1. サイトTOP>
  2. 『けものフレンズ3』新フレンズのカタカケフウチョウ(★4)とタヌキ(★4)の能力を最速レビュー!

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

『けものフレンズ3』新フレンズのカタカケフウチョウ(★4)とタヌキ(★4)の能力を最速レビュー!

2020-02-07 14:00 投稿

全体攻撃Beat!!!持ちフレンズが到来!

セガゲームスより好評配信中の、フレンズたちと“わくわくどきどき探検”するRPG『けものフレンズ3』。この記事では、2月7日より登場の新フレンズ“★4 カタカケフウチョウ”と“★4 タヌキ”をレビューしていくぞ。

1.けものフレンズ3_ロゴ

▼『けものフレンズ3』ダウンロードはこちら


『けものフレンズ3』公式サイト

★4 カタカケフウチョウ

ガチャ登場_resultステータス_result

●けものミラクル【アナタとオドる、ゴクラクのヨル】
敵全体に105%x2のダメージを与え
中確率でくらくら状態にする(1ターン)
※Lv.5時

けものミラクル1_resultけものミラクル2_result
けものミラクル5_resultけものミラクル7_result

●とくいわざ【ゴクラクステップ】
敵全体に12%x4のダメージを与える

●たいきスキル【踊りの準備】
Beat!!!の与ダメージが20%増加する
発動率:100% 発動回数:2

●とくせい【楽園のマント】
かいひと攻撃命中率が10%増加する

●キセキとくせい【シックにキめるの】
自身の与ダメージが15%増加し
ラブリー(桃)属性の相手の被ダメージを5%増加させる

●専用フォト(限界突破マックス時)
ラブリー(桃)属性からの被ダメージが15%減少する

着替え_result

●超ド級のヘビーアタッカー
なんといっても目玉は全体攻撃のとくいわざだ。全体攻撃のとくいわざといえば思いつくのはヒグマだ。倍率はトータル48%と同等ながら、こうげきはレベル70で7282とヒグマよりも上。純粋な火力はカタカケフウチョウが勝ることになる。さらにBeat!!!のオーダーフラッグが1枚のヒグマと違い2枚持っている点にも注目したい。

カタカケフウチョウは、けものミラクルも全体攻撃となっており、中確率でくらくら状態を付与。もちろんこれも強力であるが、全体攻撃のとくいわざで道中の敵を薙ぎ払い、ボス戦に超強力な単体けものミラクルを叩きこむという立ち回りができるヒグマと比較すると若干汎用性は落ちる印象だ。

ちからくらべでの全体攻撃Beat!!!の強さはこれもヒグマで実証されており、とくせいでかいひと命中率が上昇する点をみてもちからくらべ特化のフレンズと考えてもいいだろう。カタカケフウチョウは、ヒグマが苦手なラブリーに強いマイペースなので、ヒグマを補完できる存在である点も見逃せない。

ラブリー属性は、つい先日実装となったコノハ博士ことアフリカオオコノハズクでかなり攻撃的に強化されており、このカタカケフウチョウの登場でそれが決定的になったといっていいかも知れない。専用フォトも強力だぞ。

★4 タヌキ

ガチャ登場_resultステータス_result

●けものミラクル【ぽんぽこ茶釜アタック!】
相手単体に630%のダメージを与える ※必要MP90
※Lv.5時

けものミラクル1_resultけものミラクル3_result
けものミラクル4_resultけものミラクル5_result

●とくいわざ【バチバチ太鼓】
相手単体に29%x4のダメージを与える
対象の属性がリラックス(青)の場合
低確率でくらくら状態にする(1ターン)

●たいきスキル【タヌキ寝入り】
狙われにくくなり与ダメージが20%増加する(2ターン)
さらにMPが20増加する
発動率:15% 発動回数:4

●とくせい【寝入りません!】
すやすや耐性(高)が増加する
さらにたいりょくが30%以下になったとき20%回復する
(発動回数:1回)

●キセキとくせい【想いをカタチに】
与ダメージが10%増加する
さらにくらくら状態の相手の与ダメージが30%増加する

●専用フォト(限界突破マックス時)
たいりょくが50%以下のとき味方全体のMPが5増加する
(発動回数:1回)

着替え_result

●一撃必殺の単体アタッカー
カタカケフウチョウと違い、タヌキは単体アタッカーだ。単体のけものミラクルというと546%~560%という倍率が多いなか、630%という高倍率を誇る。ただし必要MPは90と高めの設定となっている。

とくいわざは単体攻撃で、相手がリラックス属性の場合、低確率でくらくら状態に。これは相手の属性を選ぶうえに低確率で1ターン継続なので、あえて狙うものではなさそうだ。

たいきスキルは、ヘイトを減少させ与ダメージ増加と確率でMPの増加。発動確率が低いながらも増加率が非常に大きいので強力。とくせいはすやすや耐性(高)増加と体力回復で、なによりタヌキ寝入りはするけどほんとは寝ませんというギミックがおもしろい。

注目なのはキセキとくせいで、与ダメージが10%増加、さらに相手がくらくら状態であれば30%増加する。とうぜんくらくら状態を付与できるフレンズとの相性は抜群だ。

ここまでみてわかるように、ひとつひとつのスキルに発動条件や強力ながらも発動確率が低いなどの制限があるのが特徴で、総じて非常にハンドリングの難しい性能といった印象だ。ただし使いこなせれば強力なフレンズとなるのは間違いない。

けものフレンズ3

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーセガゲームス
公式サイトhttps://kemono-friends.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧