1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】セラ、ノエル、ライトニング(FFXIII-2)、ホープ(FFXIII-2)の評価と性能まとめ

【FFBE攻略】セラ、ノエル、ライトニング(FFXIII-2)、ホープ(FFXIII-2)の評価と性能まとめ

2019-12-03 17:48 投稿

セラは風、土、光属性を扱える魔法アタッカー!

『FFBE』で、2019年12月1日から登場した『ファイナルファンタジーXIII-2』(以下、『FFXIII-2』)ユニットのセラノエルライトニング(FFXIII-2)ホープ(FFXIII-2)の特徴をまとめて紹介していく。

セラはフェス特別ユニットノエルホープ(FFXIII-2)はレア召喚ユニット、ライトニング(FFXIII-2)はイベント報酬ユニットとなっている。

『FFXIII-2』シリーズイベント“ビルジ遺跡-AF005年-”の攻略まとめ

ピックアップ召喚開催期間:12月1日0時〜12月15日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
星5~星7

セラ
星5~星7

ノエル
星5~星7

ライトニング(FFXIII-2)
星4~星6

ホープ(FFXIII-2)
星7:25.3
星6:14.5
星7:25.3
星6:15.0
星7:24.5点
星6:14.5
星6:13.0

詳しい星7覚醒方法についてはこちら
スーパートラストマスター報酬一覧
全星7キャラの性能・評価一覧

全星6キャラの性能・評価一覧

【関連記事】

セラ(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.3
星6:14.5
セラの特徴】
・鳥、水棲系への特攻を持つりょうてもち魔法アタッカー
・ニュークエイク系の風、土、光属性チェインが強力
・召喚ゲージを消費する風、土魔法も強力

武器1個装備時、武具の魔力値が225%アップするりょうてもち魔法アタッカー。

適正装備は弓なので、トラストマスターサジタリアス(FFXIII-2)を装備するといいだろう。

主力となるのはエアロガレインストンガレインホーリーレインによる、風・土・光属性のニュークエイク系チェイン。

これらのアビリティはLB、はないき【テュポーン】、SPアビリティ時詠みを使用することでアビリティ威力を大幅にアップできる。

まずは、風・土・光属性耐性を120%ダウンする効果もあるLBを使用するのがおすすめ。

召喚ゲージを3消費する風属性のジャイアントドロップ【あまのじゃく】、土属性のスピニングヘッド【イェニチェリ】も高火力なので、召喚ゲージに余裕があれば使用するといいだろう。

また、鳥・水棲系へのダメージがアップするアビリティを習得することもあり、該当種族が敵の場合はさらに高いダメージを出すことが可能だ。

セラの評価とステータス

ノエル(レア召喚ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.3
星6:15.0
ノエルの特徴】
・装備種が豊富なにとうりゅうアタッカー
・氷、水属性の絶・明鏡系のチェインが強力
・機械、竜系への特攻を持つ

武器を2個装備すると、武具の攻撃値が150%アップするにとうりゅう物理アタッカー。

装備武器種が豊富であり、好きな武器を選択して装備可能。トラストマスターマック・ア・ルイン(FFXIII-2)が槍なので、片手には槍を装備するといいだろう。

SPアビリティ守護者覚醒で、5ターンTシンクロが解禁できるため、まずはこちらを使用するのがおすすめ。

火力を出せるのは、常時使用できるオクタスラスト、3ターンに1度使えるSPアビリティラストハンターラストハンター後に1ターン解禁されるアルテマジャベリンの3種類。

フロストブロウスプラッシュブロウで氷・水属性を付与ができ、フリーズジャベリンフラッドジャベリンで火・氷耐性120%ダウンができるため、氷と水のどちらかを選択して攻撃をしよう。

LBとSPアビリティパラダイムシフト:アタッカーを使えば、ほとんどの攻撃アビリティの威力が上がるため、積極的に使用していきたい。

また、自身に竜・機械系への特攻も付与できるため、該当種族の強敵戦ではより高い火力を期待できる。

ノエルの評価とステータス

ライトニング(FFXIII-2)(イベント報酬ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:24.5
星6:14.5
ライトニング(FFXIII-2)の特徴】
・味方全体への魔法攻撃をかばえる守備役
・LBでダメージ50%軽減効果を付与できる
・雷属性関連のアビリティを多数習得

エトロの戦楯とSPアビリティ女神の雷楯で、味方への魔法攻撃をかばえる守備役。ひきつけアビリティのイモータル【ディフェンス・ナイト】も習得。

女神の雷楯には、1ターンのみだが自身に魔法ダメージ70%軽減を付与でき、敵からの大技をも最小限のダメージでかばうことができる。

レベル30のLBで味方全体にダメージ50%軽減を付与することができるほか、エリアブラスト【アタック・パラディン】によるHP回復、オーラ【エンハンス・アデプト】によるステータス&バーストストーン上昇量アップも可能。

また、味方への雷属性耐性アップや敵の雷属性耐性ダウン、雷属性の絶・明鏡系チェインなど、雷属性関連のアビリティを複数習得し、サポートも充実したユニットとなっている。

ライトニング(FFXIII-2)の評価とステータス

ホープ(FFXIII-2)(レア召喚ユニット)

星4~星6
ファミ通攻略wikiの評価】
星6:13.0
ホープ(FFXIII-2)の特徴】
・火、氷、雷、水耐性アップ&蘇生が可能
・味方1体の魔法攻撃に獣、機械系特攻を付与できる
・ニュークエイク系チェインも可能

れんぞくまを習得し、バファイガバブリザガバサンダガバウォタガレイズで属性耐性アップや蘇生が可能なサポート役。カーバンクル装備でケアルガなどを使用できるようにしておけば、HP回復もこなせるようになる。

Mウィーク・アナライズ【ビースト】Mウィーク・アナライズ【マシーン】で、味方1体の魔法攻撃に獣・機械系特攻50%を付与することができる。魔法攻撃かつ、獣・機械系のみに限定されてしまうため扱いづらいが、ダークビジョンズなどで活躍できる可能性があるだろう。

ラストリゾート・アカデミアニュークエイク系チェインの魔法攻撃が可能。無属性であるためエレメントチェインは狙えないが、チェイン数を稼ぐこともできる。

レベル25のLBで、敵全体のステータスを70%弱体し、味方全体のステータスを150%アップすることができ、最大星6ユニットのなかでは高水準のサポートを多数扱うことが可能だ。

ホープ(FFXIII-2)の評価とステータス

今回の注目キャラクター

セラは魔法アタッカー、ノエルは物理アタッカーとして高水準の性能を誇る。

とくにセラは3種の属性魔法を扱える高火力魔法アタッカーなので、ダークビジョンズでの活躍が期待できる。

ノエルは、高威力なのがSPアビリティを起点とした技であるため、火力を出せるタイミングが限られているものの、セレクト召喚チケットで交換できるアタッカーのなかではトップクラスの物理アタッカーといえる。

装備武器種が多く、チェインをしながら氷・水属性耐性をいつでも120%ダウンできるのも優秀だ。

また、ライトニング(FFXIII-2)はイベント報酬ユニットでありながら、聖盾の騎士シャルロット並のかばう性能を持ち合わせている。魔法をかばえる守備役を持っていないユーザーは、確実に入手しておきたいユニットだ。

セラのLBはCGムービー&ボイス(CV:寿美菜子)付き。モーグリが弓への変身し、セラが攻撃をする姿を見ることができる。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧