1. サイトTOP>
  2. ボードゲームとカードゲームの特徴を併せ持つ『ロストアーカイブ』が公式サイトを開設!体験会の情報も

ボードゲームとカードゲームの特徴を併せ持つ『ロストアーカイブ』が公式サイトを開設!体験会の情報も

2019-08-01 19:27 投稿

新感覚の戦略対戦ゲーム!

クローバーラボは、配信予定の新作タイトル『-Lost Archive -ロストアーカイブ-』(以下、『ロストアーカイブ』)の公式サイトと公式ツイッターアカウントを公開した。

本作はカードゲームの特徴とボードゲームの特徴を併せ持つ、新感覚の対戦型戦略ゲームだ。

⇒公式サイトはこちら
⇒公式ツイッターはこちら
000

選択と配置がカギを握るオンラインカードゲーム

本作では多種多様なカードの中から選び抜いたカードでデッキを構成し、手札から選択したカードをフィールドに配置していくオンラインカードゲーム。フィールドはマスで区切られており、戦況に応じて配置を考える必要がある。デッキや場に出すカードを考えるカードゲーム要素とフィールドのどこに配置するかを考えるボードゲーム要素を併せ持っているのが特徴だ。

 002_01 002_02

カードゲームの多様な楽しみかたを提供

リアルタイムで全国のプレイヤーと戦うオンライン対戦や、キャラクターのストーリーを楽しみながらノンプレイヤーキャラと戦うストーリーモードを実装。

対戦以外にも、自分の作ったデッキを共有したり、ほかのプレイヤーが考えたデッキを試せる“デッキ共有”システムや、イラストレーターのサイン入りカードが入手できるコレクション要素など多様な楽しみかたができる。カードゲームが好きな人はもちろん、初めてカードゲームを触る人も楽しめそうだ。

 002_03002_04

有名クリエイターが多数参戦

メインテーマ担当の下村陽子をはじめ、カードイラストには多数の有名イラスト―レーターなどの豪華制作陣が参戦している。参加イラストレーターは、後日発表予定。

リツイートキャンペーン開催中!

クローバーラボが配信中のアプリ『ゆるドラシル』のキャラクターたちが『ロストアーカイブ』に登場することも発表された。

 004

公式ツイッターでは、『ゆるドラシル』のキャラクターの参戦を記念したリツイートキャンペーンを開催中。抽選で、『ロストアーカイブ』のために新たに書き下ろした『ゆるドラシル』のキャラクタータペストリーをプレゼントがされる。

詳しくは公式ツイッターをチェックしよう。

⇒公式ツイッターはこちら

8月に体験プレイを実施!

2019年8月3、4日に岐阜市で開催される“全国エンタメまつり”、8月24、25日に幕張メッセで開催される“C3AFA TOKYO”のクローバーラボブースで『ロストアーカイブ』の体験会を実施予定。体験プレイの特典として、有名イラストレーター描き下ろしのクリアしおりがもらえるぞ。

【体験会概要】
開催日時:2019年8月3、4日
イベント:全国エンタメまつり
開催場所:岐阜県岐阜市柳ヶ瀬商店街及び周辺

⇒詳細はこちら

開催日時:2019年8月24、25日
イベント:C3AFA TOKYO
開催場所:幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール

⇒詳細はこちら
 005

▲クリアしおりの例。デザインは全4種。

003
⇒公式サイトはこちら
⇒公式ツイッターはこちら

ロストアーカイブ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカークローバーラボ
公式サイトhttps://www.lost-archive.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧