1. サイトTOP>
  2. 『サカつくRTW』イングランドリーグ ’18-19の追加やオート進行機能の拡充も! “2周年記念特別放送!後編”まとめ

『サカつくRTW』イングランドリーグ ’18-19の追加やオート進行機能の拡充も! “2周年記念特別放送!後編”まとめ

2020-04-14 23:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド

2周年を記念した新要素&キャンペーンが盛りだくさん!

01

セガゲームスより配信中のサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(以下、『サカつくRTW』)。同作品の公式番組“2周年記念特別放送!前編/後編”が2020年4月13日(前編)、14日(後編)に配信された。

とくに後半では、Ver.3.0.0大型アップデートを中心に、新要素や2周年記念キャンペーンなど、新情報が多数発表された。新型コロナウィルスの大流行など情勢を考え宮﨑プロデューサー単独出演による番組とはなったが、外出自粛で鬱屈した気分を晴らすかのような、楽しみな情報が次々と飛び出したこの後半のまとめを、それらの新情報を中心にダイジェストでお届けする。

【2020年2月アップデート直前緊急特番!】
視聴:YouTube
(前半:https://www.youtube.com/watch?v=taYqnE1-1aQ
(後半:https://www.youtube.com/watch?v=WUoiZVVjqKI
出演者:サカつくRTWディレクター/宮﨑伸周

Ver.3.0.0大型アップデート実施

Ver.3.0.0大型アップデート

まずは『サカつくRTW』最高峰となる“’18-19ディビジョン”に新リーグ“イングランドリーグ ’18-19”が追加される。初回優勝報酬は“クラブハウス建築許可証”となっており、獲得して建て替えをするとHOME画面も変化するという仕様のようだ。

なお、今回のクラブハウスは少しラグジュアリーな感じになっているとのこと。

02

そして、アリーナに上位ディビジョンが追加されることに。現在アリーナには、ルーキー、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナという5つのディビジョンが用意されているが、プラチナの上位となる“ダイヤモンドディビジョン”が追加となる。

さらにSWCCでも同様に、プラチナの上位に“ダイヤモンドディビジョン”が登場する。なお、ダイヤモンドディビジョンには参加制限が設けられており、総合力15万以上が必要となる(上限は無制限)。それにともない、ゴールド以上のディビジョンにも下限値が設定されることとなるようだ。

03

やり込み系ユーザーにも朗報が。ツアーイベントにも新ラウンドが追加となり、ノーマル、ハードの上位に“ベリーハード”が新設される。育成素材に加えて、ツアー初となるアクセサリーのドロップが発生するオイシイ内容となっているようだ。

04

機能拡張・改良系の情報も。

まずはオート進行設定の機能拡張が行われる。

“デッキの自動変更設定”では、4つのデッキの中から戦術優先を考慮して総合力が高いデッキを自動で選んでくれるようになる。

そして“WCC”の停止設定では、6月開催のWCCもオート進行の対象にできるようになる。これまでは5月4集になると自動的に止まってしまっていたが、WCCが開催される場合はオート進行してくれるように。ただし、INTLCでは監督や選手を選択するので対象にならないようだ。

さらに、オート進行中に★5選手がリストアップされたとき、自動で停止してくれる設定も追加。これにより、スカウトによる★5獲得のチャンスも逃さずに済むことに。

また、オート進行機能のイベント適応も。まずはレジェンドマッチで再試合をオートでしてくれる“オート周回”が導入される。APが続く限りひたすら再試合をくり返してくれるので、回すのがラクになるはず。

05

チーム総合力ランクも追加される。現状S+のプレイヤーがメンテナンス明けにSS1やSS2になっていることもあるようだ。

06

HOME画面も改修され、利用頻度の高い“交換所”がHOME画面から直接飛べるようになるなど、UI系の操作もさらに使いやすくなっている。プレイヤーからの要望があれば、Twitterなどで随時受け付けているのでどしどし寄せてほしいとのこと。

07

リアルサカつく!応援企画第4弾

これまで“いわきFC”、“FC今治”、“鎌倉インテル”を取材してきたこの企画。今回は“沖縄SV(エスファー)”が取り上げられている。

元日本代表の高原直泰氏が率いるチームであり、地元と深く関わりながらクラブ運営が進められているのが特徴。

08

そして今回、この沖縄SVと『サカつくRTW』とのコラボキャンペーンが開催される。これまでのプレゼントだけではなく、ミッションも用意されている。

09

キャンペーン情報

『サカつくRTW』2周年記念のさまざまなキャンペーン情報も。

10
11
12

新規プレイヤーが対象の“もりもりキャンペーン”を始め、ふたつのスカウトキャンペーンなどすでに実施中のものもあるので、見逃していたという人はいますぐにでもチェックしてみてほしい。

Amazonギフト券1万円分が抽選で20名に当たるTwitterキャンペーンも実施中。

13

今後の『サカつくRTW』は?

これからの方針、展望が宮﨑プロデューサーみずからの口から語られた。

まずは“レジェンド選手”の登場について。これまでは’90年代~’00年代前半に活躍した選手を中心にピックアップしてきたが、今後はもう少し近い年代の選手を取り上げてみたいとコメントしていた。なお、ラインアップは構想中とのこと。

14

続いては“新イベント機能”について。「新しいおもしろさはつねに提供し続けたい」という思いはスタッフの中で共有されており、随時投入できればと考えているようだ。

15

3つ目はコミュニティー要素の強化について。相互フォロー相手との“フレマ(フレンドマッチ)”や、スタッフとファンが交流できるリアルイベントなどを企画していると語っていた。

16

番組の最後には、新型コロナウィルス流行のために自宅でこもりっきりになってしまっているユーザーに向け、「『サカつくRTW』を遊んで前向きに過ごしていただきたい」というエールも。また笑顔で次の放送やリアルイベントを迎えられるよう、こちらもゲームを精いっぱい楽しみたいところだ。

(C)SEGA (公財)日本サッカー協会公認
LICENSED BY JAPAN PROFESSIONAL FOOTBALL LEAGUE
The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV. FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.

プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション/スポーツ
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://www.sakatsuku.com/rtw/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧