1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】炎獄レイン、覇王アクスター、竜姫フィーナ、冥鬼ソルの評価と性能まとめ

【FFBE攻略】炎獄レイン、覇王アクスター、竜姫フィーナ、冥鬼ソルの評価と性能まとめ

2019-10-03 11:22 投稿

4体ともトップクラスのアタッカー!

『FFBE』で、2019年10月1日17時に追加された炎獄レイン覇王アクスター竜姫フィーナ冥鬼ソルの特徴をまとめて紹介していく。

『FFBE』イベント“混沌の予兆-DARK VISIONS”の攻略まとめ

ピックアップ開催期間:10月1日0時〜10月13日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
星5~星7

炎獄レイン
星5~星7

覇王アクスター
星5~星7

竜姫フィーナ
星5~星7

冥鬼ソル
星7:25.5
星6:16.0
星7:25.5点
星6:16.0
星7:25.0点
星6:17.5点
星7:25.0点
星6:14.5点

詳しい星7覚醒方法についてはこちら
スーパートラストマスター報酬一覧
全星7キャラの性能・評価一覧

【関連記事】

炎獄レイン(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.5
星6:16.0
炎獄レインの特徴】
・Tアビリティの解禁手段が豊富なりょうてもちアタッカー
・火、土属性のアースレイヴ系のチェインが強力
・開幕から使用できるLBが高火力
・獣、植物特攻付与ができ、イフリート装備時にステータスアップ

両手の装備品が武器を1個だと、武具の攻撃値が合計150%アップするりょうてもちの物理アタッカー。獣・植物系へのダメージがアップし、幻獣イフリートを装備するとステータスがアップする効果を持つ。

アースレイヴ系チェインのキングセイバーIf、SPアビリティ炎獣の咆哮がとくに高火力。

SPアビリティ炎獣の咆哮使用後の、ブレイズセイバーIf 改ソイルセイバーIf 改で火・土属性付与、耐性120%ダウンができ、さらにダメージを伸ばすことができる。

1ターンに3回行動できるTセイバーを解禁する手段も豊富なので絶え間なく高火力で攻撃できる。

また、LBも非常に高い威力を誇り、16ヒットするため炎獄レイン同士でチェインをすることもでき、火耐性が120%下がる効果付き。

さらに、力の解放で戦闘開始からLBゲージが最大になるため、開幕からLBで大ダメージを狙うことも可能だ。

炎獄レインの評価とステータス

覇王アクスター(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.5
星6:16.0
覇王アクスターの特徴】
・刀装備が適したりょうてもちアタッカー
・火、氷、闇属性の強化された絶・明鏡チェインが高火力
・“破護見切りの構え”後のLBが高火力
・人系特攻が付与でき、阿修羅装備時にステータスアップ

両手の装備品が武器を1個だと、武具の攻撃値が合計200%アップするりょうてもちの物理アタッカー。人系へのダメージがアップし、幻獣阿修羅を装備するとステータスがアップする効果を持つ。

SPアビリティ修羅の顔で強化された極・阿修羅明鏡Asが主力となる。修羅の顔による強化はつぎのターンまでだが、極・阿修羅明鏡Asを含め、強化されたアビリティの追加効果にも、つぎのターンまでアビリティを強化する効果が付いている。

阿修羅氷砕As-凍-阿修羅炎熱As-灰-阿修羅闇釘As-討-で火・氷・闇属性を付与でき、阿修羅明鏡・三悪Asでその3属性耐性を100%ダウンできるので火力アップに活用していこう。

真・阿修羅明鏡As、LBを使用することで、極・阿修羅明鏡Asの威力一時的に上げることも可能。

また、SPアビリティ破護見切りの構えでつぎのターンのLB威力を250%アップする。LBは20ヒットで威力が高いため、覇王アクスター同士でチェインをすれば大ダメージを狙うこともできる。

覇王アクスターの評価とステータス

竜姫フィーナ(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.0
星6:17.5
竜姫フィーナの特徴】
・両手、二刀どちらも可能な魔法アタッカー
・レザード系チェインの光、闇属性チェインが強力
・獣、死霊特攻付与ができ、バハムート装備時にステータスアップ
・MPや状態異常回復、光闇耐性アップも可能

武具の魔力が両手時に150%、二刀時に50%アップする魔法アタッカー。獣、死霊系へのダメージがアップし、幻獣バハムートを装備するとステータスがアップする効果を持つ。

スーパートラストマスター竜姫の閃弓があれば両手運用が適しているが、装備が整っていない場合はロッドを2本装備させるのもいいだろう。

ライトフレア後に解禁されるメガライトフレアシャドウフレア後に解禁されるメガシャドウフレアが高火力。チェイン系統は新ユニットが習得し始めている8ヒットのレザード系チェイン。

これらのアビリティは、3ターンに1度使用できるSPアビリティ竜王の咆哮で、戦闘不能になるまで威力をアップすることが可能。

また、連発はできないが、召喚ゲージを5消費するアークパニッシャーバーストディストピアバーストも非常に威力が高く、Tピュアフォースも解禁できるので積極的に使用していきたい。

SPアビリティ竜王の怒りで、光・闇耐性を120%ダウンできるので、火力アップのために活用しよう。

さらに、プライムキュアBaで状態異常を回復、ディバインヴェールBaで光・闇耐性80%アップ、マナトピアBaでMP50回復など、サポートをすることも可能だ。

竜姫フィーナの評価とステータス

冥鬼ソル(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.0
星6:14.5
冥鬼ソルの特徴】
・両手、二刀どちらも可能な魔法アタッカー
・レザード系チェインの無、火、闇属性チェインが強力
・人、悪魔特攻を持ち、ディアボロス装備時にステータスアップ

武具の魔力が両手時、二刀時、どちらでも150%アップする魔法アタッカー。人、悪魔系へのダメージがアップし、幻獣ディアボロスを装備するとステータスがアップする効果を持つ。

習得する攻撃アビリティは、竜姫フィーナ同様8ヒットのレザード系チェインで、連続使用時で威力が上がる火属性のイグゾーストヒートDi、闇属性のエクスキューションDiが高火力。

このふたつのアビリティは、滅びへの道Di後に1回だけ使用できるようになる混沌の力Diで1ターンのあいだのみ、威力を大幅に上げることができる。デビルダウンの火・闇耐性120%ダウンと合わせて大ダメージを狙おう。

また、滅びへの道Di後には、無属性で高火力のデビルインパクトも使えるようになるため、属性攻撃が有効ではない場合は使用を視野にしれるといいだろう。

冥鬼ソルは、1ターンに3回行動が可能となるT滅殺を常時使用できるだけでなく、SPアビリティデビルダウン滅びへの道Diを使えばIV滅殺を解禁することが可能。火力が高いだけでなく、手数でも火力を出せるのが最大の強みといえる。

冥鬼ソルの評価とステータス

今回の注目キャラクター

炎獄レイン覇王アクスターは物理アタッカー、竜姫フィーナ冥鬼ソルは魔法アタッカーとしてトップクラスの性能を誇る。

いずれのユニットも習得するアビリティ威力が非常に高く、Tアビリティなどで手数も稼ぐことができ、短期決戦をするためにも非常に適しているユニットとなっている。

いまなら11連召喚が4000ラピスで引けて、ピックアップ対象以外でもフェス限定ユニットが排出される“4thアニバーサリー大召喚フェス”が開催中。

新ユニット4体の輝源が配布されており、いずれかの新ユニットが1体引ければ星7への覚醒できる。性能面でも優れており、イベントのボーナス対象でもあるため、ぜひ狙ってみるといいだろう。

▲4000ラピスで11連召喚が可能。また、11連召喚をすると“4thアニバーサリーチケット”が1枚ゲットできる。

▲“4thアニバーサリーチケット”を10枚消費することで新ユニット4体のうちいずれかを1体が手に入る。また、30枚消費することで好きな新ユニットを選択して交換することも可能だ。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧