1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 頼れるヒーローになろう!『バトル オブ ブレイド』のキャラの育成方法を紹介

頼れるヒーローになろう!『バトル オブ ブレイド』のキャラの育成方法を紹介

2017-12-20 14:00 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

ヒーローをとことん強く!

スクウェア・エニックスより、先日配信されたばかりの『バトル オブ ブレイド』。

入手したキャラを強くし、フレンドを圧倒するというのもアプリゲームの楽しみとしてあるが、本作はとくにキャラ……“ヒーロー”の成長要素が多いため、キャラ育成もおもしろみのひとつとなる。ヒーローの育成方法を把握し、しっかり育て、さらにプレイヤー自身もスキルアップすることで、ほかのプレイヤーとのバトルを存分に楽しもう!

この記事では、ヒーローの種類と、育成の方法について紹介していく。

08

ヒーローには4種類のロールがある

まず、ヒーローの“ロール”について理解を深めておきたい。ロールとは、それぞれの役割のようなもの。4種類あり、ロールごとに、習得するスキルの傾向が異なるので、ヒーローを入手したら、まずはロールを確認しよう。

アタッカー

02

攻撃と体力のバランスがよく、どんどん前に出すことができるロール。ガンガン敵を切り崩す爽快感が楽しめる。

最初に手に入るヒーローのアレンもアタッカー。アタッカーは扱いやすいヒーローが多いので、始めたばかりの人はアタッカーで慣らしていくのがおすすめだ。

サポート

03

回復や支援を主とするロール。前線ではなく、一歩下がったところで回復を行うことが多くなるだろう。

シーンに限らず、パーティを支える要の役割。長期戦になるほど、その重要性が増す。いっしょに戦っているほかのプレイヤーたちは安心感を得られるが、狙われやすい存在でもあるので仲間の助けが必須となる。

タンク

04

アタッカー同様に、前線にゴリゴリ出ていくロール。HPや防御力がもともと高く、さらにその防御力を上げるスキルなどを習得する。

その役目は、仲間の盾になること。タンクが攻撃を引きつけているあいだに、味方が回復や、後述するジャマーのデバフで敵を攻めるなどするのが理想だ。

ジャマー

05

敵へのデバフ(妨害)を得意とするのがジャマー。とくに、ストーリーの最後に出現する大型のボスや、アリーナで強い相手と対峙する際に活躍する。

装備している武器次第では前線で戦うこともできるので、ボスへと向かう道中はアタッカーをサポートし、ボスが出現したら妨害をメインに動くのがいいだろう。

装備できるもので立ち回りが変わる

ヒーローを育成するにあたって、もうひとつ気にするべきことは装備。ヒーローはそれぞれ、装備可能な武器の種類が決まっている。

ポイントなのは、ロールごとではなくヒーローごとに武器が決まっているというところ。たとえば、同じジャマーでも大剣を扱うヒーローもいれば、槍を扱うヒーローもいる。

そして、装備ごとにモーションや手数、威力などが異なるので、プレイヤーごとに好みが分かれるところでもある。下記に、現在実装されている武器種をご紹介しよう。

ドラゴンペイン
▲高レアリティの武器には、スキルもついている。
・片手剣
攻撃を自身の前方範囲にくり出す。素早いので隙ができにくく、とても扱いやすい武器だ。最初は片手剣でバトルに慣れるといいだろう。

・大剣
一撃で大きな威力の攻撃ができるのが魅力。ぐるりと剣を振り回すので、大量の敵を一気に片付けられるのもいい。ややモーションが大きいので、ナックルや双剣など、素早く手数を出してくる敵のヒーローには注意したい。

・槍
前方に攻撃範囲が長いので、敵が近接攻撃であればダメージを受けにくい。サポートやジャマーだけでなく、タンクやアタッカーも槍使いであればより安全に戦えるだろう。

・ナックル
目の前にいる敵に対して、威力の高い攻撃をぶつけるタイプの武器。モーションも素早いので隙ができにくい。

・双剣
非常に手数が多い武器。両手に持った剣で、隙なく前方への攻撃をくり出す。一発ずつの威力が低めで、手数で補っている。使っていて非常に爽快だ。

・弓
離れたところから遠距離攻撃をすることができる。タンクやアタッカーの後ろに位置取りしよう。

・杖
魔法の玉を遠距離に飛ばすことができる。弓と同様に、貴重な遠距離攻撃ができる武器だ。

また、武器には“属性”も存在する。火、水、風、光、闇の5つで、それぞれに得意、苦手な属性がある。ここも編成に考慮すべきだろう。

13(トリミング後)
▲属性の関係はこちら。

ヒーローの見た目や所持しているスキル、武器、そして属性を考慮して、自分だけのデッキを編成しよう。

本作では複数デッキを作っておけるので、ストーリー用や曜日クエスト用などを準備しておくといいだろう。

育成は目標を定めてボードを進めよう

ヒーローの育成には“マナボード”を使う。マナボードはヒーローごとに用意されており、クエストなどで入手した“マナ結晶”を消費してパネルを解放し、ステータスをアップさせていく。

14
▲パネルには“体力”“攻撃”などステータスをアップさせるものや、アクセサリや武器の装備スロット解放、スキルレベルアップなどがある。

マナボードは広大で、とくに手持ちのマナ結晶が心許ない序盤は、どう育てていいか迷ってしまう。そういったときは、とりあえずの目的地を決めて進んでいくのがいいだろう。

15
▲マナボードは、隣接したもののみ解放することができる。スキルがほしい、多く装備したい……など目標を定め、そこに向かって進めていく。

自分の戦いかたやヒーローの武器などから、どのパネルから優先して取得するのか決めて、マナ結晶を大事に使おう。迷ったら、最初はスキル習得を目指すのがおすすめだ。

ちなみに、パネルをひとつ解放すると、ヒーローのレベルが1上がる。

バトルのコツは上手な回避

本作は、ほかのプレイヤーといっしょに戦える“共闘”と“アリーナ”が目玉だが、まずはストーリーで基本的な動きを覚えておこう。

16
▲最初は1体をしっかり育てよう。後々、どのロールでも出撃できるよう、複数のヒーローを強くしていくことになる。

操作の中で重要なのが、大型の敵のモーションを知ることと、攻撃をうまく回避すること。

アリーナで、回復役が不在のまま出撃することになるケースも考えられる。また、回復役やジャマーと離れたところで行動することもあるだろう。

つまり、単独でもHPをもたせられるよう、敵の攻撃を回避していくことが重要になる。攻撃を受けすぎないよう、敵のモーションをよく見て、できるだけ回避しよう。

17
▲大型敵のモーションは大きく、覚えやすい。強力な攻撃のモーションを取ったら、すぐに回避行動だ。
18
▲画面をフリックすると、素早く移動して回避ができる。敵の強力な攻撃は大きなモーションを取ることが多いので、目視してから回避しても間に合うケースが多かった。

ぜひ、好みのロールや装備を選び、ストーリーを進めて、個性的で強いヒーローに育て上げていってほしい。

バトル オブ ブレイド

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/bob/jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧