1. サイトTOP>
  2. アプリがなくなったら世界の終わりが始まる!? アップルのPV“APPOCALYPSE”が世紀末すぎる

アプリがなくなったら世界の終わりが始まる!? アップルのPV“APPOCALYPSE”が世紀末すぎる

2017-06-07 17:18 投稿

アプリが当たり前にある世界に感謝を

日本時間2017年6月6日2時に行われたアップルの開発者向けカンファレンスWWDC 2017基調講演。新型iMacや新型iPad Proの発表に沸いた発表となっていたが、基調講演のオープニングで流されたショートームービー“APPOCALYPSE”もおもしろい内容だったので紹介したい。

この動画は、「もし世界から突然アプリが消えたら?」というテーマで作られた作品。アラフォー世代の記者にすれば「20年前はアプリなんてなかったから平気でしょ」と感じるのだが、どうやらアプリが消えると世界は終わるらしい!?

iOS 11で何か変わる?新機能まとめ

app_0000_レイヤー 24

すべての元凶はこの男性。Appleのデータセンターに配属された男性が、サーバーマシンの電源を抜いてしまったことをきっかけに、世界中が大混乱に陥ることに!

appo_0002_レイヤー 1
▲そのケーブルは絶対に抜いちゃダメなヤツ!

この男性のおかげで世界中のiPhoneやiPad、Apple Watchから、つぎつぎとアプリが消滅。

ナビがなくなりクルマは横転、写真加工アプリをなくした男女は写真加工の代わりに外科手術で顔を交換、『インスタグラム』を失った男性がハンドスピーカーでピザの感想を語り、『キャンディークラッシュ』を失った男がハンマーでキャンディーを砕きまくる。もう世界はしっちゃかめっちゃか!

app_0014_レイヤー 10
▲ナビが消えて大事故に!?
app_0011_レイヤー 13
▲顔交換のシーンなんてホラーにしかみえない。
app_0003_レイヤー 21
▲アピールがとまらない。
appo_0000_レイヤー 3
▲リアルにキャンディを砕くのも爽快感ありそう(笑)。

実際にアプリがなくなったからといって、こうまで奇天烈な世界にはならなだろうが、「アプリで当たり前のようにできたことをアナログで再現しようとしたら、こんなことになってしまうのかも?」と想像させるユーモアと、問題の男性が旧型のiPodを使っていたため、ひとりだけ事態に気付いていないという皮肉なジョークも効いたこの動画。

英語が分からなくても「あ、これはあのアプリの代用として行われている行動なのか」とわかる部分はたくさんあるので、気になる人は見てみるといいぞ。

▼世界からアプリがなくなったらとんでもないことに!?

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧