1. サイトTOP>
  2. 『ポケモンGO』アプリ内告知の行方は!?Nianticに気になる改善点を直接伝えてみた

『ポケモンGO』アプリ内告知の行方は!?Nianticに気になる改善点を直接伝えてみた

2019-08-09 13:30 投稿

快適なイベント運営と今後の課題

2019年8月6日から12日まで“ポケモンGOフェスト横浜 2019”が開催。

その初日、NianticのポケモンGO グローバル マーケティングリードの須賀健人氏らとメディア陣を交えた質疑応答の場が設けられた。

本記事では各メディアから出た今回のイベントに関する質問と、フリーライターの深津庵がどうしても聞きたかったアプリ内通知の問題に関する回答を紹介していこう。

pokeyokositugi01

安全を第1にしたイベント開催

最初に出たのはおそらく多くのトレーナーの気になっている今回の“Fest 横浜 2019”の当選者数についてだ。

当日、筆者が現場に立って最初に感じたのは、昨年よりも人が少なく歩きやすいという点だった。

これは昨年発生した大混雑を回避するため1日あたりの人数制限をかけたこと。さらに、開催地域への配慮であることを明かした。

また、当選者が最大3人を招待した場合でも余裕をもって体験できる安全面を重視したイベントを心がけたからだという。

pokeyokositugi02

▲もう1点、今回の人数制限には安定したネットワーク環境を提供するためであり、各キャリアとさまざまな相談を重ねた結果であることを須賀氏は明かした。

次に挙がった質問は会場限定のスペシャルリサーチに“2人とフレンドになる”という項目がある点だ。

これについて一部メディアからは“出会い系”を意味する皮肉交じりの声が出たが、須賀氏は“新しい友だち”を作ること、トレーナー同士の輪を広げる後押しになることを願ってのことだと回答。これは、『ポケモンGO』にフレンド機能が導入されたときからNianticが説明している通り、いかなるモノも使う人次第だと筆者は理解している。

pokeyokositugi03

▲直接会ってプレイする楽しみ、今回のようなイベントを再会するきっかけにしてもらいたいとも須賀氏は想いを語った。

その他、開催3エリアに屋台がない、食事をするには会場を出なければならないという声を上がった。

これに対しては開催地域にお金を落としてもらうことが前提であること。ゲームに集中してもらえることはうれしいが、食事をきっかけに適度な休憩を取ってもらいたいと回答した。

pokeyokositugi04

▲地域活性はNianticが長年掲げているプロジェクトの1つ。みなとみらい周辺にはたくさんのお店があるので、ぜひそちらにも注目してほしいと同席したマーケティングを担当する足立氏、山崎氏が説明した。

北海道でのイベントを前向きに検討

2018年9月8日に開催予定だった“ファイヤー・ディ”が、北海道胆振東部地震の影響を考慮して北海道地域のみ延期ではなく中止になった。

これに対して批判が殺到、今後の対応はどうなるのかという声があがった。

須賀氏はこの質問に何かしらの対応を検討していること。また、昨年同社が運営する『Ingress』では札幌を舞台にした大規模なイベントを開催。そうしたノウハウを活かしていくこと明かした。

pokeyokositugi05

▲札幌を舞台とした『Ingress』のイベントを含め、Nianticと北海道のあいだには、以前から切っても切り離せない縁がある。いますぐの回答は難しいだろうが須賀氏のコメントを信じて待ちたいところだ。

Twitter以外の通知サービスの重要性

筆者がどうしても直接伝えたかったのが、『Ingress』のときから要望しているゲーム内通知についてだ。

最近では熊本で開催された『ポケモンGO』イベントをめぐり、Twitterでのみ告知(しかも遅い)が行われ、現地で楽しみにしていたトレーナーに的確な情報伝達ができず混乱を招いた例もある。

そうした例も踏まえ、迅速かつ的確な通知をゲーム内で行われることを望んでいると再度伝えた。

それに対して須賀氏は、Twitter以外の告知方法を検討中であること。その中にはゲーム内通知に関する点も議題に上がってることを明かした。

pokeyokositugi06pokeyokositugi07

▲『Ingress』最初期からの課題であるゲーム内通知。その対応はもちろん、直前ではなく数日前に余裕を持って実施されることを願うばかりだ。

この質疑応答の場が設けられたのが8月6日。その数日後、9月15日に“ナエトル”のコミュニティディが11時から開催されることが告知された。

それに対して日差しが強い時間帯に開催しないでほしいという声も上がっている。

年々猛暑日が長引く傾向にあるのは事実、とくに7月から9月にかけては夕方からの開催も視野にいれてほしいという声も多い。

今年もおそらく暑い日が秋口まで続くと思うので、各自しっかり体調には注意。地域の迷惑にならないよう常識を守り、より良い『ポケモンGO』ライフを楽しんでいこう!!

pokeyokositugi08

▲ちなみに、非公式と名言している某ロケット団のTwitterアカウントについて、公式とは異なるものだとわかる表記もあるので現状は静観していると回答した。

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧