のキャラクターでの援護も必要になりそうというのが現状での使用感。必中持ちであればスコアはもっと高くてもよかったかもしれないが、さすがにそこまではなかったようだ。

●アビリティ②に注目
そして注目はアビリティの②で、敵のCT減速を低減。もちろんアビリティということで、消すこともできず、秋山が落ちても効果は場に残ることになる。
20%低減というとちょっとわかりにくくなってしまうが、つまりは減算するということ。例えばCTを20%減速するスキルに対して、そのうちの20%である4%を低減するわけはなく、20%を“減算”し、打ち消すというわけだ。効果に制限もなく、現環境においては非常に有能なアビリティ。

アビリティ①は、街の住人への会心率上昇。特性が特性だけに広範囲となっており、上昇率は控えめながら、ほかのキラカードがどちらも適応されるのがポイント。さらに桐生一馬(伝説)まで含まれるので、この点もうれしい。ただしここは前述の通り、効果は控えめで、ないよりはマシという程度。

●使うとわかる快適さ
この街の住人が、現状かなり使いやすい特性となっているので、高い攻撃性能を遺憾なく発揮することが可能。組長を背負っていない強アタッカーというだけでもその価値は高い。

攻撃+プラス効果解除の独特な仕様と、まったく制限を受けない特性のお陰でカタログスペック以上に、襲撃のグレードアップに寄与してくれる秋山 駿(輝)。継承素材としても抜群なので、基本的には龍玉で覚醒し、複数枚引いた場合は、素材として温存しておきたい。

龍が如く ONLINE

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttps://ryu-ga-gotoku-online.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧