1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#5】ペットとともに

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#5】ペットとともに

2020-05-28 19:04 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

ペットとともに

うまくスクショが撮れません

新進気鋭のハック&スラッシュ『ラジエル』のプレイ日記も5回目であります。

このゲーム、スクショを見てもらえばわかる通りグラフィックが非常に美しく、攻撃のエフェクトもめちゃくちゃ派手なので、ぜひそういうシーンばかり載せたくなるわけよ。そんで、

「うおおおお!! は~~~で~~~!!!www」

なんて言ってもらいたいわけです。

そこでがんばって、画面を覆いつくさんばかりの攻撃エフェクトをスクショに収めようとがんばっているんだけど……これがまた一瞬の煌めきすぎてぜんぜん撮れねえよ!!www

「ここや!!!」

パシャ。

1

シーーーーン……

「こ、このタイミングだろッ!!!!」

パシャ!

2

シーーーーーーーーン……www

って、地蔵が戦ってるみてえじゃねえか!!!

まあでも、100枚に1枚くらいはかっちょいいスクショが撮れているので、それを駆使して記事を書きます^^;

ペットは戦うの?

さて、前回の記事の最後に、

“より『ラジエル』で遊びたくなる要素がアンロックされた”

と書いたが、何を隠そう、それは“ペット”のことだ。『ラジエル』ではレベル12になるとペットの機能がアンロックされ、不気味かつかわいい生き物を連れ歩くことができるようになるのである!

3

ペットとは、どんなものかというと……!

4

おおおお!!!w まさに、怖かわいい!!! さっそく、いつ手に入れたのかわからない“ゴーストベア”を連れて冒険に出てみようか!

このとき、俺はペットに対して以下のような先入観を持っていた。

「きっと率先して敵に向かっていって、ガシガシ戦ってくれるんだろうな!!」

と。要するに“マスコット”というより“戦場のパートナー”と考えていたわけだ。しかし、現れたゴーストベアは……。

5

ちょり~~~ん……www

うは!!! ちっさ!!!www

プレイヤーキャラの足元にいる青いのが、件のペットのゴーストベア君だ。このとき、

「本当に、戦ってくれんのかな……?」

という一抹の不安を覚えたんだけど、小さくても強い渋川剛気みたいな人もいるわけだから(漫画じゃねえか)、大きさは問題ないよな!!

ってことで、ゴーストベアを連れてクエストに出発したところ……。

6

トテテテテ……。

7

トテテテテテ……。

……って、足元をウロつくだけで、ぜんぜん攻撃しねええぇぇえええ!!www

ゴーストベアとのコンビで!

じつは『ラジエル』におけるペットの位置づけは戦闘キャラではなく、徹底した“サポートキャラ”だったのだ。

それは、ペットのステータス画面を見ればすぐにわかる。

8

攻撃値、生命値……なんて項目があるけど、その上に“出陣後ヒーロー属性増加”と書かれている。要するに、ペットが持つこの数値は“プレイヤーキャラが受けられる恩恵”ってことだ!

でもこれ、決してバカにできるものではない。

レアリティーの高いペットだと数値がメチャクチャ高くなりそうだし、ヒーローのレベルが上がれば最大で4匹分もの効果を受けることができるようになる。

いいペットを持っていること=安定的な強さ

ってことにもなりそうなので、今後はペットの入手にも力を入れて行かねばならないかなー。

とはいえ。

まだ1匹しか連れ歩けないし、その恩恵も受けているのかどうかもわからないレベルだが、かたわらに付き従う相棒がいてくれるだけで冒険が華やいだものになるのは間違いない。しばらくはこのゴーストベアとのコンビでクエストをこなしていこうと思います!

第4回

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧