1. サイトTOP>
  2. 『D2メガテン』デビルバスター極 ザオウゴンゲン戦攻略・前編/ギミック解説

『D2メガテン』デビルバスター極 ザオウゴンゲン戦攻略・前編/ギミック解説

2020-05-02 12:24 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

D×2 真・女神転生 リベレーション

あのスキルと悪魔が大活躍!?

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』。この記事では、デビルバスター極 ザオウゴンゲン戦を攻略していく。ギミック解説編と実戦編にわかれており、こちらは前編のギミック解説編となっている。

IMG_7618_result

【初心者・中級者向け攻略ガイドはこちら】

▼適性悪魔解説と実戦編はこちら

ザオウゴンゲン攻略前編のポイント
・クエスト概要
・敵の構成と危険スキル
・ボスのギミック解説
・ゴグマゴグが紛れもない特効悪魔

クエスト概要

ボスは破壊神ザオウゴンゲン。非常に優秀な悪魔として、日ごろから大変お世話になってるプレイヤーも多いであろう悪魔との対戦だ。当然ながら物理攻撃が主体となっており、マハラギダインも打撃型に変更されている。対物理悪魔でこれまで用いられてきた戦いかたが通用しにくいという特徴を持っているので、そのあたりを解説していく。

敵の構成と危険スキル

●1WAVE目

IMG_7619_resultIMG_7620_result

●2WAVE目(危険スキル:マハラギダイン(打)・ゴッドハンド)

IMG_7614_resultIMG_7616_resultIMG_7617_result

ボスのギミック解説

ザオウゴンゲンの攻撃は全体攻撃のマハラギダイン(打)と単体攻撃のゴッドハンドがメイン。どちらも非常に威力が高く、対策なしに耐えるのはかなり難しい。さらにパッシブスキルの金剛蔵王は+となり、相手への攻撃が会心になった場合、ランダムな敵に4回の魔法ダメージが威力80で発動される。

マハラギダインが打撃型になっているのは、このためというわけだ。さらに取り巻きのセイテンタイセイも鬼神楽を持っており、会心の確率が高くなっている。

物理悪魔への対策は、ご存じの通りこれまで多数でており、ひとつめは回避。そしてふたつ目がアリラトの“貫反の霊圧”を利用した反射だ。

まずは回避を試してみることに。
マハラギダインも打撃型なので、回避できれば一石二鳥。ゴッドハンドもろとも避けることができるはずだ。回避率は80%ほどで挑んでみる。

IMG_7653_result

▲当たる、そしてまた当たる。ゴンゲンの攻撃どころか鬼神楽すら当たるうえに会心も取られる始末。

IMG_7652_result

▲アタックはたまにかわすことができた。

スクスク状態にもかかわらずほとんど避けることができない。マハラギダインもゴッドハンドも何事もなかったかのようにヒットし、当たり前のように会心を取られてしまう。それもそのはずで、ボスWAVEの敵は全員が“命中の極意(物理命中率50%増加)を持っており、さらに速も運も非常に高いことから一筋縄ではいかない。

回避戦法は現実的ではなさそうだ。

つぎにアリラトでの反射であるが、これは回避ができない時点で試すまでもなくきびしいのがわかる。ザオウゴンゲンは火炎と物理攻撃を持っているので、火炎を反射して物理攻撃を避けなければ、残念ながら意味がないとうわけだ。

IMG_7654_resultIMG_7657_result

ゴッドハンドもマハラギダインも会心でのダメージ自体があまりにも大きく、さらに金剛蔵王+での追撃で、どちらか一方でも壊滅必至。

そこで考えられる第3の方法が、会心を出させないことだ。これが実現できれば会心ダメージと追撃の両方を封印することができるので、大幅にダメージを軽減することができる。

被会心率の軽減といえば真っ先に思いつくのが“野生の勘”と“野獣の勘”。ただしどちらもガチャ限のプレミアムスキルということになるので、ここでは残念ながら採用することができない。

そんななか、自身のスキルで被会心率を軽減することのできる悪魔がいる。

IMG_7626_result

パネル3を開放したゴグマゴグだ。生存中は、味方全員が受けるクリティカル率を30%減少してくれるので、全員に野生の勘(被会心率25%)を継承している状態以上の環境を作ることができる。

ゴグマゴグが紛れもない特効悪魔

今回の極ザオウゴンゲンは、ゴグマゴグが明らかな特効悪魔となっている。ザオウゴンゲン、セイテンタイセイのメイン攻撃は物理なので、物理防御が大切。物理防御をあげるとマッスルパンチ(荒神)とアースクエイクの火力が上昇。

ダーキニーは完全な“最後の敵対者”発動係になっていて、こちらをサポートしてくれる。攻防が一体化しつつ、ダーキニーのお陰でつねに会心状態を維持して戦うことができ、パネル3が開いていれば全体を会心攻撃から守ることもできるという、ゴグマゴグのゴグマゴグによるゴグマゴグのためのクエストとなっている。

このように非常にわかりやすく「ゴグマゴグを使ってください。」と言ってくれているので、ぜひ活用したいところ。
実際にゴグマゴグを使った実戦は後半で。

【初心者・中級者向け攻略ガイドはこちら】

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧