1. サイトTOP>
  2. 【新作】ひらめく気持ちよさ!幻想的なだまし絵パズル『モニュメントバレー2』

【新作】ひらめく気持ちよさ!幻想的なだまし絵パズル『モニュメントバレー2』

2017-06-08 19:15 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

幻想的なモニュメントの謎を解く母と娘の冒険物語

『モニュメントバレー2』は、アイダの孤独な冒険を描いたパズルアドベンチャー『モニュメントバレー』の続編。

▼前作はこちら
幻想世界の視覚トリック『Monument Valley』おもしろすぎて一気にクリアーしてしまった

1

前作では、ひとりの少女の冒険が描かれましたが、本作では、母親のローと娘のふたりによるまったく新しいストーリーが繰り広げられるので、前作をプレイしていなくても楽しめます。

本作は魅力は、前作と同じく、トリックアート(だまし絵)をうまくつかった謎解き要素。

一見通れない道でも、角度を変えてみると、新しい道ができがります。そんなひらめき体験を幻想的な世界観とともにプレイヤーにもたらせてくれますよ!

ゲームの見どころ
●トリックアートがもたらす新しい脱出体験!
●幻想的な世界観や美しいBGMを堪能!
●ふたりのキャラクターによる協力プレイ!

トリックアートがもたらす新しい脱出体験!

本作の主人公となるのが、ロー。彼女にはひとりの娘がおり、娘といっしょに不思議な建物の中を突き進んでいきます。

15

本作で用いられているトリックアート(だまし絵)とは、物の形や位置が目の錯覚によって実際とは異なる様子に見える絵のこと。この原理を利用して、遺跡の中を進んでいくというのが本作の目的。

まず、チュートリアルの1ステージ目でトリックアートのすごさを実感できます。

目的地は明記されていませんが、きっと、上部に辿り着けばいいということを確認。今後のステージもゴール地点が明記されているわけではないので、どこに向かうのか自分で判断しながら動いていきます。

2

行きたい場所をタップすることで、ローは進みますが、このままでは、道が続いておらず進めません。ということで怪しげな、ハンドルをくるりと回してみると……。

3 4

あきらかに、上層にあったはずのゴールが地続きでつながりました。な~るほど・ザ・トリックアート!

このような目の錯覚を利用したギミックがプレイヤーを待ち受けています。

1112
▲どうやってもたどり着けなさそうな場所も角度を変えてみればあら不思議!

ハンドルを回すだけでなく、スイッチを押すことで新しい道が湧き出てきたり、スライドさせることで対岸に渡れたりと、さまざま仕掛けが用意されています。

1314
▲特定のギミックには乗ることも可能! 色が違ったり模様がついている怪しい場所はチェックしてみよう!

パッと見ではどうやって進むかわからなくても、気になる場所をタップしたり、スライドさせたりしてパズルを読み解き、新しい道を発見するひらめき体験がとても気持ちいい!
ステージ進むごとに新しいギミックと出会えるので、仕掛けが解けたとき思わずなるほど~と唸ってしまいます。

ふたりのキャラクターによる協力プレイ!

ステージを進めていくと、いつも後ろをついてきていた娘と別行動を取らなくてはならなくなります。これが本作のふたつめのおもしろさ。

18
▲あるステージで遺跡が崩れ、ふたりは離れ離れに!

娘は単独で動かすことができません。プレイヤーがローを動かすことで、鏡のように動く娘を誘導していきます。

2021
▲ローが動くと娘は離れていてもついてくる!! 愛らしいです!

本作では、ストーリーも用意されており、天の声からのお告げが。子を持つ母としてどのようにあるべきなのか、お子さんのいる方にとっては、心にくる言葉が待っているかもしれません。

そしてそんなストーリーとともに、ゲーム内容にも変化が。

 910

これまで母親がメインでステージを攻略していたのですが、あるときから、娘も操作できるステージが登場。

後ろをついてくることしかできなかった娘が、今度は母親のために道を切り開きます。パズルを通じて、娘の成長が描かれているんですね。ちょっと心配な母親ですが甘やかすだけでなく、自由な行動を見守ることも大事だということ、母子ともに成長しなければならないということをあの天の声は教えてくれていたのです。

25
▲先頭を切って進む娘。成長期!
7
▲再会を喜び抱き合うふたりにホロリ。

片方を操作することで、もう片方をコントロールするという動きは、かなりコツが必要で難しいのですが、思った通りに動かせたときは爽快!! 時間制限もないのでじっくり考えながら進めるのもうれしいですね。

幻想的な世界観や美しいBGMを堪能!

すばらしいギミックをさらに際立たせてくれているのが、建物のデザイン。まるでおとぎ話に出てくるような幻想的な建造物をふたりは冒険していきます。

8IMG_3321

やさしい色合の建造物は神秘的に見えたり、ときにはちょっぴり怖かったり。とにかくひとつひとつオシャレ。ギミックを解くためだけでなく、ぜひこのデザインをじっくり見て楽しんでいただきたいところ。

またギミックを動かすときの効果音や、BGMも、『モニュメントバレー』の世界観を構築するひとつの役割となっているので、音を楽しみながら、ゲームを進めていくとさらに『モニュメントバレー』の世界に入り込めますよ!

24

▲上なのか下なのか。トリックアートの世界って本当に不思議です。
26

▲ステージ選択画面ですらオシャレ。

美しく幻想的な世界を冒険するローと娘を操作し、何度見ても不思議なパズルを楽しむ『モニュメントバレー2』。

このひらめきの爽快感は、ぜひ実際に体験して味わってみてください!

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

Monument Valley 2

ジャンル
パズル
メーカー
ustwo Games
配信日
配信中
価格
iOS版:600円[税込]
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧