1. サイトTOP>
  2. 【流行りゲーランキング】『ポケモンGO』ルギア再登場!『グラブル』4周年突破(3/12-3/18)

【流行りゲーランキング】『ポケモンGO』ルギア再登場!『グラブル』4周年突破(3/12-3/18)

2018-03-26 09:00 投稿

2018年3月第2週 もっとも遊ばれたアプリは…!?

1週間でもっとも多くのユーザーに遊ばれたスマホアプリを1位から30位まで掲載! 本ランキングは、1日に1度でもアプリを起動した人数“デイリーアクティブユーザー(DAU)”を1週間分まとめて集計している。

集計期間:2018年3月12日〜3月18日
順位タイトルメーカー
1 ─LINE:ディズニー ツムツムLINE:ディズニー ツムツムLINE
2 ─モンスターストライクモンスターストライクミクシィ
LINE ポコポコLINE ポコポコLINE
4  ポケモンGOポケモンGOナイアンティック
5  ─どうぶつの森 ポケットキャンプどうぶつの森 ポケットキャンプ任天堂
6 ─パズル&ドラゴンズパズル&ドラゴンズガンホー・オンライン・エンターテイメント
7 ─荒野行動荒野行動NetEase
8 ─Fate/Grand OrderFate/Grand OrderTYPE-MOON
9  ─LINE POP2LINE POP2LINE
10  ─ドラゴンボールZ ドッカンバトルドラゴンボールZ ドッカンバトルバンダイナムコエンターテインメント
前週

『ポケモンGO』(4位)では、『ポケットモンスター金・銀』の舞台となった“ジョウト地方”の伝説のポケモン“ルギア”が、レイドバトルに再登場することが発表。登場期間は2018年3月17日~4月2日の期間限定となっている。ルギアとの再チャレンジを心待ちにするトレーナーが多く、次週のランキングも目が離せない。

『パズル&ドラゴンズ』(6位)では、2017年3月27日に発売された『パズドラ』の超精密塗り絵シリーズ第2弾において、「第2回 パスドラ塗り絵コンテンスト」の“ガンホー賞”に選ばれた2作品が発表。受賞作品は、そのままの着彩で新モンスターとしてゲームに実装され、さらに注目度が高まりそうだ。

『グランブルーファンタジー』(22位)では、3月10日で4周年を迎え、それを記念したガチャセットおよびスキンセットが販売決定。さらに、4周年記念の産経新聞特別記念広告号外が全国で配布。今年も豪華なイベントラッシュで世間を騒がせている。

順位タイトルメーカー
11 LINE バブル2LINE バブル2LINE
12 旅かえる旅かえるヒットポイント
13  ─ねこあつめねこあつめヒットポイント
14  ─キャンディークラッシュソーダキャンディークラッシュソーダKing
15 白猫プロジェクト白猫プロジェクトコロプラ
16 クラッシュ・ロワイヤルクラッシュ・ロワイヤルスーパーセル
17  ─ガーデンスケイプガーデンスケイプPlayrix Games
18 実況パワフルプロ野球実況パワフルプロ野球KONAMI
19 妖怪ウォッチ ぷにぷに妖怪ウォッチ ぷにぷにレベルファイブ
20 ホームスケイプホームスケイプPlayrix Games
21 クラッシュ・オブ・クランクラッシュ・オブ・クランスーパーセル
22 グランブルーファンタジーサイゲームス
23 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズクイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズコロプラ
24  ディズニー ツムツムランドディズニー ツムツムランドコロプラ
25 LINE パズル タンタンLINE パズル タンタンLINE
26 バンドリ! ガールズバンドパーティー!バンドリ! ガールズバンドパーティー!ブシロード
27  ─城とドラゴン城とドラゴンアソビズム
28 アズールレーンアズールレーンYostar
29 0e6dc9ebd3312b46efcc718958b559c2キャンディークラッシュKing
30 逆転オセロニア逆転オセロニアDeNA
※本ランキングはAndroidユーザーを対象に調査をしたデータとなっています
2016年もっとも多くの人に遊ばれたアプリは?
▼押さえておきたい人気記事
【モンスト】『映画ドラえもん のび太の宝島』コラボ・モンスター&クエストまとめ
『クラロワ』のプロ選手になるチャンス到来!“クラロワリーグ”発足決定
【白猫】リヴァイ登場でどう動いた? 最強キャラランキングと交換すべき武器まとめ
▼フラー関連記事
アナリティクス推測サービス“App Ape”とは?
“App Ape Award 2016”受賞作品発表

ランキングデータ提供 App Ape(C) 2017 Fuller, Inc.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧