1. サイトTOP>
  2. セガゲームスの新作RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』 新たに4キャラクターの詳細が公開!

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

セガゲームスの新作RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』 新たに4キャラクターの詳細が公開!

2018-05-18 21:58 投稿

CBT開催間近の期待作に新情報

セガゲームスとf4 samuraiという『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』でおなじみのタッグより、2018年リリース予定のスマホ向け新作RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』。

同作の公式サイトにて、主人公ヒューゴと相棒ニールに続きオープニングムービーに登場する4人のキャラクターのボイス、およびキャラクター設定の詳細が公開された。

ヒューストン(声:櫻井孝宏)
「言っとくが、オレはログを集めるのに手段は選ばない」

 wg0518_01
世間にその名を知られたログハンター。
ヒューゴの持つ貴重なログを狙っている。よくいえばクール、悪くいえばキザなヒューゴのライバル的存在。
何かと世界機関にたてついて睨まれている様子。

ナサ(声:堀江由衣)
「私が強い理由はもっと簡単なこと・・・だぞ。
私には、夢がある」

 wg0518_02
ヒューストンの相棒であるピノ。
ずば抜けた才能を持ち、双刃刀をたやすく振り回す。
常に余裕のある雰囲気を漂わせている彼女だが、ヒューストンを慕うのにはどんなワケが…?

Dr.クランケ(声:中田譲治)
「人生は賭けみたいなものだ。
ダメな時はダメじゃ!ムフフ…」

 wg0518_03
酒や賭け事が好きな、だらしないオッサン。
だがその正体は並び立つもののない天才医師。相棒のリルレロと共に、世界に蔓延する【オルター病】の謎を追っている。

リルレロ(声:竹達彩奈)
「チョコいる?
・・・はっ!かんちがいしないでよね!
アンタが糖分足りなそうな顔していたからよ!」

 wg0518_04
クランケの相棒兼助手のピノ。
あまり素直にはなれないタイプの性格で、ニールには「Dr.ツンデレ」と呼ばれている。
チプールが肥満体型であることを憂慮し、何かと気にかけてくれるなど優しい面も。

この4人のキャラクターは、ヒューゴたちの冒険に大きく関わってくる重要なキャラクターとのこと。キャラクターボイスは公式サイトより確認できるぞ。

【キャラクターボイスはこちらから】

なお、『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』では、現在事前登録およびクローズドβテストの参加者を募集中。クローズドβテストは2018年5月20日まで募集中で、実施期間は5月下旬~6月を予定しているとのこと。

【クローズドβテストの応募はこちらから】

【事前登録はこちらから】

ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス/f4samurai
公式サイトhttp://wonder-gravity.sega.jp/
配信日2018年
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧