1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】アーマードミュウツーのレイドバトル攻略を手持ちポケモンで考えてみる

【今日の編集部】アーマードミュウツーのレイドバトル攻略を手持ちポケモンで考えてみる

2019-07-05 20:57 投稿

ミュウツーはやっぱりかっこいい

【本日の担当:松脇さんば】
matsuwaki

約50%の確率で今週のポケモンニュースをお届けする金曜日の今日の編集部。

今日のポケモンニュースは、“『ポケモンGO』にアーマードミュウツーが7月11日から伝説レイドバトルに登場”です。

このアーマードミュウツーは、ポケモン映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の公開記念イベントという位置づけですね。もちろん映画見に行きます。

ミュウツー

ミュウツーと異なる姿ということで、多くの『ポケモンGO』プレイヤーが盛り上がり、Twitterのトレンドにも“アーマードミュウツー”の文字が。

ということで、気が早いんですがアーマードミュウツーの伝説レイドバトルにどんなパーティーで挑むか考えてみました。

1体目:バンギラス

バンギ

安心と信頼のバンギラス。バンギがいれば基本レイドバトルはなんとか思っているマンです。

あくタイプなので、エスパータイプのアーマードミュウツーに対して有利かつ、CPの高いポケモン。持っている人はバンギラス6体でもよいのではって気もしてくる。

2体目:ゲンガー

ゲンガー

弱点を突かれる形になりますが、攻撃力が高いので短時間でダメージが出せる。ユニクロのTシャツ欲しい。

3体目:ミュウツー

ミュウツーステ

アーマードミュウツーに対してミュウツーを出す。ロマン的意味合いもありつつ、シャドーボールとかを覚えていればふつうに有効。

4体目:ドンカラス

ドンカラス

好き。マイフェイバリットポケモン。全然育ってない。

5,6体目:メタグロス、カイリュー

メタグロスカイリュー

汎用的に使っちゃうポケモン。カイリューの捕まえた日を見て震える。

 

ということで、アーマードミュウツーにはこの6体で挑んでみようと思います。若干趣味も入ってますが、人数が集まる場所にいけばきっと平気でしょう(楽観)。

伝説ポケモンはいろいろ復刻されていますが、アーマードミュウツーは映画記念ということもあり、復刻があるかわからない(もしくはかなり先)ので、少しでも「欲しい!」と思った人はぜひいっしょに『ポケモンGO』でアーマードミュウツー捕まえましょう。

松脇さんば@matsuwaki_samba‏

編集部の今日の1枚

ファミ通Appで動画もやっている『ラストクラウディア』にアップデートで釣りが追加されました。サブコンテンツで釣りがあるゲームは良ゲーって昔から言っています。

釣り

7月5日の注目記事ダイジェスト

2019年7月5日、アメリカで開催されているAnime EXPO 2019にて、ガンホー・オンライン・エンターテイメントとカプコンが協力して開発したカードゲームアプリ『TEPPEN』が発表された。

20190705TEPPEN (1)

▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧