1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【しゃれこうべ村田のメギド道中膝栗毛】第1回「押さえよう バトルとフォトンの 基本をね」

【しゃれこうべ村田のメギド道中膝栗毛】第1回「押さえよう バトルとフォトンの 基本をね」

2018-10-12 18:00 投稿

メギドブログはじめました

475e271bce4d55f31b194c276aa26296

ってことで始まりました! メギド道中膝栗毛!!

本ブログを書いていく、三度の飯よりプロレスが好きなライターのしゃれこうべ村田と申します! よろしくお願いします!

同じく『メギド72』のブログをスタートした愛原ありささんに倣って軽く自己紹介をするなら、三度の飯よりプロレスが好きです!!(大事なことなので2回言いますよそりゃ!)

海外国内女子男子、何でもござれですが、ここ数年は国内の女子プロ観戦にハマっておりまして、今年に入っての観戦回数は約80回! ま~だまだ伸びますが!!

とまぁ、そんな情報は皆さん知ったこっちゃねぇよだと思うので、さておき!

ワタクシ、先日公開されたファミ通Appの『メギド72』動画では天の声も務めております!

まだ動画を見ていない人はぜひチェックしてくださいな!!

動画の中でも『メギド72』の見どころとしてストーリーが挙げられていますが、これがマジで読み物としても先が気になる気になる!

ストーリーの続きが読みたくスタミナ回復アイテムを使ったのは自分史上初でしたよ!

さて、こちらのブログでは、上記の動画で紹介したポイントのおさらいやら、細かなTips的なお話をしていく予定です。

ではさっそく、今回のテーマですが! ずばり、“フォトンの基本”

フォトン、フォトンってなんだ

振り向かない~ことさぁ~!

ではなくて、『メギド72』の特徴と言えば何よりもバトルシステム!

“フォトン”と呼ばれる物体(?)を取り合い、敵味方の行動内容が決まっていくというユニークなものです!

イメージ的には“コマンドRPGのコマンド自体を取り合って戦う”というのがピッタリ、な気がします!

メギド_しゃれこうべブログ_01 (1)

▲中央に並んでいるのがフォトン。取りたいフォトンを指でなぞって行動させたいキャラクターに配っていき、敵と味方がフォトンを取り終わると戦いがスタートします。

まずは3種類あるフォトン、それぞれの違いを見ていきましょう。

フォトンには、アタックスキルチャージの3種類が存在します! 各フォトンを取ったときの行動などは以下の通り!

アタックフォトン
メギド_しゃれこうべブログ_01 (2)
通常攻撃を行い、敵にダメージを与えると同時に自分の覚醒ゲージを+1する。

覚醒ゲージがMAXになった状態で使用するとキャラクターごとに性能の異なる強力な“奥義”が発動。

状態異常“めまい”にかかるとアタックフォトンを取っても行動できない。

スキルフォトン
メギド_しゃれこうべブログ_01 (3)
キャラクターごとに範囲攻撃や多段攻撃、味方への攻撃を防いだりHPを回復したりと、さまざまな行動を行う。

覚醒ゲージがMAXになった状態で使用するとキャラクターごとに性能の異なる“覚醒スキル”が発動。覚醒スキルはキャラクターが☆3まで成長すると使用可能になる。

状態異常“感電”にかかるとスキルフォトンを取っても行動できない。

チャージフォトン
メギド_しゃれこうべブログ_01 (4)
攻撃などは行わないが、自分の覚醒ゲージを+2する。覚醒ゲージがMAXになった状態で使用しても意味はない。

状態異常“呪い”にかかるとチャージフォトンを取っても行動できない。

基本的にはこの3種のフォトンを取ったり取られたりして戦うことになります!

何回か戦うと、「こいつは奥義が強いからチャージ優先、あいつはスキル優先」など、どのキャラにどのフォトンを渡せばいいか、みたいなのが掴めてくるのです、が!

出現するフォトンがランダムなおかげで、思わぬところで苦戦を強いられたり、逆に何度も負けたした相手にサクッと勝てることもあったりと、バトルに意外性があるんですよね~!

速さは強さ! ってわけでもなく

フォトンの種類を把握したところで、つぎにチェックしたいのは行動の順番です!

バトルは、敵味方のフォトン分配とフォトンを使った戦闘とをくり返すことで進行します。

1ターンに分配できるフォトンは基本的に5個まで、1キャラクターに積むことができるフォトンは3個までとなっています。

メギド_しゃれこうべブログ_01 (5)

▲分配したフォトンはキャラクターの頭上に積みあがっていきます。

限られたフォトンを、5人のキャラクターにひとつずつフォトンを分配するか、少数のキャラクターを集中的に動かすかも自由!

そしてフォトンを配り終えたらいよいよ戦闘開始ですが、行動はフォトンを与えた順番、ではなく、キャラクターごとの素早さによって決定されます。

メギド_しゃれこうべブログ_01 (6)

▲キャラクターの右下に表示されているのが行動の順番。フォトンを最初に与えても最後に与えても、行動順はここに記載されている数字通りとなります。

素早さによって行動順が決まるなら、素早いキャラにフォトンを積みまくれば一方的に殴り放題!

……などと考えたこともありましたが、当然ながらそんなことはありません!

いちばん素早いキャラの行動からもっとも遅いキャラの行動までを1巡とすると、ふたつ目のフォトンによる行動は2巡目に行われることになります。

つまり、いくら素早いキャラクターであっても、敵が行動する前に2回行動をすることはできないのです!

メギド_しゃれこうべブログ_01 (7)

▲ターン全体の行動順は画面左側にアイコンで表示されます。ふたつ目以降のフォトンの行動順が後ろになっているのも一目瞭然!

行動順を理解し、状態異常による行動不能を上手く使えば、1度も相手に攻撃をさせることなく勝つことすらできてしまいます!

ときに欲しいフォトンが出てこないことに悩まされ、理想的なフォトンを取れたときはドヤ顔ノンストップ!

そんなランダム性が生み出すリアルタイムシンキングな戦略性こそ、『メギド72』の醍醐味と言えるでしょう。

一見複雑に見える本作のバトルですが、今回ご紹介した内容を押さえておけば、ひとまず本作のバトルで迷うことは(そんなに)ない(はず)!

新イベもスタートですよ!

そしてブログらしくタイムリーなお話もしますと!

10月12日から、復刻イベント“上書きされた忠義”がスタートしましたね!

メギド_ブログ20181011

イベントは毎回けっこうしっかりとしたボリュームのストーリーが読めるうえに、クエストをクリアーしていけばキャラクターも手に入り、さらにクエストで集めたアイテムは各種素材やらを交換可能!

定期的なイベントの美味しさについてはまた別のタイミングでご紹介しますが、とにかくやっておいて損はなし!

あとがき

ということで、メギド道中膝栗毛第1回、いかがだったでしょうか!

編集さんから「自由に書いちゃっていいよ!」と言われたわりには自重した内容になっちゃいましたかね!

では自由要素を足す意味で、プロレスというエンターテインメントのすばらしさについて語らせて……、え? 自由すぎる?

自由だっていいじゃない。ブログだもの。

とか言ってると物理的に編集されてしまいそうなので、今回はここらでおさらばです!

またつぎの動画やらブログやらでお会いしましょうッ!!

メギド72

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーDeNA
公式サイトhttps://megido72.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧