1. サイトTOP>
  2. 【インディーズゲーム特集】BitSummit外伝出展者にインタビュー!作り手たちのゲームへの熱い想いを感じよう!【Vol.2】

【インディーズゲーム特集】BitSummit外伝出展者にインタビュー!作り手たちのゲームへの熱い想いを感じよう!【Vol.2】

2020-06-20 15:00 投稿

ゲーム開発者の想いは熱い!

6月27日、28日とオンラインで開催されることが決定したインディーゲームイベントBitSummit。こちらは毎年オフラインで開催される国内最大級のインディーゲームイベント。

▼昨年の様子はこちらから

今年はコロナ禍の影響によりオフライン開催ではなくオンライン開催となったため、例年とは異なる新しい形のイベントが楽しめそうだ。

BitSummit-Gaiden-Flowchart

BitSummit公式サイトはこちら

オンラインへと形を変えても、インディーゲームたちの勢いと熱量は衰え知らず! そして当然今年も、熱量を抱えた力作スマートフォンゲームも並ぶ予定だという。

ここでは、そんな作り手たちがどういったゲームを出展するのか、そしてどういった想いからゲームを作ったのかを紐解くため、BitSummit外伝にスマホゲームを出展予定の各出展者にメールインタビューを行ったぞ。

どんなゲームが並ぶのかいまから気になる人は、ぜひチェックしてみてほしい。

なお、今回の質問・回答内容はすべて以下の通り。

Q1:自己紹介
Q2:ゲーム紹介
Q3:どんな発想から生まれたゲーム?
Q4:本作の見どころは?
Q5:開発のこだわりポイントは?
Q6:どんな人に遊んでもらいたい?
Q7:ゲームファンに一言コメント

それでは、ショートインタビューおよびタイトル紹介をしていこう! 数が多いため質問部分はすべて省略するほか、記事も複数回に分けて公開していくので、よければほかの記事もチェックしてもらえると幸いだ!



『タケシとヒロシ』(株式会社オインクゲームズ)

リリース日2019年11月8日
対応OSiOS(Apple Arcade)
キャッチコピー

人形アニメで描かれる兄弟の物語

01
02
03

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1オインクゲームズは、ボードゲームをはじめ、メディアを問わずゲームを制作・発表しているチームです。 新たなおもしろさを発見すること、そして興味深くあることを大切にしています。
Q2『タケシとヒロシ』は、人形アニメーションとロールプレイングゲームというふたつの世界で描かれるふたりの兄弟とその周辺の物語です。

14歳のタケシは、病気がちの幼い弟のためにゲームを作りますが、ゲームはまだまだ未完成。しかし弟に「プレイさせて」とせがまれてしまいます。そこでタケシは、裏で自分がこっそりモンスター役をやりながら、未完成のゲームを弟にプレイさせることを思いつきます。

兄タケシ(プレイヤー)は、弟がゲームオーバーにならないように、でもしっかり楽しめるように、適度に苦戦させながらその場でモンスターをくり出していかなければなりません。

最初のうちはそうしてその場をしのいでいけるのですが、だんだんタケシはクリエイターとしての壁にぶつかっていくことになります。

Q3これまでのゲーム開発の体験を通して感じてきた「人を楽しませるとはどういうことか」という問いが出発点になっています。
Q4人形アニメーションで作られた豪華なストーリーパートと、シンプルながらユニークで新しいゲーム体験をもたらすゲームシーン、どちらにも驚いていただけると思います。
Q5全体を通してきちんとスジが通ったものになることに、とくに注意を払いました。また、ストーリーやゲーム内のテキストも、時間をかけて推敲を繰り返し、こだわった部分になったと思います。
Q6どんな人にでもフィットする作品になっていると思いますが、とくにゲームが大好きだったり、ものづくりに携わったりしている人にはより深く感じてもらえるものがあるかもしれません。
Q7短い作品ですが、体験したあとに心に残るものがあるようなものを目指しました。ぜひ最後まで物語を味わってみてください。

『タケシとヒロシ』公式サイトはこちら!

© Oink Games Inc.



『拝啓、看守はじめました。』(株式会社WINGIT)

リリース日2019年10月26日
対応OSiOS(※Android版:開発中)
キャッチコピー

新感覚!脱獄しようとする囚人を突き止めて 阻止する逆脱出ゲーム

image_02image_03
image_04image_06

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1WINGIT GAMESは、大阪を拠点としたゲーム開発グループです。 メンバーは全員がゲーム開発初心者ですが、 ゲームジャンルを問わず作りたいものを作るをモットーに活動しております。
Q2やあ、君はこの監獄の新人看守だ。
自分が管轄する監獄内で脱獄を企てる者を突き止め、阻止してほしい。監獄の中は自由に探索ができる。事前に監獄内を調べたり、囚人たちから脱獄を企てている者の情報を集めるんだ。
脱獄するであろう囚人の目星がついたら監視室に行きモニターでその囚人を選択し徹底的に監視するんだ。監視が始まるとストーリーが進む、脱獄を阻止できたか、失敗したかがわかる。
阻止できたらミッション成功。できなかったらミッション失敗だ。
健闘を祈るぞ。
Q3監獄を舞台としたゲームでよくあるものといえば、脱獄をテーマにした脱出ゲームですが、「【脱獄を阻止する】というコンセプトのゲームがあったらおもしろいんじゃないか?」という発想から「それなら作ってみよう!」となりました。
Q4キャラクターからUIまで、すべてドットで描かれているところや、ゲームに出てくる豊富なキャラクターたちとの会話、人間関係を楽しんでいただきたいです。
Q5見どころと被ってしまうのですが、ゲーム全体のグラフィックやストーリーです。
Q6ピクセルアートのゲームが好きな方や謎解きが好きな方
少し変わったアドベンチャーゲームで遊んでみたい方など、幅広い世代の方に気軽にプレイしていただけるとうれしいです。
Q7全編無料で遊べますので、少しでも興味があれば気軽に遊んでみてください。

WINGIT GAMES公式Twitterはこちら!
PixivFAN BOXはこちら!

© 2019 WINGIT GAMES



『迷い猫の旅2 – Stray Cat Doors2 -』(パルスモ株式会社)

リリース予定日2020年8月
対応OSiOS/Android
キャッチコピー

やさしい世界はつながっていく。

SCD2Screenshot_1
SCD2Screenshot_2
SCD2Screenshot_4b

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1パルスモ株式会社ゲームアプリ開発チームの森田と申します。弊社では2018年に社内の新規事業の一環として試験的にゲームアプリの開発がスタートしました。ですのでゲーム開発の経験はまだまだ日が浅く、前作『迷い猫の旅 – Stray Cat Doors -』が初めて手掛けたゲームとなります。
Q2本作は、2018年にリリースされた『迷い猫の旅 – Stray Cat Doors -』の続編となります。

ですが続編といってもとくに前作を知っている必要はなく、今作からでも十分にお楽しみいただける内容となっております。

前作はシンプルなポイントクリック型の脱出アドベンチャーゲームでしたが、今作ではプレイヤーキャラを操作してフィールドを探索できるアドベンチャーゲームになりました。ステージのボリュームも大幅にアップしています。

前作以上にキャラクターに愛着を持ってもらえるよう、着せ替えやホーム画面のカスタムなど、本編以外にもたくさんのおまけ要素を追加しています。

キャラクターのアニメーションも豊富に用意しているので、謎解きに疲れたときはただ放置してキャラの動きを見ているだけでも楽しんでいただけます。

かわいいキャラクターといっしょに絵本のような世界で“旅”を楽しんでください。

Q3前作は初めてのゲーム開発ということもあり、チームで案を出し合った結果、脱出ゲームというジャンルで開発を進めることになりました。

前作の開発当時はすでに完成度の高い脱出ゲームが市場に多くあったので、それらを参考にしつつも新しい要素を取り入れたいと試行錯誤した結果、従来の脱出ゲームにはなかった“癒し”というテーマを組み込むことに成功しました。

プレイしながら“癒し”を感じていただくために盛り込んださまざまな要素が功を奏し、国内外含め多くのプレイヤー様から好評をいただいております。

今作でもそういった要素を大切にしつつ、タイトルにもある“旅”をしている感覚をより強く感じていただけるようなゲームを目指しています

Q4ポイントクリック型アドベンチャーのテンポ感は残しつつ、謎解きゲーム初心者の方にも気持ちよく謎解きの楽しさを感じていただけるように、怪しい場所ではアイコンがお知らせしてくれたりと、直感的にプレイしやすくなっています。

また、より絵本らしさを増したグラフィックや、かわいいキャラクターも多数登場します。
謎解きとはべつに、たくさんのおまけ要素が追加されているのでそちらも楽しんでいただけると幸いです。

Q5前作では絵本のような世界観を表現するために、背景グラフィックにはかなり力を入れましたが、今作ではさらに絵本らしい可愛さを追求した見た目になっています。

また“癒し”には欠かせないBGMにもかなり力をいれています。今作で使われているBGMはなんと30曲以上! いずれも名曲揃いですので、ぜひイヤホンやヘッドホンを付けてプレイしてほしいと思います。

Q6猫好きの方、アドベンチャーゲームが好き、かわいいものが好きな方にお勧めです。
アドベンチャーゲームをしたことがない方にも、ぜひ一度手に取ってプレイしていただきたいです。ヒント機能もあるので初心者の方でも安心してプレイしていただけます。
Q7前作を遊んでくださったプレイヤーの皆さん、たいへん長らくお待たせしました。
ようやく新しい“白ネコ帽子の女の子”の物語をお届けできそうです!今回初めてこのゲームを知ってくださった方々、基本無料ですのでぜひ一度手に取って遊んでみてください。楽しい“癒し”の時間を感じていただけると思います!

『迷い猫の旅2』公式サイトはこちら!

©2020 PULSMO,INC.

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧