1. サイトTOP>
  2. 幻想世界を旅する名作パズルアドベンチャー『モニュメントバレー』がまさかの映画化!制作はパラマウント・ピクチャーズ

幻想世界を旅する名作パズルアドベンチャー『モニュメントバレー』がまさかの映画化!制作はパラマウント・ピクチャーズ

2018-09-04 15:50 投稿

アカデミー賞受賞監督が制作指揮

2014年にリリースされた、錯視を利用して遊ぶパズルゲーム『Monument Valley』(『モニュメントバレー』)が映画化することが明らかになった。

『Monument Valley』について詳しく知りたいという人は、以下の記事リンクからゲーム説明をチェックしてみるといい。

今回のこの映画化という情報は、同作の制作チームustwo gamesの公式ツイッターからによるもの。

ustwo gamesは2018年8月22日のツイートで「噂は本当です」という語りから始め、パラマウント・ピクチャーズとパトリック・オズボーンとコラボによる映画制作が行われることを発表。

パラマウント・ピクチャーズは、数々の名作を排出し続けている超有名映画スタジオ。一方のパトリック・オズボーンは2014年のアカデミー賞で最優秀短編映画賞を受賞したアニメーター、兼映画監督だ。

全世界で1億6000万ダウンロードという驚異のスコアを叩き出した名作ゲーム『Monument Valley』が、果たしてどのような映画作品になるのかは明かされていないが、気になる人は続けて情報を追っていくといいだろう。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧