1. サイトTOP>
  2. 【黒ウィズ】1年の締めは“Christmas stories2020”で!デザイナーコメントも独占公開【ファミ通App連載企画:第24回】

【黒ウィズ】1年の締めは“Christmas stories2020”で!デザイナーコメントも独占公開【ファミ通App連載企画:第24回】

2020-12-16 16:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

提供:コロプラ

今年もクリスマスの季節がやってきた!

コロプラより配信中の『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』(以下、『黒ウィズ』)では、新イベント“Christmas stories2020”が開催され、10連1回無料付きの“Christmas2019ガチャ”でも盛り上がりを見せている。

“Christmas stories”は毎年末の恒例イベントとして『黒ウィズ』プレイヤーにはすっかりおなじみ。今回も6組の新精霊が登場し、この季節に彩りをもたらしてくれているぞ。

今回のファミ通App『黒ウィズ』連載企画では、クリスマス新精霊6組の紹介をデザイナーコメントを交えて紹介。さらに記事後半ではクリスマスのスペシャルイベント“嘘猫殺人事件 殺しのチッスは繰り返す”の紹介に加え、初心者・復帰者向け企画として“はじまりの塔”の解説や、今年のアップデートの振り返りについても触れていく。

キービジュアル_FIX

新イベント:Christmas stories2020
開催期間:2020年12月17日16時~1月14日15時59分まで(予定)

クリスマスイベント新精霊のイラスト&デザイナーコメントを公開!

“Christmas stories2020”に登場する新精霊カードは6枚。ふだんの戦いを忘れ、特別な衣装に身を包んでクリスマスを楽しむ精霊たちの姿がカード化されている。今回もキャラクターデザイナーのこだわりポイントとともに、各精霊のイラストを紹介していこう。

贈る幸い ロザリア・ハート(CV:水樹奈々)

kuro24_chara01

“聖夜の都市に奇妙な術を使う〈ロストメア〉が現れた。
夢占い師でなくなったロザリアにかつてのような力はない。
しかし今の彼女には、それを補って余りある想いがあった――”

■キャラクターデザイナーコメント
ロザリアは“MARELESSⅣ 夢現の黄昏”で寂しい思いをしたので、その後前を向いて幸せなひとときを過ごしている姿が見たいと思い制作したイラストです。冬らしい装いと、仲間たちに贈るプレゼントを渡す瞬間を想像してわくわくしています。奥のデュオ・ニトルもクリスマスらしく楽しく飾り付けをして、ロザリアたちや街の人々の前向きな気持ちを表しています。

夜の仕事は大得意 ケネス・ハウアー(CV:吉野裕行)

kuro24_chara02

感謝祭のボランティアに参加していたカイエ社一同は、ある老女と知り合う。彼女とのトランプの勝負でケネスは敗北するのだが、ケネスが気がかりだったのは、老女がイカサマをしたことであった。

■キャラクターデザイナーコメント
ケネスはクリスマスを普通に楽しむ人間なのか・・?と散々悩み、きっとカメラ関連なら楽しく過ごしてくれるはず!と思いついて制作したイラストです。キラキラな情景と笑顔が眩しくて大変気に入っています。一緒に出かけた臨場感を感じていただけたら嬉しいです。
途中まではクリスマス怪盗verでも考えていたので、またいつか機会があるといいですね。

サンタ忍者ナース ガトリン・G・U(CV:吉岡麻耶)

kuro24_chara03

“病人、けが人、なんでもござれ。
尽きせぬ慈悲の心を抱いて、癒しを振りまく白衣の天使。
天衣無縫の笑顔を見れば、かたくなハートもフライアウェイ。”

■キャラクターデザイナーコメント
クリスマスの夜、サンタになってクリスマスを楽しむ気満々のガトリンをイメージして制作したイラストです。夜空を飛びながらたくさんのプレゼントを贈る、ガトリンならできるクリスマスの賑やかな過ごし方を思いながら作りました。クリスマス仕様に飾っている注射器やサンタガールの衣装もとてもかわいいデザインにできたと思います。

夢がいっぱい イーニア・ストラマー(CV:久野美咲)

 
kuro24_chara04

“聖なるなんやらで浮足立つ街に、アリエッタ星人がやってきた。
対応にあたるイーニアだったが、助手として派遣されてきたのは収監されているはずのサネーで……。”

■キャラクターデザイナーコメント
今回のイーニアは無防備な寝顔がかわいい、意外と寝ぐせが悪いというギャップ萌えな姿を考えて制作しました。部屋の中もクリスマス風に飾って、横には弟子たちからのプレゼントがたくさんでワクワクな雰囲気を出しています。傍で寝ているニワトリへのプレゼントもそっと置かれているのもとても微笑ましく可愛いです。

総長と副総長 シリス&マグエル(CV:逢坂良太、七瀬彩夏)

kuro24_chara05

氷の中から目覚めた審判獣が人間を襲い、力なき人たちは絶望の淵に立たされた。そんな彼らを救うために現れたのは、騎士のシリスとマグエルのコンビだった。

■キャラクターデザイナーコメント
“Birth Of New Order3”のその後のシリス&マグエルが見たい!と熱望し制作しました。この二人をこういった形でビジュアル化することが出来て嬉しいです。厳しい世界観なので、時間が進み成長することにも意味があると思い見た目にも少し変化を持たせています。静かな戦場で束の間の休息を楽しむ、格好良く綺麗なイラストに仕上がったと思います。

血のクリスマス ヴィタ&キルラ(CV:久保ユリカ、山本亜衣)

kuro24_chara06

“バビーナ・ファミリーのドンであるヴィタと、その右腕のキルラ。
激しい戦いを終え、魔都ビスティアを去ったはずの彼女たちだったが……。”

■キャラクターデザイナーコメント
“SUGARLESS BAMBINA”でクリスマスなイラストを作るならやっぱりクールなイラストにしたい!と考え制作しました。映画のワンシーンのようなイメージにできたと思います。
ただ格好いいだけでなく衣装は可愛くギャップを持たせたので注目していただければと思います。

担当ライターのプレイレポート:無料10連の結果はどうだった? 今年の冬休みも『黒ウィズ』が熱い!

記事担当ライターのHです! 例年に漏れず、今年も『黒ウィズ』ではさまざまなキャンペーンが展開していますね。10連1回無料付きの“Christmas2019ガチャ”(~2020年12月31日23時59分まで)を筆頭に、スペシャルイベント“嘘猫殺人事件 殺しのチッスは繰り返す”や年末年始ミッション、カウントダウンなど見逃せない施策などが、盛りだくさんです。

年末年始に向け、さらに熱気を増していく『黒ウィズ』。プレイヤーの皆さんも盛り上がっていきましょう!

クリスマスミステリー再び! 今度は嘘猫が殺された……!?

さて、まずはクリスマスのキャンペーンのなかからスペシャルイベントをご紹介しましょう。昨年(2019年)のクリスマスは、ミステリー仕立てのイベント“クリスマスミステリー ゼルプスト連続殺人事件”が前中後編で開催され、好評を博しました。そして、2020年も同じくクリスマススペシャルイベントとして“嘘猫殺人事件 殺しのチッスは繰り返す”の前編が開催中(続編開始は近日予定)です。

今回は“アイドルωキャッツ!”などでおなじみの嘘猫が登場。なんとクリスマスの夜に嘘猫が殺されてしまったというのです! 殺人事件ということでシリアスタッチで始まると思いきや、そこはやはり嘘猫絡みということで、なんだか力の抜けた調子で進行していくのですが……。さて、この事件の顛末やいかに?

kuro24-01kuro24-02

▲プレイヤーは過去に戻って嘘猫が殺されるまでの3日間をループし、事件現場となったバーで働きながら捜査を進めていく。誰が嘘猫を殺したのか……!?

kuro24-03kuro24-04

▲報酬として、スノードームに入ったギャスパーやミコトらのデフォルメ精霊カードが用意されている。事件を解決してぜひとも手に入れておきたい。

2020アップデート総括・こんなところが変わった!

今年も『黒ウィズ』では数多くのアップデートが行われ、よりプレイしやすく改善されました。復帰者のなかには、新たな機能が増えていて驚いたという方もいるでしょう。ここではおもに復帰者に向け、今年を振り返って印象的だった3つのアップデートを挙げてみようと思います。

●“魔道士の家”が“君の本”にリニューアル
過去のイベントを解放してプレイできる“魔道士の家”が大きく変更。これまでは左右にイベント項目が追加されていく形で拡大していましたが、検索性が高く選択もしやすい縦スクロールの形式に変わり、名称も“君の本”に改められました。

kuro24-05kuro24-06

▲リニューアルに従ってメインエリア、イベント、精霊図鑑がまとめられた。さらに時系列に沿って開催イベントやアップデート項目などが確認できる“黒ウィズヒストリー”も追加。

●マイページ機能が強化!
2019年にゲームのメイン画面がマイページとなりましたが、2020年9月のアップデートでは、マイページに表示できる精霊が最大2体に増加、また精霊を回転させることも可能に。こだわりぬいたマイページ画面を作るプレイヤーが続々と登場し、Twitterでマイページコンテストが開催されました。

kuro24-07kuro24-08

▲マイページに配置する精霊が2体になり、拡大、縮小、回転が可能。思うままにセッティングできる。さらに作成した画面を5つまで登録する機能も追加された。

●UIもさらに進化
UI(ユーザーインターフェース)も改善が行われ、より操作しやすい形に改められています。大きく変わった部分もあるので、最近復帰した方は驚かれたのではないでしょうか。

そのなかで特に筆者がありがたいと思ったのは、イベントの編成画面で精霊のSPスキルとEX-ASが切り替えられるようになったこと。これまでは“カード”の“編制”でしか切り替えができなかったため、不便を感じていましたが、これで解決! 今後もプレイヤーの声に応える形で、“痒いところに手が届く”改善に期待したいところです。

kuro24-11kuro24-12

▲ほかに筆者が注目したアップデートは、タイトル画面のリニューアル。7年変わらなかったイラストが、構図はそのままに描き直されている。また、“君の本”にメインストーリーのイメージイラストが追加されたことも印象に残った。

初心者・復帰者注目! 有力精霊がたくさん手に入る“はじまりの塔”

前回の連載企画でも触れましたが、初心者および復帰者にぜひプレイしてほしいクエストが“はじまりの塔”です。今回は、この“はじまりの塔”をさらに詳しく紹介していきましょう。

“はじまりの塔”のクエストをクリアーしていくと、便利な能力を持つ精霊たちを獲得できます。クエストの難度も低いため、まずここで手に入る精霊を一通り揃えておくことで、さらに難しいクエストに挑戦していくことが可能になるのです。

“はじまりの塔”で獲得できる精霊は回復やチェインプラスなどのEX-ASや、効果が大きい攻撃用のSPスキルを所持しています。これらの精霊は、手持ちが少ない初心者はもちろん、新しいクエストに挑戦するには戦力が不足気味の復帰者にもじゅうぶん役立つ精霊たちです。

はじまりの塔の特徴
・全10クエスト。常設イベントでいつでもプレイ可能
・自分の精霊ではなく、あらかじめ用意されているデッキでプレイするため、手持ち精霊のバリエーションや強弱は関係ない
・初クリア時に強力な精霊を獲得。さらにクエスト中にドロップする精霊も優秀な能力を持つ

kuro24-13kuro24-14

▲各クエスト開始時にウィズからプレイのヒントがもらえる。ヒントに従ってプレイすれば、“はじまりの塔”のクエストはすべてクリアーできる。

以下に、“はじまりの塔”で入手できるオススメの精霊をいくつか紹介していきます。それぞれ火水雷の3属性が存在しているので、すべて揃えるだけで各色のデッキを強化できます。ドロップ精霊については、クエスト情報を参考にしながら集めていくといいでしょう。またこれらの精霊は編制コストが低いので、デッキの総コスト上限が低い初心者でも使いやすいのも特徴のひとつです。

なお、初めて入手した精霊については、すべて契約レベルが1の状態となっています。EX-ASを使用したい場合は、デッキに入れて何度もクエストをクリアーし、契約レベルを3まで上げてからSPスキルをEX-ASに切り替えましょう。

エミール、アンゲラ

エミールはドロップ報酬、アンゲラは初回クリア報酬で入手可能。回復ASと、発動が早いチェイン数を上げる効果のEX-ASを所持している。エミールは複数獲得できるため、回復力不足を感じるならデッキに2体入れてもいい。

※アンゲラは火属性のみ、1体だけ入手可

kuro24-15kuro24-16

エチカ

初回クリア報酬で入手でき、味方のASを2回発動させる特殊なSPスキルを有している。ここぞという場面でこのSPスキルを発動させれば、難所を乗り切る助けになる。

kuro24-17kuro24-18

ラズマ、ネーヴェ

ラズマ、ネーヴェともに初回クリア報酬で入手。

ラズマはデッキ内の精霊を単色で揃えると高い攻撃力を発揮する純属性大魔術、ネーヴェはデッキ内の精霊が持つ属性の数が多いと火力が上がる融合大魔術のSPスキルを持つ。どちらもフィニッシャーとして活躍してくれる。

kuro24-19kuro24-20

ゼルプスト

ドロップ報酬、初回クリア報酬の両方で入手できる。

経験値取得量を増やす潜在能力を有しているため、レベルを上げたい初心者や復帰者にはありがたい精霊だ。3属性にそれぞれ5種類ずつ、単色含めすべての属性の組み合わせが存在しており、いずれも違う能力を持っているため、一通り揃えておけば自分の手持ちの精霊の穴をじゅうぶん埋めてくれるだろう。

なお、ドロップしたものを相互進化させることで、所持していない属性の組み合わせに変化させることも可能だ。

kuro24-21kuro24-22

さて、今回の“黒ウィズ連載企画”はいかがだったでしょうか? 本コーナーでは、今後も『黒ウィズ』の貴重な独占インタビューや、ここだけでしか見られない情報&イラストをお届けしていきます。これからもご期待ください!

 

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/クイズ
メーカーコロプラ
公式サイトhttp://colopl.co.jp/magicianwiz/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧