1. サイトTOP>
  2. 【スタリラ攻略】『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−』メインストーリーを進めるための“編成”のコツまとめ

【スタリラ攻略】『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−』メインストーリーを進めるための“編成”のコツまとめ

2018-10-23 19:23 投稿

役割を見極め、ステージごとに使い分けろ

Android版が配信され、話題を呼んでいるブシロードの新作アプリ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−』(以下、『スタリラ』)。今回の記事では、メインストーリーで勝ち続けるための“編成”のコツを抑えていくので要チェック。

01

▼関連記事はこちら▼

舞台少女たちはそれぞれ役割を持っている

『スタリラ』の舞台少女たちにはそれぞれ配置や属性、レア度や見た目の違いのほか、ステータスやACTスキルなどからそれぞれ“役割”を担っている。役割は大きく分けると以下3種類。

【舞台少女の役割】
・高いHPと防御力で味方の盾・壁となる舞台少女
・ACTパワーやACTスキルの状態異常効果を生かし、敵の撃破を中心に担う舞台少女
・ACTスキルやクライマックスACTの効果で味方をサポートする舞台少女

suta02_01

▲役割の見極めはホーム画面左側の“その他”⇒“ギャラリー”⇒“舞台少女”で最終ステータスを確認するとある程度見極められるぞ。

壁役の舞台少女、入れ忘れていませんか?

上で紹介した役割の中で、編成に最低ひとりは組み込みたいのが壁役の舞台少女だ。この役割がひとりも存在しない編成は耐久値が激減し、全滅することも多い。

以下、ファミ通Appで確認したおすすめの壁役の舞台少女を掲載するので、ぜひメンバーに組み込んでもらえればと思う。進行状況によっては強化も忘れずに。

【壁役の舞台少女(一例)】

☆2舞台少女
“聖翔音楽学園 愛城華恋”、“フロンティア芸術学校 野々宮ララフィン”、“シークフェルト音楽学院 鳳ミチル”など

☆3舞台少女
“黒獅子の国の騎士 西條クロディーヌ”、“海賊女王の用心棒 野々宮ララフィン”など

☆4舞台少女
“太陽の国の軍団長 天堂真矢”

suta02_02

▲“太陽の国の軍団長 天堂真矢”は、敵役を挑発しつつバリアを貼れる現段階の“最強の盾”。これから開始予定のプレイヤーはリセマラで狙ってみるのも大アリだ。

状態異常を活用し、勝利を引寄せよう

レヴューでは、序盤こそ力押しで勝てるが、段々的も強くなってくる。

そこで注目していきたいのがACTスキルやクライマックスACTに付与されている“状態異常”。“状態異常”も種類はさまざまで、継続的にダメージを与え続ける“毒”や、敵の通常攻撃が一定確率でMISSになる“暗闇”、1ターン行動不能にする“スタン”などがある。

これらの効果をボス戦などでタイミングよく発動できれば、大技を避けることができたり、長期戦になる前に毒で倒すことが可能となる。

suta02_03
suta02_04

▲ACTスキルとクライマックスACT、どちらで状態異常を発動できるのか? どんな効果範囲なのか? 事前にギャラリーや舞台少女育成画面で確認しておこう。

敵役の行動に合わせ、編成を変えるのも手

『スタリラ』に登場するさまざまな敵役は、各ステージの敵役部分を長押しすることで行動を確認できる。

suta02_05

▲長押しすることで、敵の行動を確認できる。ただし、敵役に舞台少女が居る場合は紹介のみで行動確認は出来ない。

中には“通常防御力が一番低い相手を狙う”や“特殊防御力が一番低い相手を狙う”、“一番後ろの相手を狙う”といった敵も。☆4舞台少女の天堂真矢がもつ挑発を使えば、ターゲットを受け持つことも可能となる。

事前に敵の行動チェックしておけば、ACTスキルで防御力上昇や回復が行える舞台少女を使うことで未然に事故を防げる。初めて挑むステージの場合は、挑戦する前に敵役を確認することをお忘れなく。

suta02_06

▲舞台少女が増えれば、使い分けの幅も広がるだろう“編成”を駆使して、メインストーリーの制覇を目指してもらえればと思う。

番外編:レヴュー曲について

編成画面のチュートリアルでも触れられている“レヴュー曲”、無事ゲットできているでしょうか?

本作のレヴュー曲はランダムドロップ仕様のため、メインストーリーのいずれかを攻略していると、まれに何かしらの楽曲がドロップする。しかも曲の効果はドロップごとに異なるというまさにランダムならではの仕様となっているぞ。

suta02_07

▲同じ楽曲でも効果の内容が異なる。1度好きな楽曲を入手したからといって、編成をそのままにしておくのは非常にもったいない。

リリース時は13曲用意されており、いずれもクライマックスレヴュー時のみ効果を発揮してくれる。現段階ではおもに“攻撃系クライマックスACT”に効果を上乗せできる楽曲を優先的に編成しよう。

【攻撃系クライマックスACTと相性のいいレヴュー曲】
・ディスカバリー!:ACTパワーアップの効果を有する。単純なダメージ上乗せに役立つ。
・プラチナ・フォルテ:クリティカル威力アップの効果を有する。クリティカル率上昇のメモワールやACTスキルと重ねて使いたい。

suta02_08

▲左が“ディスカバリー!”のジャケット。右が“プラチナ・フォルテ”のジャケットとなる。

■豆知識

suta02_09

▲レヴュー曲にも所持数制限があり、持てなくてプレゼントに運ばれたら“その他”⇒“アイテム一覧”⇒“レヴュー曲”から曲の整頓が行えるので覚えておこう。

▼前回の記事はこちら▼

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーブシロード
公式サイトhttps://revuestarlight.bushimo.jp/preregistration/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧