1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】FAV gaming5連勝でストップ……立ちはだかる東南アジアの壁

【今日の編集部】FAV gaming5連勝でストップ……立ちはだかる東南アジアの壁

2018-10-12 22:34 投稿

出し尽くして負けた

【本日の担当:おこめちん】
IMG_2198 (1)

どうも、おこめちんです。

FAV gamingはクラロワリーグ アジアWeek8の開催地である台湾に絶賛遠征中です。
2018年10月12日、台湾遠征初戦の相手はBren Esports。

現在までを6勝3敗という成績で勝ち進んでいる東南アジアの猛者。

日本チームの勝敗状況が団子状態になっている以上、何が何でも勝っておきたい一戦でした。

結果はフルセットまで縺れ込むも、SET3にて相手チームのエース“Manong Jipee”選手ひとりに3人抜かれるという惨敗を喫しました。

この日の為に敵チームの詳細なデータを取り、その対策となる練習をひたすら続けていました。

今日までFAV gamingは5連勝を続けていましたが、メンバーに油断や慢心の色はなく、かつてより練習時間や濃度は濃くなっており、前日まで仕上がりも十分だったので高い確率で勝利できると感じていました。それだけに、かなり手痛い敗北。

また、SET3はFAVの1on1の層が厚いだけに自信を持っていたところもあり、ひとり相手に抜かれるのは僕自身もそうですが、メンバーのメンタルも試合直後折れてしまっていたように思います。

敗因は、

・SET1の3試合目で不完全なデッキを持ちだしてしまったこと
・SET3のゲームプランがしっかりしていなかったこと

上記2点によるところが大きいと判断しています。Manong Jipee選手は実際かなり上手かったですが、FAVのメンバーと大きな差があるとは思っていないので、ひとえに自分のリーダーシップが足りなかったと猛省している次第。

試合開始前は1分しか猶予がありません。デッキを組むだけで40秒ほどは掛かってしまうので、その短い時間でどれだけ冷静な判断ができるかが本リーグの肝だなーと再認識しました。相手の使用するデッキを読み、有利なデッキをチョイスする。

言うのは簡単ですが、短い時間で最適解を見出すには、どれだけ『クラロワ』を熟知しているかが鍵になってくるので、自分自身も選手をもっとサポートできるようさらに知識を付けていきます!

とは言え、いつまでクヨクヨしていも何も状況は好転しません。改善すべき点は改善し、残りの試合にすべて勝てるよう最善を尽くしていきます。引き続き、ご声援賜れますと幸いです。

(編集部/おこめちん)

編集部の今日の1枚

FAV安定の2v2ペアであるRAD/焼き鳥選手のオフショット。ふたりともコーラが大好き。焼き鳥選手は前髪の主張がいつも激しいのがチャームポイント。

IMG_4890

10月12日の注目記事ダイジェスト

ブシロードより配信予定の新作スマホアプリ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』の正式サービス開始日が発表! Android版の配信日は10月21日、iOS版の配信日は10月28日を予定している。

▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!

DpSxESJV4AA2LKU
前へ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧