1. サイトTOP>
  2. 『リバーシクエスト2』はシミュレーションRPG×オセロの新感覚ゲーム!【BitSummit Volume6】
下記の期間、システムメンテナンスを予定しております。 なお、期間中は、一時的に当サイトをご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】 2018年12月17日 午前1時~当日午前5時まで
※メンテナンスの状況により上記期間が変更になることがあります。

-

『リバーシクエスト2』はシミュレーションRPG×オセロの新感覚ゲーム!【BitSummit Volume6】

2018-05-12 20:05 投稿

シミュレーションRPG好きはぜひ!

インディーゲームの祭典“BitSummit Volume6”で、何かおもしろそうなゲームはないかと探している筆者の目にチラっと映ったこの画面。

リバーシクエスト2最初

気づいたら、ゲームの前の椅子に座っている筆者がいた。

ちなみに『ファイアーエムブレム』や『タクティクスオウガ』シリーズは、いわゆるシミュレーションRPGと呼ばれるジャンルのゲーム。戦略要素たっぷりのゲームが好きな筆者の大好物だ。

▼BitSummit Volume6注目タイトルまとめ

先ほどのゲーム画面を映し出していたのは、YokogoSystemsが開発した『リバーシクエスト2』。本作は、リバーシ(オセロ)のように自軍が白、敵軍が黒の駒を操り、相手を挟み込んで戦うシミュレーションゲームだ。

フィールドはマス状に形成されており、1マスずつ進んでいく形式。移動先のマスによって起きるイベントが変わり、敵がいればバトルとなり、宝箱があればアイテムを獲得できる。

リバクエ2移動
▲1歩ずつ進行方向を選んでいく。道を戻ることはできないぞ。

獲得したアイテムは、仮にやられてしまってもそのまま手元に残るので、最初はアイテムを確保するルートを選ぶのがよいかもしれない。

続いて気になるであろうバトルシステムを紹介していこう。

自分の駒で挟んだら敵の駒をひっくり返せるという部分はリバーシと同じ。しかし、各駒にはアタッカーやヒーラーといった属性が設定されており、挟んだ駒の種類で攻撃や回復といった効果が発生する。

リバクエ2バトル
▲左下にある自分の駒から置く駒を選ぶ。赤はアタッカー、緑はヒーラーの属性。

アタッカー同士で挟んだ時は敵にダメージ、ヒーラー同士で挟んだときに回復のみその効果が発揮される。アタッカーとヒーラーで挟んだ場合などは、敵を駒をひっくり返すだけとなる。

今回はアタッカーとヒーラーの2種類だったが、MPを回復するサポーター的属性の黄色い駒もあるとのこと。MPは特殊な効果を発揮する“魔法”を発動するのに必要だ。

単純な白と黒だけでなく、赤、緑、黄といった属性も意識しなければならないので思っている以上に戦略性は深い。

リバクエ2バトル3
▲土台が白い駒は見た目がモンスターでも仲間だ。しっかり利用して挟み込もう。

シンプルなリバーシのルールに駒の属性という概念が加わることで、戦略性が大幅にアップした本作。攻撃や回復のタイミングを意識して駒を配置する必要性が生まれて、先の展開を読む力が試されるやりごたえ抜群の作品となっている。

本作の今後の展開だが、2018年内にスマホで配信開始、2019年にアップデートで全ストーリー開放、2020年にはコンシューマーでのリリースを考えているという。

「配信まで待てない!」という人に朗報。じつは、『リバーシクエスト2』はPCとAndroidでデモプレイ版をプレイできる。すぐに遊べるので、本記事を読んで少しでも気になった人はぜひプレイしてみてほしい。

デモプレイはこちらから

▼PV

▼BitSummit Volume6注目タイトルまとめ

リバーシクエスト2

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーションRPG
メーカーYokogosystems
公式サイトhttp://yokogosystems.com/reversiquest2/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧