1. サイトTOP>
  2. ヤフーの新プラットフォーム“ゲームプラス”発表!スクエニ最新作『アンティーク カルネヴァーレ』や『FFX』がスマホでプレイ可能に

ヤフーの新プラットフォーム“ゲームプラス”発表!スクエニ最新作『アンティーク カルネヴァーレ』や『FFX』がスマホでプレイ可能に

2017-07-18 18:10 投稿

インストール不要の新たなプラットフォーム“ゲームプラス”

ヤフーは、HTML5およびクラウド技術を用いた新たなゲームプラットフォーム“Yahoo!ゲーム ゲームプラス”を発表。HTML5ゲーム12本、クラウドゲーム27本の計39タイトルが提供される。

「すべてのゲームはWebでやれ!」をスローガンに、インストール不要でアプリからコンシューマーレベルまでのゲームをスマホやPCで遊べるようになる。AppStoreやGooglePlayに続くプラットフォームとしても注目度は高い。

参画ゲームメーカーは、コーエーテクモゲームス、スクウェア・エニックス、レベルファイブ、KADOKAWA GAMES、タイトー、サイバード、SNK、マーベラス、mixiなど、52社。第1弾タイトルとして、スクウェア・エニックスが贈る完全新作のHTML5ゲーム『アンティーク カルネヴァーレ』も、2017年7月18日によりサービスを開始している。

1i【新作】スクエニのRPG『アンティーク カルネヴァーレ』配信開始!Yahoo!のゲームプラスに登場
 参画メーカー
 yahooゲームプラス

“ゲームプラス”はこちら

“ゲームプラス”はアプリなどのイントールは不要で、Yahoo! JAPAN IDさえあれば、PC、スマホのどちらからでもプレイ可能。基本プレイ無料と有料モデルの2種類あり、決済方法はYahoo!ウォレット決済(クレジットカード、Tポイント)のほか、月額プランも用意されている。

ローンチタイトル一覧

ここからは、“ゲームプラス”現在プレイ可能なタイトルを一挙紹介!気になるタイトルがある人は遊んでみては?

アンティーク カルネヴァーレ
揃えて消してマカロン ぽちゃもぐ
ネコパン
EGGY
いけにえと雪のセツナ
ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター
ファイナルファンタジーXIII
ファイナルファンタジーXIII-2
ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
あつまれ天才オセロ
あつまれ天才麻雀
THE LAST REMNANT
ディープダンジョン MSX
ルーンマスター MSX2
忍者 MSX2
魔王ゴルベリアス MSX
グリーンクリスタル MSX2
RELICS MSX2
妖怪探偵ちまちま MSX
アンティ MSX
ファイナルジャブーン MSX2
イース MSX2
トップルジップ MSX
ザナック MSX
人生はジャブーン MSX2
ジャブーンランナー MSX2
ガーディック MSX
ハッスルチューミー MSX
ザナックEX MSX2
EGGY MSX
ケロ助の極寒地獄 MSX2
妖怪パーティ
コスミックポップ
スペースバブル
ゾンビガン
ペンギンダッシュ
Treasure Island
上海シェフ
Xak MSX2

 

事前登録タイトル一覧

また、事前登録を開始したタイトルも発表。事前登録もゲームプラス上で行うことができる。

『真・鍛冶屋とドラゴン』

提供:チームゼロ
装備を作り、ダンジョンに潜むドラゴンを倒すアクションゲーム。

真・鍛冶屋とドラゴン_1真・鍛冶屋とドラゴン_4

【『真・鍛冶屋とドラゴン』事前登録はこちら】

『イケメン戦国 ◆時をかける恋』

提供サイバード
人気シリーズはゲームプラスに!波乱の恋が幕を開ける―!豪華声優陣にも注目。

イケメン戦国_1イケメン戦国_2

【『イケメン戦国 ◆時をかける恋』事前登録はこちら】

『チョコボのチョコッと農園』

提供:スマイルラボ
ゲームプラスだけの要素として歩数計機能が搭載。歩いて育つ農園ゲーム。

チョコボ_1チョコボ_2

【『チョコボのチョコッと農園』事前登録はこちら】

『少年漂流島』

提供:チームゼロ
箱庭系パズルアドベンチャー。流れ着いた島を冒険し仲間を見つけ生き延びろ!

15少年漂流島_1
15少年_2

【『少年漂流島』事前登録はこちら】

2017年7月18日、豪華登壇者を交えた発表会も行われたので、その模様は追ってお伝えする。

▼発表会の模様はこちら

1iURLひとつでゲームが遊べる時代へ。“Yahoo!ゲーム ゲームプラス”発表会で有力メーカーの新作が続々公開

HTLM5市場の未来を語る黒川塾が7/18開催

メディアコンテンツ研究家・黒川文雄氏が主催するエンタテインメントの未来を考える会“黒川塾”が7月18日、恵比寿ガーデンルームにて開催される。

今回の黒川塾では、本日発表された“Yahoo!ゲーム ゲームプラス”や4月にサービス開始された“楽天ゲームズ(R Games)”、そしてバンダイナムコエンターテインメントとドリコムが設立した新会社BXDなど、近年注目を集めるHTML5・クラウドを活用したアプリ・ゲームコンテンツ市場の未来や可能性が豪華ゲスト陣によって語られる。

参加するのはガンホー・オンライン・エンターテイメント・森下一喜氏や『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の生みの親・中裕司氏、コーエーテクモゲームス・藤田一巳氏、新会社BXD代表取締役社長に就任予定のバンダイナムコエンターテインメント・手塚晃司氏、“Yahoo!ゲーム ゲームプラス”ビジネスプロデューサー・脇康平氏など。

参加費は当日料金が2500円となっている。

黒川塾_51_バナー

黒川塾(五十一)5周年企画“HTML5ゲームとクラウドゲーム市場の未来を語る”

【開催日時】 2017年7月18日
開場 19時30分 開演 20時より 終了 21時(予定)

【開催会場】 恵比寿ガーデンルーム(恵比寿ガーデンプレイス内)
153-0062 東京都目黒区三田1-13-2

日比谷線・恵比寿駅より 徒歩7分
JR・恵比寿駅 東口より 徒歩5分

【参加費】当日料金2500円

詳細はこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧