1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】年末の歌番組で2019年に流行ったアーティストを知る

【今日の編集部】年末の歌番組で2019年に流行ったアーティストを知る

2020-01-07 22:50 投稿

我々エンターテイナーは流行には敏感でなければならない

【本日の担当:ナンセンス矢野】
S__53559306

あけましておめでとうございます、ナンセンス矢野です。

新年ということでプロフィール写真変更します。こちら。

DSC_0100

12月28日に福岡で行われた『FGO』のリアルイベント“カルデアパークキャラバン”で展示されたレオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)の武器で写真を撮る矢野です。本家を無視しまくった謎のポージングをしてしまったことをいまになって後悔しています。

▼イベントリポート記事はこちら



というわけで今日は矢野の大晦日のお話。

矢野の大晦日は、甥っ子と『ポケットモンスター シールド』をやりながら『NHK紅白歌合戦』を見るという最高に有意義なものでしたが、この『紅白』を見ている最中のできごと。

知らないアーティストが出てる…!!!

『NHK紅白歌合戦』と言うと、その年を代表するアーティストの面々が並ぶ日本屈指の音楽番組。そこに出演するということは超がつくほど売れているのに、矢野にはわからない…!!(LISAさんはわかりますよ、そりゃね。さすがにね)

具体的には、“King Gnu”“Official髭男dism”

26歳の矢野は世代的にはドンピシャらしいのですが、チラッと名前は聞いたことがある程度です。いかんせんゲームばかりやっていたせいでCMやらドラマを見る機会がなく、この年末年始まで知る切っ掛けがありませんでした…。

家族、友人、会社の同僚から「え?おまえまじで知らないの!?」と小馬鹿にされるし、地元の飲み会のカラオケに入る曲は『Pretender』に『白日』…。

さすがに疎外感を感じすぎたので、紹介された曲すべて買いました。

S__71606275

▲菅田将暉さんも買いました。

で、一通り聴いてみて「すげぇいい曲だな、売れそう」ってのがいまの感想です(売れてる)。今度カラオケ行ったときはしっかり歌えるようにしておきます。

我々エンターテイメント業界の人間は多くの人に楽しみを届けるのもお仕事です。そのためには、いま多くの人が楽しんでいること(流行り)をチェックすることも大切。

2020年の年末はこうならないように、しっかりアンテナ張り巡らせなければ…!

(編集部:ナンセンス矢野)

編集部の今日の1枚

毎年恒例の『FGO』福袋召喚! 今年は源頼光狙いでバーサーカークラスでガチャ! しっかり物欲センサーに引っかかる…!

S__71598082

1月7日の注目記事ダイジェスト

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』2020年1月7日よりJR山手線のスクスタラッピング車両走行が順次スタート。μ’s“Snow halation”衣装、Aqours“君のこころは輝いてるかい?”衣装、ニジガク“わくわくアニマル”衣装のメンバーたちに会える。

sub7



▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ次へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧