1. サイトTOP>
  2. 『ポケモンGO』や『シャドウバース』、『パワサカ』など“App Ape Award 2016”受賞作品発表!

『ポケモンGO』や『シャドウバース』、『パワサカ』など“App Ape Award 2016”受賞作品発表!

2017-02-15 12:53 投稿

2016年を代表するスマホゲームは?

2016年における月間利用者数の成長率をもとに、2016年を代表するアプリを決める“App Ape Award 2016”。2017年2月14日、東京・秋葉原UDXにて受賞作品が発表された。

『GU』や『丸亀製麺』といった暮らしの便利アプリから、『SNOW』や『AbemaTV』など、流行のエンターテインメントアプリなどが受賞するなか、スマホゲーム部門では、『ポケモンGO』や『シャドウバース』など、ファミ通Appでも慣れ親しんでいるアプリが受賞を果たしている。

▼フラーインタビュー記事
アナリティクス推測サービス“App Ape”とは?

▼流行りゲーランキング
『ツムツム』と『モンスト』が首位争い!『ドッカンバトル』は急上昇(1/29-2/4)
安定の『モンスト』と『パズドラ』!『FGO』にも注目集まる(1/22-1/28)

無題 - コピー

<アプリ・オブ・ザ・イヤー賞>

■大賞
『実況パワフルサッカー』『実況パワフルプロ野球』(KONAMI)
『パワプロ』のシステムに『ウイイレ』のエンジン!ヒット街道爆走中『パワサカ』3つの魅力

■優秀賞
『キャンディークラッシュゼリー』
(King)
ソーダのつぎはゼリー!超人気パズル『キャンディークラッシュ』シリーズ最新作

『シャドウバース』(Cygames)
サイゲームスが放つ“進化”する対戦型TCG『シャドウバース』

『白猫テニス』(コロプラ)
あのキャラたちがボールに命をかける!対戦が超熱い『白猫テニス』

<新人ゲーム大賞>

『ポケモンGO』(ナイアンティック)
序盤の進めかたからポケモンの探しかたまで!『ポケモンGO』攻略まとめ

<スタートアップゲーム賞>

『さわって!ぐでたま ~しょうゆましまし~』(グッドラックスリー)
やる気のないポーズやセリフを堪能できる『さわって!ぐでたま~しょうゆましまし~』

<一般投票部門>

3位.『VOEZ』(Rayark)
『Deemo』の Rayark最新音ゲー『VOEZ』

授賞式の様子

IMG_6161
IMG_6376

授賞式には、フラー代表取締役である渋谷修太氏が登壇。受賞を果たしたメーカーの代表者に、賞状とトロフィーを贈呈した。

IMG_6308
▲名だたるタイトルが多くノミネートされたなか、大賞をダブル受賞したKONAMI。堀内氏は、「モバイル化する20年前から培ってきた力で、2900万ダウンロードに繋がりました。」と貫禄の一言。
IMG_6271
▲サービス開始からわずか2か月で利用者数が100万人を突破した『キャンディークラッシュゼリー』。King Japanの大塚氏は「今後はSNSにも力を入れていきたい」とコメント。
IMG_6279
▲2016年を絶好調で走り切った『シャドウバース』。Cygames・宮下氏は、本年の目標として賞金制の大会など、ユーザーがより楽しめる環境作りを挙げた。
IMG_6295
▲『白猫テニス』受賞にあたって、「若い層を多く取り入れられ、光栄に思っている。」と語ったのは、浅井Pこと、コロプラの浅井大樹プロデューサー。
IMG_6190
▲『ポケモンGO』で受賞したナイアンティック・川島氏は「たいへんうれしく思っています。単なるゲームアプリの枠に染まらず、私たちの目標であるスクリーンを越えたアプリとなってくれました。」と、ビデオレターでコメントを寄せた。
IMG_6222
▲軽快なトークで会場を沸かせた、グッドラックスリー・岡本氏。『ぐでたま』というIPのおかげでの受賞だと感謝の意を述べ、今後の自社の発展にも意欲を見せた。
IMG_6334
IMG_6331

渋谷修太氏は今後の展望として、App Apeをより幅広いニーズに応えられるよう、進化させていくことを明かした。第1歩として、公式サイトをリニューアル。さまざまな用途に合わせて、活用シーンを提案する資料をダウンロードすることができる。

また、今後の大型アップデートによりさらに多くの分析が可能となり、多角的なサービスを受けることが可能になるとのことだ。

App Ape公式サイトはコチラ

IMG_6366

App Ape Award 2016について

本アワードは、フラーが運営するアプリ分析プラットフォーム“App Ape”のデータをもとに、2016年1月から12月までの期間において、Android / iOSのカテゴリや独自のジャンル毎に月間利用者数(MAU)の成長率が高かった2016年を代表する100アプリを選出。さらに、ノミネートアプリより際立った功績を残したアプリを表彰するアワードとなっている。2018年2月には、“App Ape Award 2017”を開催する予定だという。

▼フラーインタビュー記事
アナリティクス推測サービス“App Ape”とは?

▼流行りゲーランキング
『ツムツム』と『モンスト』が首位争い!『ドッカンバトル』は急上昇(1/29-2/4)
安定の『モンスト』と『パズドラ』!『FGO』にも注目集まる(1/22-1/28)
『ツムツム』&『モンスト』強し!『城ドラ』、『DQMSL』は急上昇(1/15-1/21)
『ディズニー ツムツム』新ツムのホイップ&パフィーで注目度アップ(1/8-1/14)
正月は『モンスト』が大盛況! パンドラ実装で1位に(1/1-1/7)

App Ape(C) 2016 Fuller, Inc.

appape_logo

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧