1. サイトTOP>
  2. VR世界でキリト、アスナとともに巨大ボスに挑む!『ソードアート・オンライン レプリケーション』体験リポート

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

VR世界でキリト、アスナとともに巨大ボスに挑む!『ソードアート・オンライン レプリケーション』体験リポート

2017-12-08 17:48 投稿

『SAO』×VRのひとつの答え

東京・墨田の東京スカイツリータウンにて実施されているイベント“docomo 5G Trial Site”にて、バンダイナムコエンターテインメントとNTTドコモがコラボしたVR作品『ソードアート・オンライン レプリケーション』のプレイ体験会が行われた。

 SAO 5GVR イメージビジュアル600

『ソードアート・オンライン レプリケーション』とは?

ライトノベル、アニメ、ゲームと幅広いメディアミックス展開が行われている作品『ソードアート・オンライン』(以下『SAO』)の世界を最新VR機器を用いて体験することができるコンテンツ。

プレイヤーは、浮遊城アインクラッドからの脱出を図る攻略組の一員となり、巨大ボス“スカルリーパー”の討伐を目指すことに……。

なお、今回は特設サイトで事前に募集が行われていたため、当選者以外は現地に行っても本コンテンツを体験することができない。しかし、本コンテンツをひと通りプレイした映像や、体験中のテスターの様子を見ることは可能なので、興味があるユーザーはぜひ現地に足を運んでみてほしい。

『ソードアート・オンライン レプリケーション』開催概要

■期間:
2017年12月8日~12月10日
・12月8日:14時~18時まで
・12月9日、10日:11時~18時まで

■場所:東京スカイツリータウン内 東京ソラマチ 5F“スペース634”

『ソードアート・オンライン レプリケーション』特設サイトはこちら

目の前に広がる『SAO』の世界に感動

“docomo 5G Trial Site”のイベント会場を見ていくと、一番奥に『ソードアート・オンライン レプリケーション』のブースが設けられていた。

01
▲“docomo 5G Trial Site”のイベント会場最奥に用意されているブース。
02
▲5GとVRゲームに関する説明が掲載されている。
03
▲開発チームがひと通りプレイした様子が映像として流されている。
04
▲メインビジュアル。キリト、アスナのほかに本作初登場のヒロイン“ミスト”の姿が。
 ミスト
 5G-image1
▲オリジナルヒロインのミスト。

本コンテンツは最大4人のプレイヤーによる同時プレイが可能となっている。4人の同期に、NTTドコモの5G技術が使われているとのこと。

KO5_9806
▲頭部にVRヘッドセットとヘッドホンを装着。頭がやや大きいと思われる天山小島(テンコジ)でも余裕で装着できたので、みんな安心してほしい。テンコジは「ナーヴギアっすよ! ナーヴギア!!」と大興奮。
KO5_9881
▲右手と左手にコントロールデバイスを装着。聞き手が剣、もう片方の手が盾を操作する。
KO5_9972
▲『ソードアート・オンライン レプリケーション』を実際にプレイできるスペース。白と黒で分けられた区画それぞれが各プレイヤーのプレイスペースとなっている。
0607
▲プレイしたのは、バサラ佐藤とテンコジの2名。彼らは浮遊城アインクラッドでどんな戦いをくり広げることになるのか!?

■『ソードアート・オンライン レプリケーション』プレイの流れ

・ナーブギア起動画面を終え、浮遊城アインクラッドの“始まりの街”に降り立つ。

・ヒロインのミストやキリト、アスナたちと出会ったのち、茅場晶彦による正式サービスチュートリアルが始まる

・巨大ボス“スカルリーパー”と戦うための攻略会議が行われる

・巨大ボス“スカルリーパー”との激しい戦闘へ

■プレイの様子

 5G-image2
▲『SAO』の制作者であり、事件の元凶でもある茅場晶彦(かやば あきひこ)。彼の巨大な姿が映し出される。
08
 5G-image3
▲始まりの街のチュートリアル。『SAO』でおなじみのキリト、アスナらとブリーフィング。本当に彼らと同じ空間にいるような感覚が得られるのは、まさにVRならでは。「このままこの世界に住みたいなぁ」とテンコジはしみじみ思ったらしい。
09
▲攻略会議、ここで戦うポジションを決めることになり、元気よく挙手をすると前衛を務められる。
12
▲前に出たいテンコジは元気よく挙手したのだが、後衛に回されてしまった。誰が前衛になるかはランダム!? 「前衛に出られれば、テンコジオリジナルのソードスキルが炸裂したんですが……」とテンコジ談。なお、使えるソードスキルは全員同じなのでテンコジならでは技など使えません。
10
▲いよいよボスであるスカル・リーパーとの戦いに。敵の攻撃が激しく、盾でガードしながら隙を見てソードスキルをお見舞いする取材班。
 5G-image4
5G-image5
▲迫力のバトルシーン。VRならではの臨場感が楽しめる。
11
▲戦闘中の様子……。無事に浮遊城アインクラッドを攻略することはできたのだろうか!?

■プレイしてみて

バサラ008
テンコジ、体験してみたどうだった?
マジすごいっすね! 『SAO』はVRMMOを舞台にしているので、VRマシンとの親和性はバツグンだとは思っていしたが、実際にキリト君やアスナちゃんと同じ世界に入れらたことのがうれしいっす! 感動っす!
テンコジ004
バサラ001
その長文からも興奮が伝わってくるよ……。攻略会議中も、まさに目の前にいる感じだったし、VRってスゲーな。
バトルはさらにすごかったっすね。スカル・リーパー迫力あり過ぎ!
テンコジ008
バサラ006
あいつアニメでも見たことある気がする。
あれはアインクラッドの75層のボスっすね。鎌とか足とか全部やべえっす。自分、前衛になれなかったんですが、前衛だとどうな感じなんすかね?
テンコジ002
バサラ004
めっちゃ近くまでスカル・リーパーが迫ってくるんだよね。目の前にスゲーでけーのが鎮座する感じ。デカすぎて攻撃が効いてるのかわからんくらい。実際にこんなのに対峙したら俺は死ぬかもしれない。闇の人格”†闇鴉†”を発現させれて、裏ソードスキルを使えばいけるかな……。
さすがっす! しかし、HPゲージがグリーンからイエロー、そしてレッドゾーンへと削られていくにつれて「やばいやばい(汗)」と焦りまくって、手汗べたべたになっちゃったっすよ(笑)。
テンコジ006
バサラ007
間違いない。こんなやべー世界で戦ってたキリトたちってスゲーなって思った。
そうっすね! ここまで世界に浸れるのはVRならではっす! VR最高!
テンコジ009

▼『SAO』作品関連記事

▼VR関連記事

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧