1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【流行りゲーランキング】年末は『モンスト』『FGO』『グラブル』が新イベントで大盛況(12/25-12/31)

【流行りゲーランキング】年末は『モンスト』『FGO』『グラブル』が新イベントで大盛況(12/25-12/31)

2018-01-12 18:00 投稿

2017年12月第5週 もっとも遊ばれたアプリは…!?

1週間でもっとも多くのユーザーに遊ばれたスマホアプリを1位から30位まで掲載! 本ランキングは、1日に1度でもアプリを起動した人数“デイリーアクティブユーザー(DAU)”を1週間分まとめて集計している。

集計期間:2017年12月25日〜2017年12月31日
順位タイトルメーカー
1 ─LINE:ディズニー ツムツムLINE:ディズニー ツムツムLINE
2 ─モンスターストライクモンスターストライクミクシィ
3 ─どうぶつの森 ポケットキャンプどうぶつの森 ポケットキャンプ任天堂
4 ─ポケモンGOポケモンGOナイアンティック
5 ─LINE ポコポコLINE ポコポコLINE
6 ─パズル&ドラゴンズパズル&ドラゴンズガンホー・オンライン・エンターテイメント
7 ─Fate/Grand OrderFate/Grand OrderTYPE-MOON
8 ─LINE POP2LINE POP2LINE
9 ─ドラゴンボールZ ドッカンバトルドラゴンボールZ ドッカンバトルバンダイナムコエンターテインメント
10 ─ディズニー ツムツムランドディズニー ツムツムランドコロプラ
前週

『モンスターストライク』(2位)にて、2017年12月28日より連勝数に応じて“オーブ”などが入手できるコンテンツ“連覇の道”が登場。1回でも敗北すると再選不可能となる高難易度なコンテンツとなっており、プレイヤー間での情報共有や攻略に熱が入った。

『Fate/Grand Order』(7位)では、12月26日から第2部のプロローグ“序”が配信開始。12月31日までにクリアしたユーザーには“聖晶石”が30個配られたことから、年末へかけて多くのプレイヤーが遊んだとみられる。

『グランブルーファンタジー』(30位)では、12月29日よりガチャの確率アップイベント“グランデフェス”が開催。新キャラクター“オリヴィエ”や、グランデフェス限定キャラクターが多数参戦したことが、ランキング入りへ拍車をかけている。

順位タイトルメーカー
11 LINE バブル2LINE バブル2LINE
12  ─ガーデンスケイプガーデンスケイプPlayrix Games
13 白猫プロジェクト白猫プロジェクトコロプラ
14 クラッシュ・ロワイヤルクラッシュ・ロワイヤルスーパーセル
15 585b1a1f50e87fdf0c6672058bab4100efae3764荒野行動NetEase Games
16 実況パワフルプロ野球実況パワフルプロ野球KONAMI
17 ホームスケイプホームスケイプPlayrix Games
18  ─ねこあつめねこあつめヒットポイント
19  ─アズールレーンアズールレーンYostar
20 クラッシュ・オブ・クランクラッシュ・オブ・クランスーパーセル
21 妖怪ウォッチ ぷにぷに妖怪ウォッチ ぷにぷにレベルファイブ
22 どうぶつタワーバトルどうぶつタワーバトルYuta Yabuzaki
23 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ魔法使いと黒猫のウィズコロプラ
24 旅かえる旅かえるヒットポイント
25 キャンディークラッシュソーダキャンディークラッシュソーダKing
26 城とドラゴン城とドラゴンアソビズム
27 逆転オセロニア逆転オセロニアDeNA
28  ─LINE パズル タンタンLINE パズル タンタンLINE
29 アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージアイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージバンダイナムコエンターテインメント
30 グランブルーファンタジーサイゲームス
※本ランキングはAndroidユーザーを対象に調査をしたデータとなっています
2016年もっとも多くの人に遊ばれたアプリは?
▼押さえておきたい人気記事
【モンスト】覇者の塔&封印の玉楼・攻略と適正モンスターまとめ
【クラロワ】無課金ユーザーに朗報!最大250エメラルドが入手可能なイベント開催
『白猫プロジェクト』イロメロ、マナ、クラニィたちが正月に登場
『逆転オセロニア』“対決!オセロニア運営!”お遊びナシの3本勝負
▼フラー関連記事
アナリティクス推測サービス“App Ape”とは?
“App Ape Award 2016”受賞作品発表

ランキングデータ提供 App Ape(C) 2017 Fuller, Inc.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧