1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】『ジュラシック・ワールド アライブ!』がおもしろいという話を今日もしつこくする

【今日の編集部】『ジュラシック・ワールド アライブ!』がおもしろいという話を今日もしつこくする

2018-08-02 21:08 投稿

恐竜は男のロマンなんですよ!

【本日の担当:ヒゲメガネ長谷部】
hasebe

運営もののゲームに大事なのは、流動性! ずっと同じ環境で同じことをくり返していては、楽しさが少しずつ薄れてしまう。

ということで、今日も今日とて(自分の中では)話題沸騰中の『ジュラシック・ワールド アライブ!』。このゲームは、ホントすごい。

本作には、自分がこれまでに生み出し、育ててきた恐竜を使ったオンラインバトルのシステムが搭載されているのだが、これがかなり熱いことになっている。恐竜はそれぞれに個性が持たされており、ただステータスのバランスが異なるだけでなく、特殊能力を持っている種族も。それと技の種類もなかなかに豊富で、攻撃技、バフ技、デバフ技、回復技などが用意されているのだ。

IMG_5443

つまるところ、バトルでは相手がどのような恐竜でデッキ(パーティー)を編成していて、どのような技を使ってくるのかを読み合うバトルが楽しめるのだが、これが激アツ!

なにが激アツって、先日行われたアップデートでバトルのバランシングが行われ、環境が大きく変わったのだ。それまで、本作のバトルシーンでは、ベロキラプトルというゲーム内最速の素早さと、ノーマルレアリティのくせにビックリするほど高い攻撃力を持った恐竜が流行の中心にいて、猛威を奮っていたのだが……。

QVSL6811

▲かわいいけど強い!

先日行われたアップデートにより、アンチ・ベロキラプトルとも言える存在が誕生したのだ。ステゴサウルスである。

まぁそれまでもそこそこの活躍をしていた恐竜なのだが、今回のアップデートで攻撃技に変更が加えられたことにより、こいつが凄まじい猛威を奮ったのだ。具体的には、素早さこそ低いものの、そこそこ高い攻撃力とそこそこ耐久力を持ち、相手に鈍足効果を与える攻撃で初手以降は先制を取り続けるといった具合。

ちなみにこいつもレアリティはノーマル。

IMG_5435

そしていまは、このステゴサウルスを何で対処するのかというところで、また、ひとつのトレンドが生まれようとしている。アロサウルスによるステゴサウルス瞬殺戦法である。

とまぁそんな感じで『ジュラシック・ワールド アライブ!』のオンラインバトルは非常に流動性に富んでおり、おもしろさが微塵も付きない環境が作られているのだ。

あ、アロサウルスもノーマルレアリティね。(このゲーム、ノーマルレアリティがめっちゃ活躍する)

あー、もうホント楽しい。恐竜プレイヤー増えて、お願い。

(ヒゲメガネ長谷部)

編集部の今日の1枚

今週見つけたおもしろいアプリは『Slashy Knight』。自動で進んでいくヒーローの進行方向をタップで切り換えて、先へ先へと進んでいくシンプルランアクション。

マップはリアルタイムで自動生成されるシステムとなっており、その都度その都度構造が違うので、毎度ある程度の新鮮味を持ってプレイに臨むことができる。

またマップ中にランダム配置されている敵は、ヒーローの攻撃力が敵よりも上回っていれば倒すことができ、攻撃力は敵を倒すごとに強化されていく。倒せる敵は倒しつつ、ルートを確認しつつタイミングよくタップしていくという操作が求められるので、慣れるまでは慌ただしいが、慣れてしまえば、ちょっとした空き時間に気持ちよく遊べる作品となっている。

IMG_5433

8月2日の注目記事ダイジェスト

ガンホーより配信中の妖怪探索位置ゲーム『妖怪ウォッチ ワールド』が2018年7月27日に150万ダウンロードを突破。

妖怪ウォッチ_1

▼最新の人気記事、新作&事前登録のまとめ記事はこちら!

前へ

ジュラシック・ワールド・アライブ!

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーLudia
公式サイトhttps://www.jurassicworldalive.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧