ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGO『ポケモンGO』ジムが新しくなって再登場!レイドバトルやポケコインの入手方法など変更点をチェック

ポケモンGOの攻略記事

『ポケモンGO』ジムが新しくなって再登場!レイドバトルやポケコインの入手方法など変更点をチェック

2017-06-24 09:25 更新

レイドバトルはトレーナーレベル35以上のプレイヤーから段階的に開放

『ポケモンGO』で2017年6月23日、リニューアルのために機能停止していたジムが再登場。

新しいルールで行われるジムやプレイヤーどうしが協力して挑めるレイドバトルなどが実装された。ここでは改めてジムを初めとしたアップデート後の変更点を簡単にまとめていこう。

DCr5XkJWsAEVV3h

◆ジムバトルの新ルール

・ひとつのジムに入れるのは6匹まで
・同じ種類のポケモンは配置できない
・配置したポケモンにはハートの“やる気”ゲージが表示される
・“やる気”ゲージがゼロの状態になるとトレーナーのもとに戻る(ゲージは時間経過やバトルに負けると減少)
・“やる気”ゲージは木の実(ズリのみ、ナナのみ、パイルのみ)で回復できる
・ひとりのプレイヤーが同時に配置できるのは20ジムまで(1ジム1匹)
・トレーニング、名声要素の廃止

◆ジム配置でもらえるポケコインについて

・配置したポケモンが帰ってきたときにポケコインが自動で入手できる
・1時間ジムを防衛するごとにもらえるポケコインが1増える(1時間未満は0)
・1日にもらえるポケコインは最大100まで

◆ジムでできること

・ポケストップのようにディスクを回すと、ジムバッジやどうぐが入手できる
・ジムバッジはジムごとに用意されている
・ジムバッジはそのジムに貢献(バトルやきのみを使うなど)することでランクが上がる

IMG_1007
▲ジムでは左上もしくは右下のアイコンをタップすることで、ポケストップのようなディスクを回転させる画面に移動できる。

レイドバトルについて

[6/24 9:20更新]
ジムで協力バトルができるレイドバトルは、現在(2017/6/24)トレーナーレベル25以上のプレイヤーが挑戦可能。トレーナーレベル25になると、ポケストップやショップでレイドバトル参加に必要なレイドパスを入手できる。

レイドバトルについては、将来的にはトレーナーレベル5以上のプレイヤーが参加できることになるようだ。

そのほかの変更点

・手持ちのポケモンの一覧に検索機能を追加
・バッグアップグレードで持てるどうぐの上限が1500に増加できるようになった
・訪れたことのないポケストップに輪の形をした目印を追加

今回のアップグレードの大きな変更点をまとめてみたが、細かな仕様変更はまだまだあるのでプレイして確認してみよう。

▼新ジム、レイドバトルのプレイリポートをチェック!

1iレイドバトル実装!!『ポケモンGO』最新機能満載のフィールドテスト体験リポート

 

【『ポケモンGO』情報まとめはこちら】

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る