1. サイトTOP>
  2. 『けものフレンズ3』シーサーバル道場がβ2にアップデート!その内容と有効なフレンズを紹介!

『けものフレンズ3』シーサーバル道場がβ2にアップデート!その内容と有効なフレンズを紹介!

2020-05-19 16:40 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

けものフレンズ3

特別な衣装にも注目!

セガより好評配信中の、フレンズたちと“わくわくどきどき探検”するRPG『けものフレンズ3』。この記事では、5月20日に“β2”へアップデートされるシーサーバル道場の内容を解説。さらに各曜日に適しているフレンズを紹介していく。

1.けものフレンズ3_ロゴ

▼『けものフレンズ3』ダウンロードはこちら


『けものフレンズ3』公式サイト

シーサーバル道場β2の概要

IMG_4560(1)

2020年2月28日に、β版として実装されたシーサーバル道場。当初から仕様変更が予告されていた通り、今回5月20日より “β2” へとアップデートされる。詳細は以下の通りだ。

アップデート日時:2020年5月20日 0時

●各曜日の強敵が一新
各曜日の強敵が変更される。土曜日と日曜日は“小型マジムン”も登場し、強敵との複合編成に。
この小型マジムンは1度倒すと復活しない。

●強敵のたいりょくを調整
初期たいりょくが増加し、復活時の増加量が減少。

●1プレイごとのスコア報酬が変更
500,000以上のスコア報酬に“リウキウおしゃれメダル”と“輝きの欠片”を追加。
“リウキウおしゃれメダル”は最大4個、“輝きの欠片”は最大5個獲得可能。最大スコア報酬を7,000,000以上まで拡張。

●リウキウおしゃれメダル交換所が登場
アライグマ用のカフェ制服 <リウキウ・イエロー>の交換が可能。

カフェ制服イエロー

▲新登場のカフェ服<リウキウ>シリーズからアライグマ用が登場! 衣装のパラメータアップ効果あり。

シーサーバル道場β2ランキング報酬詳細

ランキングは月間ランキング。各曜日ごとの1位~100位までのプレイヤーがランキングポイントを獲得。月曜日~日曜日の合計ランキングポイントで最終ランキングが確定し、上位100位のプレイヤーに報酬が付与される。

報酬の段階は以下の通り。

・1位
・2位~10位
・11位~100位

上記3つの区分けに、以下の別々のフレンズ用衣装が配布される。

・カフェ制服<リウキウ・ピンク>
・カフェ制服<リウキウ・ブルー>
・カフェ制服<リウキウ・グリーン>

こちらもアライグマ用が登場! ただし、交換所の<リウキウ・イエロー>とは違い、こちらのランキング報酬の衣装にパラメータアップ効果はなしだ。

カフェ制服3色

▲それぞれの色はスカーフの色で判別できる。

締め日は各月の最終日で、初回は6月の末。

順位によるランキングポイントは以下の通り。

1位:2,000点
2位:1,500点
3位:1,400点
4位~10位:900~780点
11位~20位:540~450点
21位~40位:270~175点
41位~80位:135~96点
81位~100位:50~31点

ランキングポイント合計が同着の場合は、獲得スコアの合計で決定。

各曜日の強敵詳細

※赤文字は旧シーサーバル道場(以下、β版)の強敵と同じ特性

●月曜日

シーサーバル道場_月曜

有利属性:フレンドリー(緑)
特性:与ダメージ超強化・毎ターン回復効果解除攻撃・くたくた攻撃

●火曜日

シーサーバル道場_火曜

有利属性:ファニー(赤)
特性:命中率減少攻撃くらくら攻撃・すやすや攻撃

●水曜日

シーサーバル道場_水曜

有利属性:リラックス(青)
特性:被ダメージ軽減・毎ターン回復効果解除攻撃・ひやひや攻撃

●木曜日

シーサーバル道場_木曜

有利属性:アクティブ(黄緑)
特性:被ダメージ軽減・ズキンズキン攻撃

●金曜日

シーサーバル道場_金曜

有利属性:ラブリー(桃)
特性:被ダメージ軽減解除攻撃・MP増加・どく攻撃

●土曜日

シーサーバル道場_土曜

有利属性:マイペース(水)
特性:かいひ強化・はねかえし・からげんき攻撃

●日曜日

シーサーバル道場_日曜

有利属性:アクティブ(黄緑)
特性:被ダメージ軽減解除攻撃・単体大ダメージ攻撃(7・8ターン目)・くらくら攻撃

月曜日~土曜日まではβ版と弱点が同様。日曜日のみリラックス弱点からアクティブ弱点へと変更されている。強敵のとくせいは、まったく新しいものもあれば、引き継がれているものも存在。

▼β版シーサーバル道場の強敵についてはこちら

各曜日に有効なフレンズを考える

あくまでも現時点とはなるが、各曜日に有効と思われるフレンズをまとめてみた。もちろんβ版と同様に、基本的には強敵の弱点属性に応じた染め編成が有効なのは同じだ。

●月曜日
月曜日の強敵の特性は、与ダメージ超強化、毎ターン回復効果解除攻撃とくたくた攻撃。β版では与ダメージ強化だったものが、“超強化”に変更されている点に注意。被ダメージ減少フォトなどでしっかり対策しておきたい。

フレンドリー属性の被ダメージを軽減できるヘラジカも有効だ。さらに直接的に対策するのであれば、もっとも有効なのがブラックバック。けものミラクルで、敵の与ダメージ増加状態を解除することができる。MP100を待機させておくというのはなかなかハードルが高くなってしまうものの、決まれば効果抜群。


1番厄介なのが、くたくた攻撃で、残念ながら現在はフレンドリー属性のフレンズで対策することができない。β版では水曜日の強敵のとくせいで、コウテイペンギンが対策可能なキーフレンズとなっていたが、こちらも効果はリラックス属性に限定されるので代用することは難しそうだ。ここは今後登場するフレンズに期待。

●火曜日
火曜日の強敵の特性は、命中率減少攻撃、くらくら攻撃とすやすや攻撃。すべての特性がこちらの攻撃をほぼ封印するという危険な強敵だ。くらくら攻撃はβ版と同様となるので、引き続きカバが有効なキーフレンズになっている。もちろん自前でくらくら耐性(高)を持つアフリカニシキヘビやショウジョウトキも単体攻撃という部分も含めておすすめ。


すやすや攻撃に関しては、もともと木曜日のイワトビペンギンが対策のキーフレンズになっており、こちらも効果はアクティブ属性に限定されるので、使うのは難しいだろう。火曜日のすやすや耐性持ちのフレンズが登場したら要注目だ。

●水曜日
水曜日の強敵の特性は、被ダメージ軽減、毎ターン回復効果解除攻撃とひやひや攻撃。被ダメージ軽減は、β版と同じなので、引き続きけものミラクルで解除できるアミメキリンが有効だ。

もし所持していなくても、リラックス属性には、ライオンやダチョウなど被ダメージを増加させるフレンズもいるので、そちらである程度相殺してしまうのもありだろう。


くたくた攻撃が火曜日に移動したものの、ひやひや状態になってしまうと、こちらもけものミラクルを封じられてしまうので危険。ただし現状リラックス属性のフレンズで対策することはできない。リラックス属性+ひやひや耐性の組み合わせには今後注目しておきたい。

●木曜日
木曜日の強敵の特性は、被ダメージ軽減とズキンズキン攻撃。ズキンズキン攻撃はβ版と同様となるので、引き続きオオアリクイが有効なキーフレンズだ。


アクティブ属性に、被ダメージ軽減を直接的に解除できるフレンズはいないものの、イワトビペンギンやリカオンなど被ダメージを増加させるフレンズが存在するため、ある程度相殺を狙えるのがポイント。イワトビペンギンに関しては、キセキとくせいの“アクティブ属性に対してのすやすや耐性付与”の出番はなくなってしまったが、違う形で引き続き活躍できるのはうれしいところ。

攻撃を封じられるということがない強敵なので、比較的ごり押ししやすく、戦いやすい曜日となっている。

●金曜日
金曜日の強敵の特性は、被ダメージ軽減解除攻撃、MP増加とどく攻撃。どの特性も現状ラブリー属性のフレンズでは対策できないものの、木曜日と同様にこちらの攻撃を封じられるという類のものではないので、攻撃に特化して攻めるのがよさそうだ。

なんといっても現環境の最強タッグといってもいいであろう、オイナリサマとヒメアリクイのコンビが存在する属性なので、この流れはβ版と変わりはなさそうだ。



とはいえ、強敵の特性はかなり自身の攻撃に特化したものとなっているので油断は禁物。今後、これに対策できるフレンズの登場には注目しておきたい。

●土曜日
土曜日の強敵の特性は、かいひ強化、はねかえしとからげんき攻撃。土曜日は“小型マジムン”が強敵とともに登場するので、全体攻撃持ちがほしいところ。この点でいうと、マイペース属性で唯一全体攻撃が可能なカタカケフウチョウが非常に有効。けものミラクル、とくいわざともにダメージを効率よく通すことが可能だ。


かいひ強化が非常に厄介なとくせいで、攻撃命中率減少が得意な現状のマイペース属性とかみ合っていないのが難点。フォトで補正を狙いつつ、ロイヤルペンギンに相当する(敵のかいひ率減少)マイペース属性のフレンズの登場を待ちたい。

●日曜日
日曜日の強敵の特性は、被ダメージ軽減解除攻撃、単体大ダメージ攻撃(7・8ターン目)とくらくら攻撃。
弱点属性はリラックス属性ではなくアクティブ属性に変更されているので注意。

土曜日と同様に“小型マジムン”が強敵とともに登場するので、ヒグマ、シロサイ、ハクトウワシやアイアイなどの全体攻撃持ちを編成しておきたい。

やはり気になるのは、7ターン目と8ターン目に飛んでくる単体大ダメージ攻撃。ターン数が深いところに設定されているところからもかなり手痛い攻撃であることが予測されるので対策しておきたいところ。

ここに関してはマーゲイが非常に有効で、けものミラクルを合わせればヘイトを発動し、被ダメージを大幅に減少しつつ味方を守ることが可能だ。マーゲイにとっては一世一代の晴れ舞台ともなっているので、所持しているプレイヤーはぜひ活用してもらいたい。


こちらの攻撃を大きく制限されるくらくら攻撃を対策したいところであるが、現状アクティブ属性のフレンズでは対策することができない(シロサイのみ自身に耐性)。今後に期待だ。

けものフレンズ3

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーセガ
公式サイトhttps://kemono-friends.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧