1. サイトTOP>
  2. 『龍が如くONLINE』向田 紗栄子(仮装)・ソンヒ(仮装)・足立 宏一(仮装)の性能をガチンコ評価!

『龍が如くONLINE』向田 紗栄子(仮装)・ソンヒ(仮装)・足立 宏一(仮装)の性能をガチンコ評価!

2020-10-21 14:40 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

龍が如く ONLINE

スクラッチイベントから登場したキャラクターたちをレビュー

セガより配信中の『龍が如くONLINE』(以下、『龍オン』)。この記事は、『龍オン』にて日々登場するキャラクターたちを、ときには “辛口に” ときには “若干の主観” を交えつつレビューしていくものだ。

今回は、スクラッチイベントピックアップ極ガチャで登場した向田 紗栄子(仮装)、ソンヒ(仮装)、足立宏一(仮装)をガチンコレビュー。

バトルスキル継承が実装され、どこか1点でも秀でた部分があるとスコアがあがりやすくなったため、実装以前以後で、帯の色が変わっている(実装前: 実装後:)。色の違うキャラクターのスコアでは同じスコアでも意味合いが違っているので、その点は注意してもらいたい。

おすすめ度のスコア(10点満点)は、現環境や今後追加されるキャラクターによって日々変動するものなので、あくまでも記事がリリースされた時点でのものとしてご了承いただきたい。

1

▼公式サイト キャラクター図鑑はこちら
https://ryu.sega-online.jp/special/character/

以下、リーダースキル=LS、バトルスキル=BS、ヒートアクション=HA、クールタイム=CT

キャラクターレビュー

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
2(1) 向田 紗栄子(仮装)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:19,822
攻撃力:3,430
防御力:4,373
速度:320

7.2体・補助連撃の構え
▼リーダースキル
体属性の味方の攻撃力が25%上昇
▼バトルスキル
敵全体へ55%で9秒間の混乱(スキルレベル最大時)
▼ヒートアクション
敵の混乱者数1体につき味方全体の攻撃力・速度を8秒間10%上昇(スキルレベル最大時)
アビリティ①:通常攻撃の連撃数を1加算※未開放時も有効
攻撃時50%の確率でHPが16%回復(アビリティレベル最大時)
アビリティ②:通常攻撃の連撃数を1加算※未開放時も有効
体属性の味方人数×5%混乱成功率が上昇(アビリティレベル最大時)

●紗栄子が連撃キャラとなって再登場
前回に引き続きなんと2連続での登場となった紗栄子。今回はハロウィン衣装に身を包んだバージョンだ。属性、タイプ、奥義ともに完全に一新され、まったく違うキャラクターになっている。

BSは、全体混乱付与で効果時間は9秒。付与率55%となっているが、アビリティ②により、体属性の味方が多いほど付与率があがるようになっている。LSも含めて、可能な限り体属性で染めると使いやすいというキャラクターだ。

HAは、この混乱した敵人数に応じて効果が高まる攻撃力と速度が上昇する全体バフ。混乱の効果時間が長いので、これに合わせるのも容易となりそうだ。

奥義がナンバに続いて連撃の構えとなっているので、ここがひとつの採用基準となるのではないだろうか。アビリティも連撃数+1を備えており、連撃数計+2の連撃の構え持ちがほしいプレイヤーにとっては必携クラスの連撃キャラクター。

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
3(1) ソンヒ(仮装)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:21,173
攻撃力:4,759
防御力:3,902
速度:249

8.0技・攻撃超攻撃の構え
▼リーダースキル
攻撃タイプの味方の攻撃力・速度が15%上昇
▼バトルスキル
敵全体へ攻撃力180%で2回攻撃と70%で6秒間の回復不可(スキルレベル最大時)
▼ヒートアクション
敵ランダムに4回攻撃力220%攻撃と自身のスキルクールタイムを60%進行(スキルレベル最大時)
アビリティ①:混乱状態になる確率を40%減少(アビリティレベル最大時)
アビリティ②:麻痺状態になる確率を30%減少(アビリティレベル最大時)

●初心者なら狙って損なしの女性キャラ

趙 天佑に続いてふたり目となる奥義「超攻撃の構え」持ち。つまりドンパチでは参加者を確保しづらい連合や初心者、陣効果を受けにくいプレイヤー向けのキャラクターだ。低めのランク帯でレジェンド伊達やレジェンド秋山に苦戦しているプレイヤーには、効果が実感しやすい奥義なのでオススメだ。

BSは、全体攻撃+回復不可付与となっており、タイマンバトルではバリアを剥がしつつ回復不可を付与できる部分で有用。最近は、峯 義孝(休日)や向田 紗栄子など、回復不可+αのα部分のバリエーションも増えてきているので、自身の必要に応じて選べるようになってきた状況だ。回復不可は敵のリジェネ系の回復にも割り込んで0にすることができるので、タイマンバトルで回復キャラクターに苦労しているプレイヤーはぜひ採用してみてはいかがだろうか。
初期位置は、真島 吾朗(伝説)と同じとなっており、この真島もCT60%進行を持っているので、発動タイミングもろもろの使用感は近いものになるのではないだろうか。

HAは、ランダム攻撃+自身のCT進行で、こちらは斎藤 一(決戦)とまったく同じ。コストもCTも完全に同様のものとなっている。さらに攻撃力は斎藤を凌いでいるので、強力な火力系BSを継承してもよし、そのまま使ってもいいだろう。

趙 天佑と同様に、属性縛りや性別縛りを始め、タイプ以外の縛りがないという部分も初心者にはうれしい。状態異常にかかりにくいアビリティもあって、超攻撃の構えが有用なプレイヤーにとっては間違いなく当たりのキャラクター。序盤の鬼門となる究極闘技“イケメン欲張りセット”の女性縛りミッションも達成しやすくなるので、積極的に育てておきたい。

キャラクター名おすすめ度属性・タイプ奥義
4(1) 足立 宏一(仮装)

▼ステータス(Lv.100最大強化時)
体力:23,681
攻撃力:3,902
防御力:4,673
速度:242

7.9心・補助連撃の陣
▼リーダースキル
全味方に不死(10%で致死ダメージをHP1で耐える)
▼バトルスキル
攻撃力が高い敵3体へ4秒間封印と自身へ強壮(16000ダメージまでHP減少無効)(スキルレベル最大時)
▼ヒートアクション
敵全体へ攻撃力200%攻撃と与ダメージの100%分HP回復(スキルレベル最大時)
アビリティ①:自身に不死(26%で致死ダメージをHP1で耐える)(アビリティレベル最大時)
アビリティ②:通常攻撃時50%の確率で敵の攻撃力を7秒間20%減少(アビリティレベル最大時)

●足立が妨害キャラとなって登場!
『龍が如く7 光と闇の行方』封入特典を含めるとふたり目となる足立。

BSは封印と強壮付与となっており、封印は確定封印だ。つまり封印範囲と強壮性能が上がった井上 源三郎の上位互換ということになる。
LSとアビリティ①が不死となっているので、この強壮と不死で延命しながら確定封印をバラまくというのがおもな役割。
アビリティ②も妨害系となっており、徹頭徹尾の妨害キャラクター。

状態異常付与は確率と確定のあいだには大きな格差があるので、とにかくこのBSが強力。初期位置は向田 紗栄子(仮装)と同様で、最近では1番スタンダードなもの。上振れしたときはかなり速い発動となり、対策がなければ攻撃の高いキャラクターが問答無用で封印されてしまう。自身ではCT加速などを持っていないので、ほかのキャラクターで回転率をあげながら使っていけばさらに効果的だ。

アビリティ②の高確率デバフが役割にフィットし、地味に強力ではあるものの、ほかのキャラクターにBS継承すれば夢は広がる。

全体的に地味な印象を受けるものの、相手にするととてつもなく面倒な性能となっているので、逃げ切り勝利可能なタイマンバトルでも活躍させたい。

そして何より見た目のインパクト!性能云々は置いておいてもゲットしたいキャラクターだ。

龍が如く ONLINE

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttps://ryu-ga-gotoku-online.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧